美容・健康 インテリア・雑貨

美白歯みがき「アパガード」シリーズ累計出荷本数1.5億本※突破!

株式会社サンギ
 オーラルケア製品の開発・発売元である株式会社サンギは、 1985年に発売した美白高機能歯みがき剤※2 「アパガード」シリーズが100g換算で累計出荷本数1.5億本※を突破しました。近年、国内出荷本数は、年間500万本近くで推移しており、幅広い年代に愛されるロングセラー美白歯みがき剤としてシェアを拡大し、インテージSRI+の美白高機能歯みがき剤市場では、長年トップシェアを誇っています。






ロングセラーの要因

1. “オーラルケアも美容の一部”というニーズがマッチ

アパガードは、単にむし歯を防ぐためだけではなく、お肌に丁寧なスキンケアをするように、歯も美しく健康に保つ“美容”の一部と捉えています。退屈になりがちな歯みがきを少しでも気持ちよく、自分をキレイにする特別な時間にしていただけるよう、さまざまな商品企画・開発を続けてきました。“オーラルケアも美容の一部” といったアパガードの提案が、“キレイになりたい”ニーズとマッチしたと推察しています。

2. “歯本来の白さへ導く”訴求が明確

アパガードの効能・効果のひとつである「歯を白くする」という訴求が明確に伝わっていると考えています。
サンギは1985年に「アパガード」を発売以来、お客様の声を大切にしながら、シリーズのリブランディングやリニューアル、商品体験機会のためのサンプリングなどを重ねてきました。結果、コスメ系口コミサイトやSNSなどでは多くのコメントが寄せられており、使用感や満足度など高い評価をいただいています。口コミ評価をきっかけにご購入いただく方も増え、 “歯本来の白さへ導く”アパガードの美白訴求が支持につながっています。


※ 1985年発売以来、2021年まで/自社調べ 国内での累計出荷本数
※2 インテージSRI+データセグメント


アパガードブランド



 美白高機能歯みがき剤市場でトップシェアを誇るパイオニアブランド。素敵な笑顔に欠かせない白く美しい歯のケアアイテムとして、幅広い女性から愛され続けています。誕生から37周年を迎えるロングセラーシリーズです。本製品に配合されている「薬用ハイドロキシアパタイト」はサンギ開発の薬用成分。歯とほぼ同じ成分※なので、歯から失われたミネラルを補給してエナメル質を整え、むし歯を予防します。アパガードは、歯本来の健康的で自然な白さと美しさを引き出します。
※ エナメル質の97%、象牙質の70%がハイドロキシアパタイト

●ブランドサイト https://www.apagard.com
●公式Instagram https://www.instagram.com/apagard_official
●公式Twitter https://twitter.com/apagard_pr


サンギ開発のむし歯予防成分「薬用ハイドロキシアパタイト」

 歯や骨の主成分ハイドロキシアパタイトを応用し、サンギが開発した独自のむし歯予防の薬用成分です。
1993年に認可を受けました。現在では、美白歯みがき「アパガード」「アパデント」をはじめとした多くの歯みがき剤に配合されています。

▼薬用ハイドロキシアパタイトとは
https://www.sangi-co.com/apatite/mhap/index.html

▼動画「歯にもミネラル補給:薬用ハイドロキシアパタイト」(2分11秒)




株式会社サンギ



 1974年に設立。1980年、世界初のハイドロキシアパタイト配合となる歯みがき剤「アパデント」を開発。1985年「アパガード」発売、1995年「芸能人は歯が命」のテレビCM放映開始。2011年以降、ロシアやカナダ、中国、EUなど海外20ヶ国に輸出やOEMなどを行う。2018年にはスキンケア製品「ハップアール」発売。社名は、孟子が唱えた三儀(天の時、地の利、人の和)に由来。 https://www.sangi-co.com


<お客様からのお問合せ先>
https://www.sangi-co.com/contact/index.html
E-mail:contact@sangi-co.com

<報道関係者様からのお問合せ先>
株式会社サンギ マーケティング本部 E-mail:sangipr@sangi-j.co.jp
〒104-8440 東京都中央区築地3-11-6 築地スクエアビル
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)