デジタル製品・家電 美容・健康

根強い人気の2モデルにニューカラーが登場 Amazfit GTR 2 & GTS 2 New Version 新発売

株式会社アースリボーン
従来のシリーズから価格も刷新し、新たに各2色を追加

スマートウェアラブル市場をリードするグローバル企業であるZepp Health Corporationは、根強い人気を誇るスマートウォッチ「Amazfit GTR 2 & GTS 2 シリーズ」に新カラーを加え、新たなラインナップ「Amazfit GTR 2 New Version」「Amazfit GTS 2 New Version」 として展開いたします。





「Amazfit GTR 2 New Version」はサンダーブラックとライトニンググレー、「Amazfit GTS 2 New Version」はペタルピンクとスペースブラックの各2色を展開します。従来のモデルから価格も刷新し、日本国内においては6月3日より発売開始いたします。

Amazfit 日本公式オンラインストア :https://bit.ly/3wIMvex

【日本国内での販売について】


発売日:6月3日(金)
価格
Amazfit GTR 2 New Version:27,500円(税込)
Amazfit GTS 2 New Version:27,500円(税込)
取扱店:ヨドバシカメラ、ビックカメラほか、大手家電量販店および時計専門店等


■Amazfitについて
Amazfit (日本語読み:アマズフィット)は、 Zepp Health Corporation (日本語読み: ゼップ ヘルス コーポレーション) が、2015年9月から展開しているプレミアムスマートウェアラブルデバイスの独自ブランドです。 Amazfitは「Up Your Game」をブランドエッセンスとして掲げています。より多くの人が情熱を持って自由に生き、アクティブな精神を表現できることを目指します。日常からアウトドアスポーツまで使える様々なシリーズのスマートウォッチやバンドのほか、完全ワイヤレスイヤホン、スマートトレッドミル、スマート体組成計、スポーツギアなど、スポーツや健康に関連するスマートハードウェアを提供しています。Amazfitは、豊富な製品を通じて、ユーザーに対して様々な用途にあわせたウェアラブルデバイスと使用体験を提供しています。現在、Amazfitブランドの製品は、公式オンラインストア、各ECサイト(Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング等)、大手家電量販店及び時計専門店等の約700店舗にて購入可能です。

公式オンラインストア   :https://www.amazfit.jp/
Amazfit取り扱い店舗 :https://www.amazfit.jp/pages/shoplist
公式サイト       :https://www.amazfit.com/jp/
公式Twitter     :https://twitter.com/AmazfitJapan
公式instagram   :https://www.instagram.com/amazfitjp
公式Facebook   :https://www.facebook.com/AmazfitJP/
公式YouTube    :https://www.youtube.com/AmazfitJapan
「Zepp アプリ」サイト :https://www.amazfit.jp/pages/zepp

■Zepp Health Corporationについて
Zepp Health Corporationは、 2013 年12月に中国でAnhui Huami Information Technologyとして創業されたウェアラブルデバイス・メーカーです。 AI チップ、生体認証センサー、データアルゴリズムなどの独自技術のプラットフォームを開発しており、ヘルスケア分野に注力しており消費者向けのスマートヘルス製品や産業向けの分析サービスのラインアップを拡大しています。独自ブランドとしてAMAZFITとZEPPの二つのブランドを展開しています。 2018年2月にニューヨーク証券取引所(NYSE: ZEPP)へ株式上場をしています。2021年2月25日にHuami Corporationから社名変更しました。またIDC社が発表した最新の「Worldwide Quarterly Wearable Device Tracker」によると、 Amazfitは、2021年度の世界の成人向けスマートウォッチ出荷台数で第5位となりました。2014年以降、全世界で2億台以上のスマートウェアラブルデバイスを出荷しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)