出版・アート・カルチャー エンタテイメント

【ミセス・グローバル・アース 東京大会・群馬大会】9月4日(日)開催決定「美的・知的に輝き、SDGs・地球環境問題とジェンダー平等に取り組む」女性リーダーを輩出!出場者・応援スポンサー募集開始

株式会社アトリエ・シェーラザード
私たちと一緒に、日本そして世界で「夢を叶え、羽ばたきませんか」

「美」のみならず、地球環境問題とジェンダー平等に真剣に取り組むオピニオンリーダーを輩出する世界4大ビューティーページェントの一つ「ミス・アース」(Miss. Earth)公認のミセスバージョン、「2022ミセス・グローバル・アース」(2022Mrs.Global.Earth)。一般社団法人グローバルアース東京クラブの代表理事(株式会社アトリエ・シェーラザード)を務める長谷川朝子が主宰する、東京大会・群馬大会が、9月4日(日)ホテルインターコンチネンタル東京ベイで開催することが決定いたしました。 https://mrs-global-earth.tokyo




↑2021年東京ダイジェストムービーはこちら 



2020年度からスタートした当大会は、ミス・アース・ジャパン(Miss. Earth. Japan)の理念・コンセプトを引き継ぎ、多様な業界で活躍し「影響力・発信力・行動力」がある女性を表彰する「アワード」と、各エリア大会からの選出者の「最終選考」となるコンテストです。

2022ミセス・グローバル・アース 東京大会・群馬大会のスローガンは、「美的・知的に輝き、SDGsの地球環境問題やジェンダー平等に積極的に取り組む女性リーダーの輩出」。ジェンダーギャップ指数が低い日本において、男女が互いにリスペクトができ、本当の意味で「日本の女性が輝く社会を作りたい」を目的とし、ファイナリストたちには、大会開催を機に1年後・3年後・10年後のビジョンを掲げ「新時代の女性リーダー」として地球環境問題(フードロスや子供食堂の支援)や「様々な葛藤を抱える女性たち(もっと仕事をしたい・出世したい・子育てをもっと楽しく・パートナーとうまくやりたい・知識をもっと増やして成長したい・世の中の役に立てる活動をしたい)に勇気を与える」存在を目標に、羽ばたいていただきます。



また、日本大会ではアンバサダーとして、芸能界・経済界・スポーツ界など様々なフィールドで活躍を続け、影響力・発信力・行動力のある方々を「ミセス・グローバル・アース・アンバサダー」として表彰します。各界から選出されたアンバサダーは、その年のミセス・グローバル・アース 日本大会のグランプリ受賞者と共に「講演活動や様々なメディア」を通じ、日本のミセスを元気にする活動を行います。昨年選ばれたのは、2021年11月7日に行われたアワードでは、2021ミセス・グローバル・アース・スペシャルアンバサダーとして、相田翔子さん、浅香唯さん、杉山愛さん、鳥居晴美さん、中島史恵さん、橋本マナミさん、Miekoさん、またMarried Couple Ambassadorとして、日比野玲さん、前田典子さんご夫妻をお招きしての表彰、受賞のスピーチがありました。

大会出場募集は、全7部門。対象は20歳以上の既婚歴のある方、あるいは29歳以上のすべての女性と幅広く「2022ミセス・グローバル・アース」の世界は無限の可能性を与えてくれます。

【募集要項】





↑昨年開催された、東京大会において『2021ミセス・グローバル・アース東京大会』でグランプリに輝いた6名。(左から)大山薫さん、島津廣子さん、丸山明日美さん、オーガナイザー長谷川朝子、原田久美子さん、黒元美希さん、新井紘子さん。

また日本大会に進んだ6名のうち、アメジスト部門の黒元美希さんがグランプリに輝き、続いてトパーズ部門では高橋真美さんが4位を受賞することが出来ました。

コロナパンデミックにより時代は新たなる局面を迎えましたが、「ミセス・グローバル・アース 東京大会・群馬大会」を通じて、真に美しい現代女性の発掘と育成・発展を総合的にプロデュースし、日本そして世界で活躍をする新時代の女性リーダーを世に送り出します。今、新たな歴史が刻まれます。ぜひ皆様のご参加お待ちしております。

■ミセス・グローバル・アース 東京大会・群馬大会 Mission


Mission
世界中の全ての個人と地球に対して、本質的な愛と美を目覚めさせることで喜びあふれる社会をつくる。


■東京大会・群馬大会のグローバルアースリーダーとしての3つの愛の定義


自己愛(私たちは、グローバルアース・リーダーとして常に自分自身を大切にすることからはじめます)
人類愛(人種・性別・国籍・能力などに関わらず常に誰に対しても平等に関わります。
地球愛(常に地球や環境を大切にする生き方を実践します)SDGsの実践。


■審査基準


本大会を機に、知的美的に輝き、SDGs、ジェンダー平等に積極的に取り組む女性リーダーとして活動いただける方。
1年後・3年後・10年後のビジョンを掲げ、自らのためだけでなく地球環境問題など世の中のために具体的な活動をしていただける方。


■大会詳細
今大会で輝く女性のリーダー・グランプリの輩出の他、ゲストの方にもお楽しみいただけるショータイムやグッズ販売、アフターパーティなど数々のエンターテイメントをご用意しています。

観覧チケットのご購入については、東京大会運営事務局までお問い合わせください。
→ contact@mrs-global-earth


大会名:2022ミセス・グローバル・アース 東京大会・群馬大会

開催日:2022年9月4日(日)

時 間:14:00~18:00(18:00~アフターパーティ)

場 所:ホテルインターコンチネンタル東京ベイ

費 用:一次審査エントリーフィー/書類審査:無料

二次審査エントリーフィー:1,6万円

ファイナリスト認定、エントリーフィー:16万円(東京大会)10万円(群馬大会)

※東京大会・群馬大会の併願特典:20万円

※ファイナリスト認定料に含まれるもの:ビューティーキャンプ参加費、合同練習参加費、会場費、

選考会参加費、アフターパーティ参加費





大会までのスケジュール(※スケジュール・内容は都合により変更になる場合がございます)

~6月16日     エントリー受付

4月~随時     オンラインオーディション(※エントリー順で行います)

7月30日~8月6日 ビューティトレーニング


※情勢により変更する可能性がございますので予めご了承くださいませ。

※対面トレーニングを推奨、オンライントレーニング対応あり。

※トレーニングは宿泊ではありません。

※他府県からのエントリーも可能です。

8月        合同トレーニング

9月4日       東京・群馬エリア大会当日

11月予定      日本大会

2023年予定    世界大会



■ビューティトレーニング 概要
ファイナリストに選出されました方には、スピーチやボイトレ、腸活、ヨガ、SDGs、コーチング、ウォーキング等、各種業界のプロフェッショナルによるビューティトレーニングを受講いただくことができます。講師詳細はオフィシャルホームページをご覧ください。
https://mrs-global-earth.tokyo/



■エントリーについて
専用フォーム(https://mrs-global-earth.tokyo)に必要事項をご記入の上、送信してください。フォームを送信されると、エントリー完了となります。厳正なる選考を行い、書類審査結果を後日、こちらからご連絡を差し上げます。ご記入いただきましたメールアドレス宛にお知らせをお送りするため、アドレスをお間違いの無いようご記入ください。注意事項をよくお読みになり、ご記入ください。

※お写真は自撮りでも構いません。ただし、写真補正アプリの使用は不可となります。美的に、そして知的に輝く女性に世界へ羽ばたいていただくために。SDGs17の目標、特に地球環境問題、ジェンダー平等に積極的に取り組み、発信をする女性リーダーのためのコンテストです。


■ミセス・グローバル・アース 東京大会・群馬大会 今後の活動予定
SDGsの地球環境問題及びジェンダー平等に基づき、様々な活動を行っております。各種セミナーの開催

SDGs、各種セミナーの開催
女性の自立支援活動
子供食堂等
各種団体、SDGsに関する企業への訪問等


■スポンサー・協賛企業について
地域活性化の核としてのポジションを担っていただける企業様、ブース出展のご希望等お待ちしております。
【特典】※コースにより内容が変わります

審査員
2022ミセス・グローバル・アース 東京大会へのご招待・アフターパーティご招待
東京大会及び群馬大会ファイナリストのスポンサー企業様「広告」への使用権(使用期間1年)
東京大会及び群馬大会の運営及びファイナリストによる今後の活動へのご参加及びタイアップ、コラボレーション企画等主軸としてのご参画
スポンサー企業様「社内イベント」への参加
スポンサー企業様「商品タイアップ」※グランプリやファイナリストによるSNS紹介可能
2022ミセス・グローバル・アース「オフィシャルホームページ」へのロゴ掲載・リンク掲載
スポンサー企業様「ロゴ露出」スポンサーボード・印刷物
大会当日、副賞(スポンサー企業様商品紹介)、ダイレクトプロモーション(サンプリング・パンフレット配布)
グローバルアース東京クラブ会員権


一般社団法人グローバルアース東京クラブ












■2022ミセス・グローバル・アース 東京大会


オーガナイザー長谷川 朝子

一般社団法人グローバスアース東京クラブ代表理事。「世界中のすべての個人と地球に対して本質的な愛と美を目覚めさせることで、歓びあふれる社会を作る!」をミッションとし、日本で唯一のミセスコンテスト、ファイナリストの輝きをサポー路するクラブを発足。世界4大ミスコンテストのミセス版の「ミセス・グローバル・アース」は、世界大会、日本大会、各地方大会があり、その核となる地方大会が「東京大会」です。東京大会のコンセプトは「美的・知的に輝き、SDGsの地球環境問題や・ジェンダー平等に積極的に取り組む女性リーダーの輩出」。かのココ・シャネルもこんな言葉を残しています。「20歳の顔は自然からの贈り物、30歳の顔はあなたの人生。でも50歳の顔はあなたの功績よ」(引用:VOGUE ココ・シャネル──新境地を開いた女の人生を輝かす30の言葉より)。美的とは自分で作るもの。そして知的は、自分で磨き手に入れるものです。ぜひ一緒に新たな扉を開きませんか。一般社団法人グローバルアース東京クラブは、新時代の女性の活躍をサポートするクラブとして発足し、只今男女問わず新規会員募集中。
URL 【LINE公式】https:line.me/R/ti/p/%40269xiwcr

【プロフィール】
(株)アトリエ・シェーラザード代表取締役。1級色彩コーディネーター、芸術学修士、学芸員資格、カラーアナリスト、カラーセラピスト、フラワーデザイナー。若さは美しいけど、本当の美しさは若ではないことに気づき、大人の女性として輝きたいと願い「色の世界」と出会う。名古屋にて、カラーサロン&スクールをスタートし、約15年で色彩講座延のべ8,000回、愛と情熱を持った色彩教育・提案、色彩によるコンサルティングでは、のべ3,000人以上を美しく輝く女性へと導く。中部学院大学、厚生労働省、文化センターなどの色彩講師、ホテルでのブライダルイベント、デパートでのジュエリーイベントなど多数。現在は、世田谷サロンで各種イベントや講座を実施中。https://www.scheherazade-jp.com


名誉審査委員長
全国経営者団体連合会 谷口智治

【プロフィール】
1947年岐阜県生まれ。人と人とを結ぶ”人脈コミュニケーター”として、日夜人脈形成に精力を注ぐ。ありとあらゆる業界に精通する人脈には定評がある。「自分がやってもらってうれしいことを、人にしてあげる」がモットー。
一般社団法人 全国経営者団体連合会 理事長
社団法人 関東ニュービジネス評議会 特別理事
一般社団法人 日本個人情報管理協会 理事
特定非営利活動法人 日本作文協会 理事長
アジア自由民主連帯協議会 顧問


ミセスグローバルアース東京大会・群馬大会 スペシャルアドバイザー

松山 夕稀己(まつやまゆきこ)



ミセス・グローバル・アース 東京大会において、健康美や環境問題に関する「意識の向上のアドバイス、サポート」にご尽力いただきます。

【プロフィール】
内面美容医学財団、理事長
ハワイ大学医学部 統合医療研究所 室長・グランプロクリニック銀座 常務理事

・ハワイ大学医学部 統合医療研究所 室長
・米国アンチエイジング医学会日本支部局長
・米国抗加齢医学会会員、米国先端医療学会会員
・ハワイヘルス財団会員、アテナクリニック国際理事
・株式会社プロラボ ホールディングス 国際医療顧問
・グランプロクリニック銀座 常務理事
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)