ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

小児の健康相談アプリ『キッズドクター』が第一交通と連携!福岡エリアでタクシーの配車支援サービスを開始

株式会社ノーススター
~福岡市でもチャット健康相談機能を通して近くの病院までのタクシー手配が可能に~

株式会社ノーススター(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田北 浩大、以下「ノーススター」)と、第一交通産業株式会社(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:田中 亮一郎、以下「第一交通」)は、小児の健康相談アプリ「キッズドクター」のチャット健康相談機能内において、福岡市在住の方向けに、近くの救急病院までのタクシー配車支援連携を2022年5月23日(月)より開始します。




【今回の連携について】
キッズドクターでは2021年3月より、子供の健康に関して無料で相談できる「チャット健康相談」サービスを全国で開始しました。福岡県での取り組みとしては、2021年9月より、平日夜間や休日といった病院の開いていない時間に利用できる、夜間往診予約受付サービスを開始しています(現在9都道府県で実施)。
これまでチャット健康相談をご利用頂く中で、「夜の時間帯に救急病院までの交通手段がない」といったユーザー様の声があることを受け、現在各地域のタクシー会社との連携を強化しています。

この度は、助産師からの研修を受けたドライバーが対応することで妊娠中や子育て中のお母さんを支援する「ママサポートタクシー」を展開する第一交通との連携により、夜間の救急病院までの移動手段となるタクシーの配車支援サービスのご提供を5月23日(月)より開始致します。福岡市にお住まいのキッズドクターアプリのユーザー様は、同アプリ内のチャット相談機能を通して、自宅近くの時間外対応の病院の紹介を受けることができ、必要に応じて、病院までのタクシー配車支援も依頼することが可能となります。

新型コロナウイルスの猛威が依然として続いており、子育て中の親御さんにとって、子どもの健康に関する不安が尽きない状況が続いているかと思います。キッズドクターでは今後も、そうした親御さんの不安を少しでも和らげられるよう、引き続きサービス改善に努めて参ります。


【キッズドクターについて】



キッズドクターは、子どもの健康で悩んでいるママやパパへ「医師や看護師に気軽に相談できる安心」を届けるために生まれたサービスです。

子どもの症状や病気に関する情報をまとめた『ホームケアブック』や、平日夜間や休日の病院が開いていない時間に看護師による『チャット健康相談』、スマホで医師の診察が受けられる『オンライン診療』や自宅に医師が来てくれる『往診』などの予約支援サービスが利用できます。


▼チャット健康相談
厚労省指針に基づき、病院が空いていない時間に、看護師チームが医学的判断の伴わない一般的な医学的情報の提供や受診勧奨を行います。時間外の病院受診が必要だと判断した場合は、従来の救急病院の情報提供だけではなく、オンライン診療や夜間往診サービスの利用勧奨、近くの救急病院の情報提供及び救急病院へのタクシー配車などを行います。

▼オンライン診療 / 夜間往診
かかりつけのクリニックが開いていない時間に、スマホを通して医師と会話ができるオンライン診療や、患者様のご自宅へ医師が訪問する往診サービスをご予約頂けます。こうした医療サービスは、提携医療機関の医師がご提供するため安心してお使い頂けます(健康保険・こども助成金なども適用可)。
※アプリのダウンロードはこちらから(https://kids-doctor.jp/
※キッズドクター紹介動画



【第一交通産業株式会社について】
第一交通産業グループは日本一の保有台数を誇るタクシー事業を核に人々の生活を支える「総合生活産業」として、不動産事業、金融事業、介護事業など様々な事業を手掛け、全国34都道府県、ミャンマー・インドに事業を展開。

【株式会社ノーススター 会社概要】
■社名 : 株式会社ノーススター
■所在地 :東京都中央区日本橋久松町4−7グリームス日本橋8F
■代表者  :田北 浩大
■設立 :2021年1月28日
■事業内容 :インターネットを利用した医療・ヘルスケア関連サービスの提供
■URL :https://nstr.co.jp/

【第一交通産業株式会社 会社概要】
■社名 :第一交通産業株式会社
■所在地 :北九州市小倉北区馬借2丁目6番8号
■代表者  :田中 亮一郎
■設立 :1964年9月10日
■事業内容 :グループ子会社によるタクシー・ハイヤー・バス等の一般乗用旅客自動車運送事業、分譲事業、賃貸事業等
■電話番号 :093-511-8811
■URL :https://www.daiichi-koutsu.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)