美容・健康 流通

【リアル調査】20代でも“抜け毛”が気になる女性は78%。原因はストレス?紫外線? 5、6月は特に注意が必要! 髪が絡まない「coconeクレイクリームシャンプー」で優しくケアが正解!

株式会社はぐくみプラス
今、“抜け毛”を気にする若い女性が増えています。原因は人それぞれですが、5、6月は寒暖差やストレスなどが影響して女性の抜け毛が増えやすいんだそうです。そこで『cocone(ココネ)』のクレイクリームシャンプーでおなじみの株式会社はぐくみプラス(本社所在地:福岡県福岡市、代表取締役:山村昌平)は「抜け毛」について女性150名にアンケート調査を実施しました。そこから見えてきた抜け毛に対する女性のリアルな不安、日頃からやっておきたい抜け毛対策と適切なヘアケアについてご紹介します。






抜け毛が気になる20代女性は78%、30代女性は86%、40代女性は78%


シャンプーをしていたらやたらと髪の毛が指に絡まる、最近フラッシング後に床に落ちる髪の毛の量が多い…そんな経験ありませんか?

女性の抜け毛というと、老化や更年期など年齢を重ねると増えてくるもの、妊娠や出産に伴うホルモンバランスの影響で一時的に増えるものと思われていましたが、最近では抜け毛を気にする若い女性も増えているそうです。


20代と若い世代でも78%。30代の86%、40代と78%と大差なく、抜け毛が気になっている女性は年代を問わずに多いようです。

女性は男性と比べ髪が長くブラッシングの頻度も多いので、量が少なくとも抜けた毛が気になりやすいのでしょう。

通常1日に抜ける髪の毛は80本から100本ぐらいと言われています。その程度の抜け毛は生理現象なので心配はいりません。

ただ、5、6月にあたる季節の変わり目や梅雨時期は通常の2倍ほど抜け毛が増えるそうです。




5、6月に女性の抜け毛が増えるのはなぜ?  






一般的に1年でいちばん抜け毛が多いのは夏の終わりから秋にかけてと言われています。夏の暑さや紫外線ダメージの蓄積、汗や皮脂による頭皮環境の悪化などが主な原因です。

一方、勝るとも劣らず抜け毛が増えるのが5、6月だそう。

春は髪の生えかわりによる自然脱毛であることがほとんどですが、この時期ならではの要因もあるようです。

■ストレス
新学期、新年度、新生活。新しい環境や人間関係への適応で、なにかとストレスを感じやすい時期。5月病という言葉もあるとおり、5月は4月の緊張による疲れがドッと現れる時期でもあります。

特に女性は男性よりストレスを感じやすいと言われており、家事や仕事、育児など毎日のルーティーンをこなすうちに知らず知らずにストレスをため込んでしまいがち。

ストレスがたまると自律神経が乱れ、ホルモンバランスにも影響を及ぼします。それにより髪の成長サイクルが乱れて抜け毛が増えることにもつながります。

【対策】
ストレスはなるべくため込まずその都度解消するために、気分転換を上手に活用しましょう。

疲れた時は奮発してご褒美スイーツもいいでしょう。いつもは聴かないような清らかな音楽を流して部屋の雰囲気を変えたり、自宅にいながら手軽に気持ちを切り替えることができるルームディフューザーなどの“香り”を使うのもおすすめです。

また、身体の負担にならない程度の軽めの運動もとても効果的。近所の散歩やちょっと長めのウィンドウショッピング程度の有酸素運動で汗を流せば、気分もスッキリするはずです。

そしてなにより、質の良い睡眠が欠かせません。そこにあるだけで気分があがるようなお気に入りのアイテムや上質な寝具をゲットして、自分を優しくいたわってあげましょう。

■ダメージの蓄積
冬の冷たく乾燥した空気により本来備わっている皮膚のバリアが低下し、頭皮は日々乾燥や摩擦、紫外線などのダメージを受けています。

加えて春先の花粉などのアレルギー物質でさらに追い打ちも。

それらの蓄積されたダメージが抜け毛となって表れます。

【対策】
ダメージを受けない、蓄積しないためにも、日頃から髪や頭皮を保湿しバリア機能を正常に保つことが大切です。

シャンプーやヘアケアアイテムも頭皮の保湿に着目したものを選んだり、追加で髪用の保湿ローションなどを使うのもよいでしょう。

乾燥した頭皮はとてもデリケートなので、なるべくナチュラルな成分のもので爪を立てないように優しく洗ってあげましょう。

■寒暖差
冬から春、春から夏という季節変わりの寒暖差やこの時期ならではの朝晩の寒暖差など気温の変動も大きく、自律神経は乱れがちです。

その結果、頭皮の血行不良で髪に十分栄養が行き渡らず抜け毛が増えてしまいます。

【対策】
まずは寒暖差に負けない、強くしなやかな体づくりを。バランスの良い食事をとり、適度な運動を定期的にすると、疲れにくく免疫力の高い身体に近づきます。

寒暖差による自律神経の乱れを感じたら、温かいお風呂に浸かるのがベストです。ぬるめのお湯にゆっくり浸かることで全身の血行が良くなります。

■頭皮環境の悪化
冬場の乾燥で皮膚バリアが弱まった頭皮やパサパサの髪は、春になると急に強くなった紫外線にさらされてしまいます。

また、急に温かくなることで、冬の寒さで血行が悪く凝り固まってしまった頭皮に汗や皮脂が溜まって汚れとなり、頭皮環境が悪化します。

【対策】
日差しがまだ心地良い時期から日傘や帽子で早めに紫外線対策をし、日頃から頭皮の汚れをしっかり落とすことが大切です。

なるべく摩擦をおこさないように優しく洗い、すすいだ後は水分をよく拭いてドライヤーで乾かします。高温で急激に乾かすと過度な乾燥を招くので注意が必要です。

きれいになった頭皮を優しくマッサージし、血行を促進してあげると頭もスッキリします。保湿ローションなどがあるとなお良いですね。



女性の抜け毛、原因はそのほかにも   




「この時期増える“抜け毛”の原因についてご紹介しましたが、人生を通して、通年を通してなど、女性の抜け毛の原因と考えられるものはいくつもあります。

今回アンケートで「“抜け毛”が気になる」と答えた方に「“抜け毛”の原因に、思い当たることがありますか?」と尋ねたところ20代は46%、30代は58%、40代は62%と、おおよそ半数に近い方が「思い当たることがある」と答えました。


具体的には、若い世代は「髪が傷んでる」「洗い方が丁寧じゃないから」「ヘアアイロンを毎日使っている」など髪や頭皮環境の問題をあげている方が多く、年齢を重ねると「年齢や頭皮環境の乱れ」「加齢のせい」「更年期に差し掛かっているので、イライラや体調不良もありホルモンバランスの乱れが原因かと」など加齢を気にする声も。

全世代を通しては「仕事の疲れ」「働き過ぎから来るストレスや疲労」「睡眠不足」などのストレス問題、「偏食」「食生活が乱れている」「運動不足」など生活習慣に関わるごく身近なことを原因だと感じている方もたくさんいました。

また、出産を経験した方は「妊娠中から急に増えた」「授乳中で髪の毛まで栄養がいきわたっていないみたい」「出産してから数年悩まされた」など、多かれ少なかれ出産に伴うホルモンバランスの乱れからくる“抜け毛”を経験したという意見も多くありました。




「頭髪の“抜け毛”が増えると不安になりますか?」という質問に対しては、全世代を通して「全く気にならない」と答えた方は0%。

原因はなんとなく見当はついているとはいえ、「どちらかといえば不安」を含めると全世代とも96%と大部分の女性が“抜け毛”に関して、自分事としてなんらかの不安を抱えていると言ってよいでしょう。

一般的に“抜け毛”や薄毛が気になり始めるのは30代後半くらいと言われています。

主な原因は多くの女性が感じているとおり、加齢や更年期、妊娠、出産に伴うホルモンバランスの影響、ストレスや睡眠不足による自律神経の乱れです。

そのほか、最近若い世代で増えているのが過度なダイエットによる栄養バランスの乱れによるもの、過度なカラーリングやパーマのダメージによるものだそうです。

また、使っているシャンプーやヘアケア商品が体質に合わず、使い続けることで“抜け毛”を誘発するケースもあるそう。

“抜け毛”にはいろんなケースがありますが、軽度で原因が明確なもの、季節的なものは、その原因を知ることで予防・対処することが可能です。



アンケートによると、各世代とも30%以上の方がなんらかの「“抜け毛”の対策」を自主的に行っています。

内容は「普段から髪質改善のために良いと言われる良いシャンプーを選んで使う」、「奮発していいドライヤーを使っている」、「丁寧に手間暇かけて洗う」、「頭皮マッサージをしっかりする」「濡れた髪を放置しない」、「ヘアカラーの回数を控えめに」、「海藻を意識して食べたり、栄養バランスに気をつける」、「髪にいいいサプリを飲んでいる」、「育毛剤を使っている」などなど。

最近は女性向けの抜け毛対策商品も充実しているので、お金に余裕があれば機能的な対策アイテムを活用していくのもおすすめですが、揺らぎのないすこやかな髪・頭皮環境のためにも、質の良い睡眠をとりストレスをため込まないこと、栄養バランスに気をつけた食生活、そして正しい髪と頭皮のケアなど、日頃からの積み重ねを心掛けたいですね。

“抜け毛”が気になったら、何が原因なのか、思い当たることはないか、今回の記事を参考にして、まずはできることから始めてみてください。

(※慢性的な抜け毛、量の多い抜け毛は専門の医療機関に相談することをおすすめします)



髪にやさしく汚れをしっかり落とす「cocone クレイクリームシャンプー」




“抜け毛”に悩まない健やかな髪と頭皮環境のためには、日頃からのケアが欠かせません。

大切なのは髪はなるべく摩擦を起こさないよう優しく洗い、頭皮の汚れまでしっかりと落とすこと。

それを叶えるのが『cocone(ココネ)』のクレイクリームシャンプーです。

こっくりとしたクリーム状のクレイを手に取り頭皮をマッサージをするように髪全体に馴染ませていくと、クレイと活性炭が古い皮脂や汚れ、ニオイを吸着。ゴシゴシこすらなくても、毛穴の汚れまでしっかり落とします。

さらに、地肌に嬉しい豊富な美容成分やオーガニックオイルをたっぷり配合しているので、傷んだ髪を補修しながら、髪と頭皮を健やかに保ってくれますよ。

洗っている時も、洗いあがりも髪が絡みにくく、これ1本でコンディショナー不要の納得の仕上がりです。

泡立てない新感覚のクレイクリームシャンプー。早速あなたも体験してみてください。



商品説明

商品名:cocone クレイクリームシャンプー
価格:通常購入3,780円(税込)
販売場所:公式サイト https://www.hugkumiplus.net/cocone/ ほか



調査概要

「5、6月の抜け毛についてのアンケート」
調査対象 :20~40代の女性
調査方法 : インターネット調査
調査期間 : 2022年5月13日~2022年5月16日
調査地域 : 全国
有効回答数 : 150名(20代50名、30代50名、40代50名)
調査機関 : Lancers



会社概要

会社名 :株式会社はぐくみプラス
所在地 :福岡県福岡市中央区薬院1丁目5-6 ハイヒルズ7階
代表者 :代表取締役 山村昌平
事業概要:健康食品・化粧品の販売やそれらに付随する商品の販売
URL:https://www.cocone-brand.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)