美容・健康

在宅勤務・テレワーク制度導入が倍増。在宅勤務をはじめた7割以上の人が“在宅コリ”に!家の中でできるケア方法のニーズが高まる

ピップ株式会社
<緊急調査>新型コロナウイルス感染症予防の対策で勤務状況や体調の変化は?


「ピップエレキバン」や「ピップマグネループ」など、コリをほぐす磁気治療器を販売するピップ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松浦由治)は、 新型コロナウイルス感染症の対策に伴い、会社員の勤務状況の変化と体の不調について調査を実施しました。

【本資料のトピックス】

・新たに「在宅勤務制度」を導入している企業が倍増
・在宅勤務をはじめた人の7割以上で「肩コリ・腰痛」が深刻化していることが明らかに
・肩コリ・腰痛の不調要因、1位「長時間の同じ姿勢」 2位「普段と違う姿勢」 3位「運動不足」
・今、肩コリ・腰痛を家で手軽に対処したいニーズが高まっていることも明らかに
・“在宅コリ”に立ち向かおう!ピップエレキバン、ピップマグネループが当たるキャンペーンを開催



「在宅勤務制度」導入状況

◆ 「在宅勤務制度」の導入は倍増
20代~50代の会社員5,000名を対象に「在宅勤務制度」の導入状況を調査したところ、「以前から導入されている」と回答した15.2%に加え、新型コロナウイルス感染症対策として「新たに導入されるようになった」と回答した人は16.6%と制度導入企業が倍増。全体の約3割にまで導入が広がっていることが分かりました(図1)。
また、「在宅勤務制度」導入企業の会社員のうち、約2人に1人が実際に制度を活用しており、直近の企業対策が進んでいる様子がうかがえる結果となりました(図2)。



在宅勤務実施者の体の不調とその要因

◆ 在宅勤務をはじめた人の7割以上で“在宅コリ”が深刻化!
新型コロナウイルス感染症対策の影響で在宅勤務をするようになった会社員に調査をしたところ、肩コリや腰痛を感じるようになったり、症状が深刻化した方は7割を超える高い結果に(図3)。肩コリや腰痛の不調要因は、『長時間の同じ姿勢』『普段と違う姿勢』『運動不足』などがあげられました(図4)。「会社にあるような作業デスクがない」「机の高さが合わない」「パソコンの前で座ったまま動かないことが増えた」「会社より照明の照度が低く目を凝らす」「会社よりも椅子が良くない」等、オフィスとの環境の違いにより、肩コリや腰痛を引き起こしていると考えられます。



肩コリ・腰痛のケアニーズ



◆ 家の中での対処法を求める声が多数
在宅勤務者で肩コリや腰痛の不調を感じている方の約7割の方は、家の中でできる対処方法があれば試してみたいと回答し、より手軽にコリをケアしたいニーズがうかがえます(図5)。



ピップエレキバン・ピップマグネループ製品特長

在宅勤務中も自宅で手軽にコリケア!
つけている間中、磁気がずっと効き続け、血行をよくしてコリに効く

<ピップエレキバン>
ピンポイントでコリを解消する「ピップエレキバン」、磁気が体内に働きかけ血行を良くし、コリの原因となる老廃物を流します。貼っている間中磁気が効くので、2~5日間貼るのがおすすめ。そのままお風呂にも入れます。磁力の強さを選べるため、コリの状態によって使い分けが可能。こっているな、と思うところを指で軽く押さえ「少し痛い、気持ちいい」と感じるところに貼ったり、必要に応じてその両側や周囲にご使用ください。


●ピップエレキバン 80
●ピップエレキバン 130
●ピップエレキバン MAX200
●ピップエレキバン M
●ピップエレキバン for mama

<ピップマグネループ>
首にかけるだけで、手軽に首・肩のコリを解消する「ピップマグネループ」。ワンタッチで簡単に着脱でき、軽くて快適にフィットするので、仕事中や就寝中にも使用できます。強力磁石を内蔵し、ガンコなコリにしっかり効く「ピップマグネループEX」、やわらかなつけごこちでやさしい磁力の「ピップマグネループ ソフトフィット」の2種類から、長さや色の好みに合わせてお選びいただけます。


●ピップマグネループEX
●ピップマグネループ ソフトフィット


“在宅コリ”に立ち向かおう!プレゼントキャンペーン実施中

在宅勤務により肩コリや腰痛に悩む方々に向け、ピップエレキバン&ピップマグネループの公式twitterアカウントにて、プレゼントキャンペーンを実施しています。この機会にぜひご応募ください。



【twitterキャンペーン概要】
・応募期間:2020年3月13日~3月27日
・応募方法:ピップエレキバン・ピップマグネループのtwitter公式アカントをフォローし、対象の投稿をリツイート
・当選者数&賞品:ピップエレキバン MAX200 24粒 20名、ピップマグネループEX ブラック50cm 10名
・公式アカウントURL:https://twitter.com/pip_cp
・キャンペーン詳細:https://www.elekiban.com/special/contract/

※ご応募はコリにお悩みの方に限らせていただきます

【ピップエレキバン製品概要】








【ピップマグネループ製品概要】




※ピップエレキバン、ピップマグネループは、ピップ(株)の登録商標です。

【一般のお客様からのお問い合わせ先】
ピップ株式会社 お客様相談室 TEL:06-6945-4427 受付時間 10:00~17:00(土日祝日を除く)
ピップ製品情報ホームページ https://www.pipjapan.co.jp/products/
ピップエレキバンブランドサイト https://www.elekiban.com/
ピップマグネループブランドサイト https://www.magneloop.com/
twitter公式アカウント https://twitter.com/pip_cp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会