医療・医薬・福祉 美容・健康

非接触・非装着型モーショントレーニングツールTANO最新版を出展します

TANOTECH
TANOTECH株式会社(代表取締役:三田村勉、本社:神奈川県平塚市/以下「当社」)が開発する「非接触・非装着型モーショントレーニングツールTANO」を「ウェルフェア2022」「2022岐阜こども療育用具福祉機器展」に出展しますのでお知らせいたします。




「TANO」は世界7か国で利用されている、センサーを使った非接触・非装着型のモーショントレーニングツールです。
利用者が楽しく、スタッフが楽になれるようにと願いが込められたシステムとなっており、センサーの前に立つだけで骨格を読み取り、体をコントローラー代わりにして様々なトレーニングを行う事ができるシステムです。
国内外の高齢者福祉施設から放課後等デイサービス、病院、商業施設等、多くの環境で利用されており、運動(リハビリ)/レクリエーション/測定等のコンテンツが180種類以上内蔵されています。





見どころ


今回の展示会では、新しく開発したコンテンツを含む最新版のTANOをお試しいただけます。
ブランコやシーソー等のコンテンツが追加され、室内にいながら公園で遊んでいるような疑似体験ができます。

※画面は開発中のものです
・3人シーソー
 屈伸の動きでシーソーを漕いでみよう
・狙えホールインワン
 バーチャル空間でゴルフ体験!ホールインワンを狙って腕を大きく振ろう
・3人ブランコ
 イスに座り、足を振ったり身体を倒したりしてブランコを漕いでみよう
・変身
 綺麗な姿勢で立ってみよう。高得点になると自分がキャラクターに変身するよ!
・投げ釣り
 竿を振って巻き上げてみよう。どんな魚が釣れるかな?
・ジャッジ
 問題と同じイラストを探してタッチしよう

その他にも、下記のようなコンテンツをご用意しています。

・ホームラン2022
・的当てテニス
・風船
・ポンプでロケット 等

子どもから高齢者まで一緒に使用でき、自主的に動きたくなる環境づくりができることがTANOの魅力です。
是非この機会にご体験ください。

皆様のご来場をお待ちしております。



開催概要


名称  :ウェルフェア2022 ~福祉・医療・健康の総合展~
開催期間:2022年 5月26日(木)~5月28日(土)3日間 10:00~17:00
    (28日は16:00まで)
会場  :吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館)
     名古屋市千種区吹上二丁目6番3号
URL  :https://www.nagoya-trade-expo.jp/welfare/
ブース :介護ロボット企画展コーナー内

名称  :2022岐阜こども療育用具福祉機器展
     ※事前登録が必要になります。詳しくは公式Facebookをご確認下さい。
開催期間:2022年6月4日 11:00 – 17:00
         6月5日 10:00 – 16:00
会場  :セラミックパークMINO
     岐阜県多治見市東町4丁目2ー5
公式Facebook: https://www.facebook.com/gifucodomofukusikiki/



TANO 製品紹介ムービー







会社情報



会社名 TANOTECH株式会社
住所 神奈川県平塚市宮の前1-4 パーレン平塚ビル5F
連絡先 TEL: 0463-73-5490  E-Mail:info@tanotech.jp
HP https://tanotech.jp
代表者 代表取締役 三田村 勉
主な事業 TANOの開発・及び国内・海外販売
受賞・認定
・アジア健康長寿イノベーション賞2021 国内最優秀事例採択
・JETRO「新輸出大国コンソーシアム」採択企業
・経産省 はばたく中小企業・小規模事業者300社2020 選定企業
・かわさき基準2016 認定商品
・RE-CAREWARDヘルステック部門 銅賞
・福祉用具情報システムTAISコード・TAIS:01681 – 000005
・公募型さがみロボット特区採択商品
・先進的IoTプロジェクト採択商品
・大阪健康寿命延伸産業創出プラットフォーム
・大阪府知事賞モデル機器
・大阪府10歳若返り実践モデル事業
・JETRO日本老齢産業企業名鑑掲載機器
・厚労省 介護ロボットの開発と普及2021、2017、2016掲載
・厚労省 介護ロボット導入事例2017掲載
・厚労省 介護ロボットのニーズシーズ事業28P掲載
・天津国家運動商品監督検査センター認定機器



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)