美容・健康

あなたの大喜利が広告ポスターになる!からだに“うまい”食物繊維を。#お野菜大喜利 を募集!

食物繊維でいいことプロジェクト
食物繊維から健康を考える「食物繊維でいいことプロジェクト」第3弾となる投稿キャンペーンを開始。

大塚製薬株式会社(本社:東京都)は、2021年5月から始動している「食物繊維でいいことプロジェクト」の第3弾として、「からだに“うまい”食物繊維を。」というコンセプトのもと、「#お野菜大喜利」投稿キャンペーンを開始します。




毎日の健康に欠かせない食物繊維ですが、その特徴は食材によりさまざま。楽しみながら、食物繊維を含む健康的な食事を摂ってもらいたいという想いをこめて、2022年5月23日(月)~6月30日(木)の期間中、食物繊維のことをもっと知って食べたくなる、“うまい”#お野菜大喜利 を募集します。



あなたの大喜利が広告ポスターに!

野菜類やキノコ類、いも類など食物繊維が摂れる食材を食べたくなる大喜利をTwitter上で募集します。「ファイブミニ」もしくは「賢者の食卓 ダブルサポート」の公式Twitterアカウントをフォローし、ハッシュタグ「#お野菜大喜利」をつけてツイートすることで応募できます。特に素晴らしい大喜利を投稿してくださった5名様には「お野菜大喜利大賞」として、「ファイブミニ」と「賢者の食卓 ダブルサポート」の製品プレゼントに加え、応募いただいた大喜利を広告ポスターに採用させていただきます。(2022年秋頃に東京・交通広告にて掲載予定。)また、惜しくも大賞を逃してしまった方にも「お野菜大喜利賞」として30名様に、「ファイブミニ」と「賢者の食卓 ダブルサポート」の製品をプレゼントします。是非ご参加ください。(画像は募集する大喜利イメージになります。)





「#お野菜大喜利」キャンペーン概要

◆キャンペーン応募方法
1:「ファイブミニ」もしくは「賢者の食卓 ダブルサポート」いずれかの公式Twitterアカウントをフォローしてください。
2:指定ハッシュタグ「#お野菜大喜利」をつけて、食物繊維が摂れる食材を食べたくなる大喜利を投稿してください。※お一人さま何度でも応募可能です。
3:当選者には入賞をお知らせするダイレクトメッセージが届きます。
「ファイブミニ」公式Twitterアカウント(@fibemini_jp):https://twitter.com/fibemini_jp
「賢者の食卓」公式Twitterアカウント(@kenja_jp): https://twitter.com/kenja_jp

◆応募期間
2022年5月23日(月)12:00~2022年6月30日(木)23:59まで
※2022年6月30日(木)までの投稿が応募対象となります。

◆賞品
○お野菜大喜利賞
「ファイブミニ」1パック(6本入り)と「賢者の食卓 ダブルサポート」(1箱30包入り):30名様
○お野菜大喜利大賞
「ファイブミニ」1パック(6本入り)と「賢者の食卓 ダブルサポート」(1箱30包入り)に加え、2022年秋掲出予定の広告ポスターに採用:5名様
※広告ポスターの掲出時期は検討中です。大賞の方には個別に連絡をさせていただきます。

◆当選発表
・ご応募いただいた方の中から厳正な選考を行ったうえ、当選者を決定いたします。
・当選はお1人様1回とさせていただきます。
・当選は、一世帯につき、1名様とさせていただきます。同一世帯での当選が判明した場合は、いずれかの当選者様へ賞品を発送させていただきます。
・結果発表は当選者にTwitterダイレクトメッセージでご連絡いたしますので、ファイブミニ公式アカウントもしくは賢者の食卓公式アカウントを必ずフォローしていただきますようお願いいたします。
・ 応募受付のご確認、賞品内容および当選・落選に関するお問合せにはお答えいたしかねます。
・お客様のご住所等の必要事項不足や転居先不明、長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。
・賞品のお取替えや換金、精算には応じられませんのでご了承ください。


「#お野菜大喜利」募集広告を掲出!

「#お野菜大喜利」の募集を告知する交通広告を5月30日(月)~6月5日(日) の1週間限定で、東京・新宿駅に交通広告を掲載します。(画像は広告掲載イメージです。)

◆掲載期間・場所
○5月30日(月)~6月5日(日)東京・東京メトロ新宿駅・メトロプロムナード




お肉の有名産地限定で、広告ポスターを掲載!

お肉を食べるときこそ、食物繊維を食事に取り入れて欲しいという思いから、お肉が有名な神戸・松坂・米沢地域でも
「#お野菜大喜利」の募集ポスターを掲出します。(画像は掲載する広告クリエイティブです。)

◆掲載期間・場所
○5月30日(月)~6月5日(日)JR西日本 神戸駅・JR東海 松阪駅・JR東日本 米沢駅にて掲載。




食物繊維でいいことプロジェクト

食物繊維は昔は体に必要なものだと思われていませんでしたが、今では「第六の栄養素」として重要視されています。しかし、近年の食生活の欧米化の影響で、その摂取量は減少しており、特に若年層での不足が顕著です。本プロジェクトで紹介する、食物繊維を摂取するとおこる“いいこと”は、
1.おなかの調子を整える、2.食後血糖値や血中中性脂肪の上昇を抑える、3.血中コレステロールを低下させる、4.腸内の有害物質を減少させる などがあります。
食物繊維で、カラダを、そしてココロまでも変えていく。毎日の健康を考えるプロジェクトです。


製品情報

食物繊維を手軽に摂取できる、大塚製薬の製品をご紹介します。

【ファイブミニ】
現代人に不足しがちな食物センイ(1本に6,000mg)を手軽に美味しく摂取できます。おなかの調子を整える特定保健用食品です。
〇許可表示:ファイブミニは、食生活で不足しがちな食物繊維を手軽にとり、おなかの調子を整える食物繊維飲料です。
〇1日の摂取目安量:1日1本を目安にお飲みください。
(ブランドサイト https://www.otsuka.co.jp/fib

【賢者の食卓 ダブルサポート】
とうもろこしを原料とした難消化性デキストリン(食物繊維の一種)の粉末を、飲み物にサッと溶かすだけの手軽さで、糖分や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにします。無味無臭なため、食事の風味を妨げることもありません。
〇許可表示:賢者の食卓は食物繊維(難消化性デキストリン)の働きで、糖分や脂肪の吸収を抑えることにより、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにします。食後の血糖値が気になる方や脂肪の多い食事を摂りがちな方の食生活の改善に役立ちます。
〇1日の摂取目安量:1食あたり1包を、お飲み物に溶かして食事とともにお召し上がりください。1日3包が目安です。
(ブランドサイト https://www.otsuka.co.jp/kns

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。


問い合わせ先

食物繊維いいことプロジェクトPR事務局 OPC-fiber_iikoto_pj@otsuka.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)