美容・健康

機能性表示食品「オメガノイド」届出受理のお知らせ

株式会社アカシアの樹
株式会社アカシアの樹(広島県廿日市市)が「機能性表示食品制度」に基づき届出を行なった、コントラスト感度(色の濃淡を識別し、ぼやけ、かすみを緩和することで、くっきり、はっきりと見る力を向上させる視機能)のサポートと認知機能の一部である記憶力(日常生活で見聞きした情報を覚え、思い出す力)の精度や判断の正確さを向上させる機能だけでなく、その他4つの機能(中性脂肪の低下、一時的な精神ストレス・ブルーライトなどの光ストレス、眼の疲労感、睡眠の質を高める)を持ち、合計6つの機能性をもつ機能性表示食品「オメガノイド」が消費者庁に受理されましたのでお知らせいたします。


DHA、EPA、イチョウ葉由来フラボノイド配糖体及びイチョウ葉由来テルペンラクトン、ルテイン、ゼアキサンチンを機能性関与成分とした、ミライ健康研究所シリーズの新ラインナップとして、アカシアの樹公式ホームページ(https://www.acacia-no-ki.co.jp/)にて2022年夏頃の発売を予定しております。

「オメガノイド」は、機能性関与成分として「DHA、EPA、イチョウ葉由来フラボノイド配糖体及びイチョウ葉由来テルペンラクトン、ルテイン、ゼアキサンチン」が配合され、DHAには、中高年の方の加齢に伴い低下する、認知機能の一部である記憶力、判断力を維持、サポートする機能(記憶力:数に関する情報を記憶し、思い出す力。判断力:数字や文字の情報を認識し、次の行動にうつす力。)、DHA、EPAには、中性脂肪を低下させる機能、イチョウ葉由来フラボノイド配糖体及びイチョウ葉由来テルペンラクトンには、健常な中高年者の加齢によって低下する脳の血流や活動性を改善し、認知機能の一部である記憶力(日常生活で見聞きした情報を覚え、思い出す力)の精度や判断の正確さを向上させる機能、ルテイン、ゼアキサンチンには、加齢に伴い低下する認知機能の一部である注意力(複数の情報から特定の情報に注目する力)、認知的柔軟性(変化を認識し、対応する力)を維持する機能、また眼の黄斑色素量を増加、維持する働きがあり、コントラスト感度(色の濃淡を識別し、ぼやけ、かすみを緩和することで、くっきり、はっきりと見る力を向上させる視機能)やグレア回復(まぶしさから回復する視機能)のサポート、一時的な精神ストレス、ブルーライトなどの光ストレス、眼の疲労感の軽減に役立ち、睡眠の質を高める機能があることが報告されています。

「オメガノイド」についての機能性表示食品としての安全性、科学的根拠、作用機序に関する詳細なデータは、消費者庁のホームページで公開されています。



(※1)本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

【会社概要】
■会社名:株式会社アカシアの樹
■所在地:広島県廿日市市宮内4291 高松ビル2F
■代表者:片岡武司
■企業公式サイト:https://www.acacia-no-ki.co.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
■株式会社アカシアの樹 商品開発部 小川、小林
■電話:0829-30-6100
■メール:info@acacia-no-ki.co.jp

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
■株式会社アカシアの樹 商品開発部 小川、小林
■電話:0829-30-6100
■メール:info@acacia-no-ki.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)