美容・健康 流通

脳と睡眠を科学するブレインスリープが、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」と共同で新商品開発サポートプログラムを開始

株式会社ブレインスリープ
~総額3億円以上の応援購入いただいたノウハウを提供。商品企画から実施までをサポート~

株式会社ブレインスリープ(本社:東京都千代田区、代表取締役:道端孝助、以下「ブレインスリープ」)は、株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎、以下「マクアケ」)と共同で、両社の知見・ノウハウを活用することにより、“睡眠”をテーマにした新商品開発及びマクアケが運営するアタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」でのプロジェクト実施に向けたサポートプログラム(以下「本プログラム」)の提供を開始します。 また、開始にあたり、本プログラムへの参加を希望する事業者を募集します。





取り組みの背景

これまでブレインスリープでは、Makuakeを通じ枕やマットレスの寝具を始め、ウェアや睡眠計測デバイスなど過去15回、累計1万3,000人以上の方から総額3億円以上の応援購入をいただいております。ブレインスリープをご愛用いただいているお客様とMakuakeのユーザー層が似ていることもあり、先行予約販売を行うことで、新たなマーケットプレイスとして活用しています。
この度、ブレインスリープが専門とする睡眠に関わる領域において、両社の知見を提供することにより、新商品開発やPRなどをサポートし、新商品や新サービスを共に生み出し世の中に広げていくため、本プログラムを開始することになりました。

機能的かつ、これまでにないプロダクトで多くの応援購入をいただきました
・BRAIN SLEEP ALL IN ONE:https://www.makuake.com/project/all_in_one/
ブレインスリープ史上最速の開始後2時間で目標金額1,000%達成。
ミニマルな暮らしを始め、キャンプや車中泊需要に対応した今までにない枕、マットレス、掛け布団がセットになったスリープギア。

・BRAIN SLEEP SHIELD COMFORTER:https://www.makuake.com/project/comforter/
ブレインスリープ史上最高額の約5,200万円の応援購入を達成。
宇宙服技術を採用した自動調温するオールシーズン使用可能な掛け布団。

・BRAIN SLEEP COIN:https://www.makuake.com/project/brainsleep-coin/
睡眠医学に基づく解析で正確な睡眠の質を計測し、睡眠の質や睡眠習慣に応じてスリープ コイン(ポイント)が貯まり、商品やサービスに変えることができる、睡眠の新しい価値体験を創造する睡眠計測デバイス。
※6月13日(月)まで応援購入受付中

ブレインスリープ×マクアケ サポートプログラムの詳細

参加希望事業者募集日程:2022年5月27日(金)~2022年6月10日(金)
応募方法:説明会に参加の上、下記URLよりご応募ください。
https://forms.gle/YeE2Cmw2TxnP19eC9

<説明会概要>
・日時:2022年5月27日(金)13:30~14:30、2022年5月31日(火)13:30~14:30
・場所:オンラインにて開催
・イベントページURL:https://brainsleepmakuake2022.peatix.com
・参加申し込み方法:上記イベントページより2022年5月26日(木)12:00までにお申し込みください。
※上記申込み期間以降にご参加希望の場合には、直接ご連絡をお願いします。

■株式会社マクアケ 会社概要
代表者:代表取締役社長 中山亮太郎
本社所在地:〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル 10F
設立:2013年5月1日
事業内容:「Makuake」を中心とした各種支援サービスの運営、研究開発技術を活かした製品プロデュース支援事業
URL:https://www.makuake.co.jp/



【会社概要】
企業名:株式会社ブレインスリープ
設立: 2019年5月
所在地:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー26F
代表取締役:道端孝助
ブランドサイト:https://brain-sleep.zzz-land.com/

事業概要:ブレインスリープは、スタンフォード大学睡眠生体リズム研究所所長の西野精治と道端孝助によって「最高の睡眠で、最幸の人生を。」をミッションに、2019年に設立されました。
主に最先端の睡眠研究を基に作られたオリジナルプロダクトの開発や睡眠に特化した企業への睡眠コンサルティングやITを活用したサービス、医学的根拠がある睡眠情報の発信などを行っています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)