医療・医薬・福祉 その他

全国でのユニバーサルビーチ実現に向けて値下げを実施

NPO法人須磨ユニバーサルビーチプロジェクト
ユニバーサルビーチ導入をよりお手軽に

みんなの”できない”を”できた!”に変えるを合言葉に、ユニバーサルデザインなビーチを普及する須磨ユニバーサルビーチプロジェクトは、砂浜の上を車椅子でも走行できる特殊なマット「ビーチマット」の価格改訂(約15万円の値下げ)の実施をお知らせいたします。




■ ユニバーサルビーチ普及に向けて米国企業と直接契約

須磨ユニバーサルビーチプロジェクトは、2022年のテーマとして、「普及」と「ビジネス」の両立を掲げています。コロナ感染症や昨今の世界情勢による燃料費高騰により、我々も例外なく影響を受けていますが、ユニバーサルビーチのニーズの高まりを受け、ユニバーサルビーチ実現のハードルを出来る限り下げたいとの想いから、値下げに踏み切りました。米国企業accessrec社(https://www.accessrec.com/)と直接契約したことで、値下げを実現することができました。

■ 価格改定

一本 長さ15m×幅10mの価格
2021年7月以降
429,000円(税込)

2022年5月以降
275,000円(税込)
15万4千円、約36%の値下げを実現いたしました。

■ あなたの町のビーチをSDGs達成に向けたユニバ―サルビーチに

あなたのまわりにビーチに行きたくても行けない人はいませんか?障がいのある方、そのご家族、まわりに迷惑をかけないかと思っている方...。
まずは体験会から実施したい個人・団体・企業・行政の方のご連絡をお待ちしております。

===========================

<法人概要>
法人名:NPO法人須磨ユニバーサルビーチプロジェクト
所在地:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町1丁目14-10ドルフ21-102
代表者:木戸俊介
設立:2017年11月2日
URL:https://sumauniversalbeach.com/
事業内容:みんなの”できない”を”できた!”に変えるを合言葉に、障害を持っている方や
お年寄り、小さなお子さんまで、誰もが楽しめるユニバーサルデザインなビーチを普及していく活動をしています。令和3年度より、中学社会公民の教科書に「持続可能な未来を目指す人々」と題し、SDGs達成に向けた先進事例として掲載されています。

<問い合わせ先>
事務局長 土原翔吾
HP:https://sumauniversalbeach.com/ のフォームより
TEL:080-3782-4405
e-mail:sumauniversalbeach@gmail.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)