医療・医薬・福祉 アパレル・ファッション

【口元に悩みがある女性1,069人にアンケート】春の出会いを邪魔する口元コンプレックスを解消!最先端の“抜かない”歯列矯正に注目!

医療法人社団健青会
一度きりの人生。あなたの笑顔をもっと素敵に

医療法人社団健青会(本社:東京都港区、院長:青山 健一)は20代~30代の歯並び・口元に悩んでいる女性を対象に、「口元のコンプレックスと矯正治療」に関する調査を実施しました。


この春から新生活を迎える方は多いですよね。進学や就職に向けた一人暮らしが始まる方、転職や結婚のための引っ越しでこれまでの環境が一変する方など…それぞれが準備を進めていることでしょう。

この春始まる新生活では、今までとは違う新しい出会いもあるかもしれません。
しかし、環境が変化するタイミングでは、他人と比較してしまうことも多く、自分のコンプレックスが特に気になるタイミングとも言えます。特に、つい目線が行ってしまう“口元”にはコンプレックスを持っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回、医療法人社団健青会https://www.49kam.com/)は20代~30代の歯並び・口元に悩んでいる女性を対象に「口元のコンプレックスと矯正治療」に関する調査を実施しました。


あなたはどこが気になる?口元の悩み

会話をしているとき、なんとなく人の口元を見てしまうことがありますよね。女性たちは口元についてどのような悩みを抱えているのでしょうか。



「口元で気になる部分はどこですか?」と質問をしたところ、『歯並び(51.0%)』という回答が最も多く、『色(22.4%)』『出っ歯(12.1%)』『すきっ歯(5.8%)』『受け口(2.9%)』『開咬(オープンバイト)(1.9%)』『叢生(そうせい)(1.1%)』と続きました。

2人に1人が回答していることからも分かるように、やはり歯並びに悩む方が多いようです。歯並びは自分でどうにかできるものではないため、周囲に指摘されてしまうと、大きな悩みに発展することもあります。


「矯正したい!しておけばよかった!」と思う瞬間

歯並びなど、口元にコンプレックスがある女性たちは、歯列矯正についてどのように考えているのでしょうか。



「歯列矯正したいと思いますか?」と質問をしたところ、なんと7割が『はい(70.4%)』と回答しました。
普段の何気ない会話や、行動の際にハッと思い、歯列矯正を開始したいと考えている女性は意外に多いようです。
では、今まで歯列矯正をしてこなかったのに、矯正したいと思うようになるのはどういったきっかけがあるのでしょうか。

「矯正したい・しておけばよかったと思うのはどのような時ですか?(複数回答可)」という質問をしたところ、『写真を撮るとき(66.7%)』『会話しているとき(50.1%)』『歯を磨いているとき(43.0%)』『食事をするとき(23.0%)』『初対面の人と会うとき(22.1%)』『大切なイベントを控えているとき(17.4%)』『口の中を噛んでしまうとき(14.9%)』と続きました。

20代以上にもなると友人の結婚式や自分の結婚式といったウエディングシーン、大切な人との交流などのビジネスシーンを経験することで、今まで歯列矯正をしてこなかったことを後悔するきっかけが自然と増えていくのかもしれません。こういったきっかけが増えれば増えるほど、口元の悩みを強く感じ鏡を見るのが嫌になってしまうことも…。


勇気がいる!?矯正治療の壁とは

歯列矯正では歯を抜かなければいけないイメージを持っている人も多いと思いますが、歯を抜くことに対してどのように考えているのでしょうか。



そこで、「抜く矯正に対して抵抗がありますか?」という質問をしたところ、なんと8割近くが『はい(77.5%)』と回答しました。

続いて「その理由は何ですか?」という質問をしたところ、『健康な歯を抜きたくないから(37.3%)』『痛いから(30.2%)』『お金がかかるため(17.7%)』『残しておきたいから(10.0%)』『麻酔をするから(3.6%)』と続きました。

費用は高額なのに痛い思いをして健康な歯を抜くことになるくらいなら、歯列矯正はせずに今のままの歯並びで我慢しようと諦めてしまう女性が多いのかもしれません。


抜歯しない矯正ができるなら…?

どのくらいの女性が抜歯せずに歯列矯正治療を受けたいと考えているのでしょうか。



「もし矯正をする場合、抜歯をせずに治療したいですか?」という質問をしたところ、『はい(88.5%)』という結果になりました。
この先一生付き合っていく大事な歯だからこそ、よっぽどの理由が無ければ手放す決心がつかないものです。9割近くが抜歯せずに治療したいと願うのも納得です。

最後に、「抜かない矯正があるのは知っていましたか?」という質問をしたところ、『いいえ(52.7%)』という結果が出ました。
歯を抜くことなく始めることができる歯列矯正治療が今よりもっと浸透すれば、歯列矯正が身近になり、歯列矯正にトライして理想の歯並びを手に入れる女性が増加するかもしれませんね。


今回の調査で、歯並びに悩んでいる方が2人に1人の割合で存在するにも関わらず、いざ矯正治療をしようと思っても抜歯に抵抗があるという方が8割近くいることが判明しました。確かに健康な歯を抜いてしまうのはもったいないので、できれば健康な歯で過ごしていきたいものです。

そこでおすすめしたいのが「抜かない治療・部分矯正」です。歯列矯正治療技術は進化しています。歯並びにコンプレックスがある方は、信頼できる歯科医師にお悩みを打ち明けてみましょう。不安を解消し希望を叶える治療法が見つかるかもしれませんよ。


抜かない矯正治療は『銀座青山You矯正歯科グループ』にご相談ください





矯正治療は健康な歯を抜いて2~3年の治療期間がかかるのが当たり前だと思っていませんか?
医療法人社団健青会が運営する銀座青山You矯正歯科グループ(https://www.bubunkyousei.com/)は、歯を抜かない矯正専門歴28年です。抜かない矯正治療の他にも部分矯正やインビザライン(マウスピース矯正)を専門に行っているため、抜歯に抵抗がある方におすすめのクリニックです。

【知らなきゃ損する!?当クリニックの特徴】
1.歯を抜かずに歯列矯正治療ができる(親知らずは除く)
2.1年前後で歯列矯正治療が終わる
3.体調がよくなり、頭痛・肩こり・不眠症など多くの体の改善が期待できる
4.マウスピースによる矯正治療を取り入れているのでワイヤー装着期間は約6か月

早く治したい方におすすめ!
・ワイヤーを使用した部分矯正なら約6か月!
・インビザラインでの部分矯正なら約6か月~12か月!
・MEAWワイヤーを使用した全体矯正なら約12か月!
・スピード矯正(コルチコトミーなどの併用)で約3分の2~2分の1治療期間を短縮!

★費用を抑えたい方におすすめ!
・ワイヤーを使用した上だけ部分矯正なら税抜き25万円~!
・インビザラインの上下部分矯正なら税抜き60万円~!
・分割払いの金利手数料を当クリニックが負担!
・モニター募集の利用で最大15%OFF!

★体にいい、噛み合わせ重視の方におすすめ!
・MEAWワイヤーを使用した全体矯正!
・インビザラインでの上下の全体矯正!

★矯正装置を目立たせたくない方におすすめ!
・舌側装置による矯正治療!
・インビザラインでの矯正治療!


気になった方はお近くのクリニックへ!



銀座青山You矯正歯科グループは都心部を中心に7つの医院がございます。
お近くのクリニックへお気軽に相談しに来てください!
■銀座医院:03-3573-3106
■青山医院:03-3401-3101
■新宿医院:03-5323-3106
■渋谷医院:03-5468-3016
■池袋医院:03-5958-3106
■横浜医院:045-321-3106
■広島医院:082-506-3106

「矯正はしたいけど歯を抜くのは嫌…」
「できるだけ短い期間で終わらせたい!」
このように考えている方は、銀座青山You矯正歯科グループで抜かない矯正治療を始めませんか?

調査概要:「口元のコンプレックスと矯正治療」に関する調査
【調査期間】2020年2月21日(金)~ 2020年2月26日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,069人
【調査対象】20代~30代の歯並び・口元に悩んでいる女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会