食品・飲料 美容・健康

「ライフガード」に“糖質ゼロ”の新たな選択肢が登場。黄金の「ライフガードZERO」新発売

株式会社チェリオコーポレーション
株式会社チェリオジャパンは、エナジー系炭酸飲料のロングセラー商品である「超生命体飲料ライフガード」シリーズより、“糖質ゼロ”の炭酸飲料「ライフガードZERO」を発売いたします。 2022年5月23日(月)より全国の一部量販店、中部・関西のチェリオ自動販売機※にて順次発売予定。チェリオ公式オンラインショップ、ライフガードスクエア(渋谷区神宮前)でもお取り扱いいたします。 ※お取り扱いのない自動販売機もございます。



「超生命体飲料ライフガードシリーズ糖質ゼロが仲間入り!



ビタミン、アミノ酸を加えたエナジー系炭酸飲料の先駆けである「ライフガード」。ごくごく飲める微炭酸で、小学生から大人の皆様まで幅広い年代の方にご愛飲いただき36年を迎えたロングセラーです。
昨今の健康志向から糖質を気にするファンの声にお応えし、「ライフガード」から新しい選択肢として“糖質ゼロ”の「ライフガードZERO」を発売します。“糖質ゼロ”でも飲みごたえは抜群!ライフガードファンの皆様のみならず、糖質制限をしていてもエナジー系の炭酸飲料を飲みたい方にもおすすめです。


心ゆくまでライフガードを飲みたい…けど糖質が気になる



「ライフガード」が大好きだけど、健康や体形を気にして甘い飲料を控えるようになった。そんなみなさまにも糖質やカロリーを気にせず心行くまで「ライフガード」を味わってもらいたい!という想いから開発しました。
オリジナルの「ライフガード」の特徴的な風味や身体に嬉しい7つのビタミン・7つのアミノ酸はそのままに、“糖質ゼロ”を実現しました。運動部を引退した。身体を動かす仕事から、デスクワークに変わった。健康を気にして、スポーツジムに通い始めた皆様にもおすすめです。
糖質ゼロの「ライフガードZERO」なら、以前のようにがぶがぶ飲んでも罪悪感ゼロ!既存の糖質ゼロドリンクにマンネリを感じている方にも、新たな選択肢としてお楽しみいただけます。王道のエナジー系フレーバーが、疲れた頭と気持ちを満たしてくれることでしょう。


インパクト抜群、華やかなゴールデンボトルで気持ちを明るく!



迷彩が印象的なオリジナル「ライフガード」のデザインを反転させ、ボトル全体をゴールドで彩り、商品ロゴ部分にさりげなく迷彩をあしらいました。長年「ライフガード」のデザインを手掛けるM&K MAKOTO氏の手によるピンストライプを全面に取り入れたパッケージです。
気分が重くなりがちな時代の空気を変えて、みなさまの気持ちを少しでも明るくしたい!そんな想いを込めた明るく華やかなゴールドのパッケージが誕生しました。



ライフガード」シリーズについて


「超生命体飲料ライフガード」は1986年以来36年にわたり販売を続けてきた、清涼飲料カテゴリーには珍しいカモフラージュ迷彩をパッケージに採用したサバイバルドリンクです。7つのビタミン、7つのアミノ酸にはちみつとローヤルゼリーを配合。一口飲んだらくせになる、炭酸ひかえめ、ぐびぐび飲める炭酸飲料です。
オリジナルの「ライフガード」、ゼリー入り炭酸飲料「ライフガードシュワぷるゼリー」、エナジードリンク「ライフガードエックス」「ライフガードインフィニティ」、さらにお酒になった「ライフガードウォッカ」など、常に時代の要請に応えながら様々な挑戦を繰り返し、さまざまなオプションを提供してきました。「ライフガードZERO」がそのバリエーションに加わり、ライフガードの世界はさらに広がります。


商品情報



商品名:ライフガードZERO
名称 :炭酸飲料
内容量:500ml
原材料: 精製はちみつ(国内製造)、ローヤルゼリー/炭酸、香料、酸味料、
     V.C、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、カフェイン、ベニ   
     バナ黄色素、パントテン酸Ca、ナイアシン、グルタミン酸Na、グリシ   
     ン、アスパラギン酸Na、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニ
     ン、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、スレオニン、V.E、V.A、葉酸
発売日:2022年5月23日(月)
価格 :オープン価格
発売エリア:全国の一部量販店、中部・関西のチェリオ自動販売機※、
      チェリオ公式オンラインショップ、ライフガードスクエア(渋谷区   
      神宮前)
      ※お取り扱いのない自動販売機もございます。

■チェリオ公式オンラインショップ https://www.cheerio-shop.jp/
■ライフガードスクエア https://lifeguardsquare.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)