ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

新型コロナウイルス感染防止対策で外出を控えた高齢者へのサポート「音楽回想法(TM)」有料楽曲を4月末まで全曲無料で開放

株式会社フェイス
~ご自宅で過ごす時間を懐かしい曲でリフレッシュ~

株式会社フェイス(代表取締役社長 平澤創、本社:京都市中京区、証券コード:4295 東証一部、以下:フェイス)は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け示されました「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」(令和2年2月25日新型コロナウイルス感染症対策本部決定)を受け、不要不急の外出を控え自宅で過ごす時間が増えた高齢者の方に、ご自宅で利用いただける「音楽回想法(TM)」サービスの楽曲を無償提供いたします。



【提供サービスの概要】
「音楽回想法(TM)」サービスは、「回想法」という心理療法を背景に、日本においても認知症患者への音楽療法でよく用いられる方法を音楽プログラムに取り入れています。懐かしい歌などを聴いたり歌ったりすることで過去の記憶を呼び覚まし、脳を活性化させる方法です。また、自発語の増加も促されることからリハビリテーションの一環としても注目されています。サービス開始以降、その曲にまつわる思い出話に花を咲かせる方、童謡をお孫さんと一緒に歌って楽しむ方など、主に高齢者の方を中心に様々な形でご利用いただいています。

この度、感染防止対策のため、日頃の外出を控えるようになったというお客様の声を受け、以下の無償提供を実施いたします。今後の動向により一部サービス機能の提供等も検討してまいります。

本サービスで通常有料会員の方のみにご提供しています有料楽曲を、4月末まで全て無料でご利用いただけます。
(ご利用者が上限を超えた場合は、ご利用を制限させていただく場合がございます)

「音楽回想法(TM)」は、QOL(生活の質)の向上に役立つだけでなく、馴染みのある音楽を聴いたり、歌ったりしながら、人生を振り返ったり、昔の経験や思い出を語り合うことで、気持ちの安定やコミュニケーションの活性化にもつながると考えています。ぜひご自宅での過ごし方の一つとしてご利用ください。

【サービスの特徴】
・本サービスは、高齢者にとっての使いやすさを重視して作られており、歌詞が分からない曲でも、画面に歌詞が表示されますので身構えず歌うことができて安心です。
・画面での歌詞が見づらい場合は、歌詞を音声で読み上げる「先読み機能」がありますので、ストレスなく歌唱をお楽しみいただけます。
・曲名は聞いたことがあるけれども、歌が分からないという場合は、歌唱を誘導する「ガイドボーカル機能」がありますので、ガイドの歌声を聞いて、新しい曲にチャレンジすることもできます。

■「音楽回想法(TM)」について
・アプリ名:音楽回想法
・配信形式:iPhone、iPad向けアプリ
・対応端末:iPhone、iPad(iOS 10.0以降)
・カテゴリ:メディカル
・利用料:アプリダウンロード無料
※カルテ機能、お気に入りリスト機能をご利用いただくには有料会員登録が必要です。
(月額980円:有料会員登録後、1ヶ月間は無料)
・下記QRコード、URLよりダウンロードいただけます。

・URL:【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/id1365270094
・公式サイト:https://www.smileplaylist.com

■フェイス(東証一部 :証券コード 4295) https://www.faith.co.jp/
フェイスは、世界で初めて携帯電話の「着信メロディ」を考案・実用化し*、日本発の新しい文化として世界約100ヵ国で定着させるなど、創業期よりコンテンツ流通のしくみ創りに取り組んでいます。「あるものを追うな。ないものを創れ。」の企業理念の下、日本コロムビアをはじめ流通プラットフォームに必要な機能を有するグループ各社を傘下とし、コア・コンピタンスである「音」を柱に、エンターテインメント、教育、ライフなどの分野でグローバルに事業を展開しています。今後もフェイス・グループは、音楽をはじめとしたコンテンツの流通システムの構築、配信・販売にわたるソリューションを提供し、社会にとって価値ある市場・文化を創造してまいります。(*当社調べ)
※本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)