その他 医療・医薬・福祉

『ハナコプロジェクト活動開始のお知らせ』

一般社団法人ハナコプロジェクト
飼い主のいない犬と猫へ、医療を届けるしくみをつくる!


『ハナコプロジェクト活動開始のお知らせ』




飼い主のいない犬と猫へ、医療を届けるしくみをつくる!
この度、一般社団法人ハナコプロジェクトは、2022年5月20日(金)午前10時よりホームページ(https://hana-pro.com/)を開設し、活動を始めることとなりました。
同プロジェクトは、下記のメンバーにより2021年8月に設立、準備を進めて参りました。

代表理事   山田あかね (テレビディレクター・作家)
理事     石田ゆり子 (俳優)




2020年度の犬と猫の殺処分数は、およそ2万匹以上、今もなお、多くの命が失われています。
「自分たちでもできることはないだろうか?」動物好きの二人で知恵をしぼり、飼い主のいない犬と猫が、負担なく医療を受けられるしくみを作りました。



ハナコプロジェクトとして寄付を集め、それを使って、協力してくれる動物病院(=ハナコプロジェクト協力病院)にて、保護犬猫が医療を受けられるしくみです。(ご利用には条件があります)
無料で受けられる医療は、保護犬猫、野良猫の不妊去勢手術と飼い主のいない子犬と子猫の基本のケアの2つです。現在、「ハナコプロジェクト協力病院」は全国に10病院。まだ少ないですが、最初の一歩、今後増していけたらと思っています。詳しくはハナコプロジェクトホームページ(https://hana-pro.com/)をご覧下さい。また、多くの方にこの活動を知っていただき、ご協力お願いするために、クラウドファンディング(https://readyfor.jp/projects/hanapro)も始めました。

ご支援、よろしくお願いいたします。なお、理事の石田ゆり子は著書「ハニオ日記」(扶桑社)の印税をすべてハナコプロジェクトに寄付しております。

2022年5月20日   一般社団法人ハナコプロジェクト  代表理事 山田あかね
*お問合せはハナコプロジェクトホームページよりお願いいたします。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)