医療・医薬・福祉

3Dプリンターで製作した総義歯や、CAD/CAM冠の研磨作業を省いて、簡単に艶出しできる表面滑沢材をリリース。口腔内で使用できる、チェアサイド・ラボサイド両用の歯科材料。

名南歯科貿易株式会社
入れ歯のデジタル製造工程をさらに簡易化して、労働効率向上を実現。

海外の歯科器材を日本市場で卸販売する歯科医療商社、名南歯科貿易株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:新美 洋平)は、3Dプリンターで製作した総義歯やCAD/CAM冠、その他レジン歯の艶出しに効果的な、薬事クラスII認証済みのレジン用表面滑沢キャラクタライズ材「ヌールコート 3Dプリンターセット」を2022年5月16日(月)より発売いたしました。 ヌールコートは、リキッドタイプとジェルタイプの2つの粘性のある液体がセットになっており、リキッドタイプとジェルタイプを順番に塗ることで、短時間でデジタル製造した歯科修復物の表面コーティングが行なえます。今まで時間のかかっていた研磨作業を省くことができるので、歯科技工士の労働効率向上に寄与します。 【商品ページURL】https://www.meinandental.com/products/digital_solution/nulecoat


ヌールコート 3Dプリンターセット


「ヌールコート3Dプリンターセット」の3つの特徴


日本国内で医療機器クラスII認証を取得した、生体親和性のあるコーティング材
硬化直後でも透明なため、重ね塗りしても歯科修復物本来の色調に影響しにくい
柔軟な多官能モノマーと強靱な架橋性モノマーの組み合わせにより、硬化ひずみを低減



総義歯や仮歯への塗布イメージ

「ヌールコート3Dプリンターセット」誕生の背景


歯科技工士の世界では、熟練人材の不足が鮮明になっています。50歳以上のベテランがまだまだ多く、若手の技工士は3年で約7割が辞めてしまう世界。一方で、働き方改革による技工作業の効率化への意識が業界内で急速に高まっており、特に研磨作業のような時間がかかる作業を極力削減し、かつ技工補綴物の品質を高められる材料のニーズが急速に高まっています。
日本人の60歳以上人口が当面高止まりをすることが鮮明な昨今、歯科医療の現場で入れ歯のニーズが増えることは間違いなく、現場における義歯製作の効率化が急務となっています。3Dプリンターによる総入れ歯の材料が日本国内の薬事でも認可を受けたことで、デジタル製作への道筋が開けたため、今回の関連商品である表面コーティング材の本格販売を始めることができました。

「ヌールコート3Dプリンターセット」の使い方・利用シーン


口腔内スキャナ(IOS)や、歯科技工用3Dスキャナを使用して、まずは患者様の印象データをデジタルデータとして取得、これを歯科用CADソフトウェアに入力します。CADソフトウェアで総入れ歯や仮歯などを設計した後にSTLデータを出力し、これを高精度3Dプリンターに入力(送信)します。歯牙部分と歯肉部分のそれぞれを3Dプリンティングした後、超音波洗浄機や窒素充填式の光重合器を使用するなどして適切な後処理を行います。
本来は最後に歯科技工士が研磨材を使用して研磨を施すのですが、本製品ではその研磨工程を丸ごと省きます。
この「ヌールコート」キャスタライズ材で仕上げを行うことで、短時間で精度が高く、審美性も高い総入れ歯や仮歯が出来上がります。


【「ヌールコート 3Dプリンターセット」製品概要】


パッケージデザイン
容量
リキッド クリアー:6mL/本
ジェル:2mL/本
セット内容物
・Nu:leコート リキッド クリアー(6mL) 1本
・Nu:leコート ジェル(2mL) 2本
・平筆 1本
・丸筆 1本
・ディスポーザブル採取皿 25枚


価格:11,500円(税別)
販売方法:歯科販売ディーラー経由
販売店:日本全国の歯科販売ディーラーからご購入いただけます。
医療機器製造販売認証番号:303AABZX00051000(Nu:leコート 歯科表面滑沢硬化材)
** レジン歯以外にはご使用頂けません。予めご了承をお願い申し上げます。

名南歯科貿易株式会社について
【会社概要】
会社名:名南歯科貿易株式会社
所在地:愛知県名古屋市中川区舟戸町2-26
代表者:代表取締役社長 新美 洋平
設立:1981年1月
URL:https://www.meinandental.com/
事業内容:歯科医療器材の輸出入卸販売

【お客様からのお問い合わせ先】
名南歯科貿易株式会社 名古屋本社
TEL:(052) 799-4075 (平日 9:00-18:00 土日祝休み)
名南歯科貿易株式会社 東京オフィス&ショールーム
TEL:(03) 6261-3523 (平日 9:00-18:00 土日祝休み)

●YouTube 商品紹介動画


●YouTube 関連動画(動画の後半で本商品を使用しております。)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)