医療・医薬・福祉 美容・健康

【無料提供】新型コロナウイルス感染症拡大で、高まる産業保健の重要性。衛生委員会にて利用できる『衛生講話資料』『産業保健担当者向け資料』を「サンポナビ」にて3月13日より提供開始

株式会社エムステージホールディングス
「産業医サポートサービス」で企業の健康経営を支援する株式会社エムステージ(東京都品川区、代表取締役:杉田雄二)は、新型コロナウイルス感染症拡大により、ますます重要となっている企業の産業保健活動の1つである、衛生委員会にて利用できる資料を2020年3月13日より無料で提供を開始します。資料は産業保健師監修のもと作成し、「産業保健担当者向け資料」ならびに「衛生講話資料」の2種類です。緊急事態だからこそ必要とされる産業医と連携した産業保健活動にも役立てるものとなっています。当社のウェブメディア「サンポナビ」よりダウンロードが可能です。




■資料作成の背景
新型コロナウイルス感染症が拡大し、各企業は企業活動継続のために様々な対策に取り組んでいます。先日、当社ウェブメディア「サンポナビ」にて公表した『緊急事態における産業医の“役割”と“重要性”~新型コロナウイルス感染症対策とBCP』は専門家の見解をまとめたもので、情報が錯綜する中、専門家へのインタビューを通して発表された情報として企業活動の参考となっています。
中でも活動の軸となる「衛生委員会」で産業医と連携することをはじめ、「衛生講話」を通じて従業員の予防意識やリテラシーを向上させることが重要です。
企業の健康経営を支える当社は、多くの企業が正しい情報をもって企業活動の継続に取り組めるよう、産業保健師監修のもと本資料を制作しました。CSRの一環として、本資料を無料提供します。

■資料ダウンロード方法
当社ウェブメディア「サンポナビ」のお役立ち資料ページにて、必要事項入力後にダウンロードが可能です。
「サンポナビ」>お役立ち資料 https://sangyoui-navi.jp/library 


■資料内容について
【産業保健担当者向け資料】





1.新型コロナウイルス感染症とは
2.職場における感染対策
3.社員への対応
4.集団感染を予防するために
5.産業保健職の役割
6.助成金について
7.Q&A

【衛生講話資料】





・新型コロナウイルス感染症について
・意外と知らない?! 手洗い・アルコール消毒液・マスク利用の豆知識
・感染拡大を防ぐために など

関連情報
関連情報として2020年3月10日に公表した、産業医・予防医学の専門家の見解をまとめた『緊急事態における産業医の“役割”と“重要性”~新型コロナウイルス感染症対策とBCP』があります。
(「サンポナビhttps://sangyoui-navi.jp/blog/286」にて掲載しています)

1.緊急時における産業医の役割~プロフェッショナルな産業医を育成する機関「産業医アドバンスト研修会」の見解
2.BCPのフェーズを視野に入れた、経営的判断における産業医の必要性―小島玲子氏(株式会社丸井グループ執行役員・統括産業医)
3.新型コロナウイルス感染症対策における産業医の実務―予防医学専門科(株式会社エムステージ所属産業医)
4.新型コロナウイルス感染症の対応を求めて、企業からは産業医の活動に関する相談が増加しているー鈴木友紀夫(株式会社エムステージ 取締役 産業保健事業部長)

産業医サポートサービス」について
https://sangyohokensupport.jp/
企業へ課題のヒアリングから各企業の状況にマッチした産業医を紹介し、選任後は当社の専門コーディネーターが産業保健活動をサポート。「産業医に何をお願いすればよいかわからない」という企業担当者の悩みを解決します。嘱託産業医の業務管理システム「M Connect」では、企業担当者・産業医・コーディネーター間で産業保健の業務管理を行うことができます。産業医の訪問日程・業務内容の共有や報告書の授受、健診結果の管理、二次健診者の進捗管理、機密情報をアクセス者限定で保管するといった機能があります。
企業に対し、産業医を紹介して終わりではなく、継続して意味ある産業保健活動ができるよう、オンライン・オフライン双方でサポートしています。

■「サンポナビ」について
https://sangyoui-navi.jp/blog
はじめる、つづける、変わってくーー企業の大切な資産である従業員が健康に働き続けられるように、企業の産業保健に役立つ情報を発信いたします。
コンテンツ例:職場の課題への処方箋(新型うつ/大人の発達障害/再休職させない復職)
産業医は見た!産業医が見る職場の課題をレポート
健康経営実践企業レポート
ストレスチェック義務化で露呈した、産業医の実態

エムステージについて
https://www.mstage-healthcare.jp/ 
「すべては持続可能な医療の未来をつくるために」をミッションに、医師のキャリア支援と医療機関向け採用支援、産業医を軸とした企業向け健康支援サービスを運営。企業向け健康支援サービスは、産業医の手配と業務支援を担う「産業医サポートサービス」をメインに利用事業所数800件を突破(2019年6月現在)。日本の働き方改革推進に貢献しています。

■エムステージグループについて
https://www.mstage-corp.jp/ 
2003年、株式会社メディカル・ステージ(現 株式会社エムステージ)を設立。医師の転職や定期・スポットアルバイトの求職を支援する「Dr.転職なび」「Dr.アルなび」で医師の柔軟な働き方を切り開き、医療機関の採用課題を解決してまいりました。2016年からは企業の産業保健活動を支援する「産業保健サポート」を開始。働く人の健康に寄与し、予防医療の観点から医療費の削減に貢献しています。2019年10月、ブランドリニューアルを行い、産業保健・医療人材・医療経営の3つの領域から医療課題の解決を図るエムステージグループとして再スタートを切りました。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会