インテリア・雑貨 美容・健康

高い捕集性能と通気性の「ナノエアーマスク」に初のカラー・立体タイプが登場

アイリスオーヤマ株式会社
 アイリスオーヤマ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:大山 晃弘)は、高い捕集性能と通気性を両立した「ナノエアーマスク」に2色のカラーと立体タイプを追加し、全国のドラッグストアやインターネットサイトを中心に、2022年5月20日より発売します。






 新型コロナウイルス感染拡大の長期化により、捕集性能だけでなく通気性に優れたマスクや、ファッションに合わせたカラーマスクを着用する人が増えています。こうしたニーズに対応するため、当社は2020年より着用時の息苦しさや蒸れを緩和する「ナノエアーマスク」を発売し、好評を得ています。また、季節に合わせた色展開のマスクを発売し、カラーマスクのラインアップを充実させています。

 今回発売する「ナノエアーマスク」には従来のプリーツタイプに加え、新たに立体タイプを追加しました。また同シリーズ初のカラーマスクとして、定番色の「アッシュグレー」と血色カラーの「ピンクベージュ」の2色を展開し、機能性とファッション性も追求しています。

 なお、本製品は、マスクの性能の指標である日本産業規格「JIS T9001」に適合しています。

■商品仕様


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)