企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

薬局体験アシスタントMusubiに「乳幼児服用アドバイス機能」を追加

株式会社カケハシ
乳幼児向け服薬指導のサポート拡充で薬局体験の向上に貢献

株式会社カケハシ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中尾 豊、代表取締役CEO: 中川 貴史、以下、当社)は、薬局体験アシスタント「Musubi」(以下、Musubi)に「乳幼児服用アドバイス」の新機能を追加しました。これにより、6歳未満の患者さん向け服薬指導において、処方内容と年齢や食べ合わせ・飲み合わせ等に基づくアドバイスがMusubiの画面に表示され、当該アドバイスを介した服薬指導の内容が薬歴に転記されるようになります。乳幼児向け服薬指導のサポートを拡充することで、薬剤師と患者さん双方の薬局体験向上に貢献してまいります。



背景と概要

乳幼児への薬物治療を行う保護者には、薬を嫌がる子どもに対する上手な使い方・飲ませ方や、薬の保管方法、緊急時の連絡方法など、正しい薬物治療のための情報提供が必要です。それらを「乳幼児服用アドバイス」としてMusubiの服薬指導画面にイラスト付きで表示し、薬剤師の服薬指導と保護者の理解促進を支援します。さらに、そのアドバイスを利用した服薬指導の内容を薬歴に自動転記することで、薬剤師の業務効率化にも貢献します。


機能の詳細

1.服薬指導画面に設置された「乳幼児」ボタンを押すと、患者さんに合わせた乳幼児服用アドバイスの一覧が表示されます



2.服薬指導するコンテンツを選択表示し、イラスト付きの画面を患者さんと一緒に見ながら服薬指導を行うことができます



3.指導した内容をチェックして保存終了すると、その内容が薬歴画面に自動転記されるため、薬歴の記載漏れを防ぐことにつながります





Musubiについて

薬局体験アシスタントMusubiは、薬局・薬剤師と患者さん“双方”の薬局体験をより良く変える次世代型の業務支援サービスです。 Musubiのタブレット端末を患者さんと一緒に見ながら服薬指導し、その場の画面タッチで薬歴のドラフトを自動で作成。さらに患者さんの健康状態や生活習慣にあわせたアドバイスを提示し、+αの付加価値を提供。従来の電子薬歴とは異なり、薬歴業務の効率化と患者さんへの提供価値の向上を“これ一つ”で実現します。2017年8月のリリース以来、大手法人から地域密着の個人薬局まで導入店舗を幅広く拡大中です。

サービス紹介 https://musubi.kakehashi.life/
メルマガ登録 https://musubi.kakehashi.life/musubinews




当社について

「日本の医療体験を、しなやかに。」このミッションのもと、医療現場の課題を深く理解し、最新の技術をもって今までにないシステムを提供することで、社内外の医療従事者とともに日本の医療のより良い未来を切り拓いていきます。

<会社概要>
会社名 株式会社カケハシ
設立 2016年3月30日
所在地 東京都中央区築地4丁目1-17 銀座大野ビル9F
URL  https://www.kakehashi.life/

<本件に関する問い合わせ先>
株式会社カケハシ 広報
メール: pr@kakehashi.life
電話: 03-5357-7853
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)