医療・医薬・福祉

株式会社レクザムとの欧州・中東・アフリカ地域における販売店契約の締結について

ファインデックス
当社は、視線分析型視野計GAP(以下、GAP)の海外展開について、事業計画に則り販売準備を進めております。 かねてよりご案内しておりました、次の地域・国での当製品の販売に関し、株式会社レクザム(本社:大阪市 以下、レクザム)と、販売店契約を締結いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。





【販売対象国】(順不同)



【背景と目的】
 レクザムは1960年の創業以来、「誇り高き製品を、より安価に顧客へ提供しつづける」との品質方針を掲げ、エレクトロニクス技術を核に、ユーザビリティの高い製品を世界中へ展開しています。なかでも眼科医療機器は、開発から生産、販売を一貫して行い、91カ国への輸出を行っています。当社の独自開発製品であるGAPを、レクザム社の眼科医療機器販売ルートを通じて当該国へ広めることで、極めて短期間にGAPの新しいマーケットを形成します。視野検査をより手軽なものとすることで、緑内障の早期発見や現地の医療発展に貢献するとともに、検査を通じて得る視野のデータを、新たな治療方法の確立など、医療分野における今後の研究開発の様々な可能性へ生かしてまいります。

【レクザムについて】



【製品概要】
製品詳細については下記ページをご覧ください。
https://findex.co.jp/rd/perimetry.html

【株式会社ファインデックスについて】
ファインデックスは、医療システムのスペシャリストとして常に革新的なソリューションを創り出し、診療の効率化やデータを活用した研究、病院経営を支援してきました。国立大学病院の70%以上、大規模病院の60%以上で当社製品をご利用いただいております。また、医療機器開発に加え、医療データ・バイタルデータの収集分析等のAIヘルステック領域にも業務を拡大しています。上記以外の分野では、医療機関や自治体へ向けて文書ワークフロー管理を中心とした業務効率化、DX推進ソリューション事業にも取り組んでいます。

社名:株式会社ファインデックス
本社:東京都千代田区大手町1丁目7-2 東京サンケイビル26F
URL:https://findex.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)