スポーツ・アウトドア 美容・健康

酷暑の東京を乗り切る、アディダス最高峰の冷却機能を搭載 新トレーニングウェア「HEAT. RDY(ヒート レディ)」が3月16日(月)より発売

アディダス ジャパン株式会社
久保建英、野中生萌がグローバルキャンペーン「STAY READY-その瞬間をイメージしろ。」の顔に

アディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:羽柴 慶彦)は、夏の暑い環境下でも衣服内を涼しく保つ、アディダス最高峰の冷却機能を搭載したトレーニングウェア「HEAT. RDY」を2020年3月16日(月)より発売いたします。この度発売するトレーニングウェア「HEAT. RDY」に搭載しているテクノロジー「READY(レディ)」は、環境に合わせた全4種で構成されており、季節や競技カテゴリーにあわせて、今後順次発売いたします。



https://shop.adidas.jp/rdy
#STAYREADY



通気性・速乾性・冷却性に優れ、夏のアスリートの衣服内環境を涼しく保つトレーニングウェア「HEAT. RDY」誕生

 夏の暑い環境下でもアスリートがベストパフォーマンスを発揮することを目的に開発されたのが、トレーニングウェア「HEAT. RDY」です。このウェアにはアディダスの新しい全天候対応型テクノロジー「READY(レディ)」の1つである、製品と同名の冷却機能「HEAT. RDY」が搭載されています。新素材と新しい設計コンセプトによって通気性・速乾性・冷却性を促し、パフォーマンスの前後および最中に体温が上昇するアスリートの状態を快適に導きます。身体をクールに快適に保つ除熱機能がアスリートのトレーニングをサポートします。

 また、今回搭載される冷却機能「HEAT. RDY」は、サッカー日本代表 2020 ユニフォームをはじめ、この夏日本で行われる最大のスポーツイベントにおいて、世界各国のアスリートが着用するウェアに搭載されています。英国、ドイツ、エチオピア、ハンガリーの代表ユニフォーム、そして、世界中のアディダス契約アスリートやスポンサーチームのユニフォームに採用されます。

トレーニングウェア「HEAT. RDY」の特徴


通気性:繊維間に空気が流れる隙間を戦略的に配置することで、風を通してドライにし、暑さの中でも身体を涼しく保つ
速乾性:Aqua-X (アクアエックス) 繊維を含むハイブリッド素材を採用することにより、汗を素早く発散し、本来身体の持つクーリング機能をサポート
冷却性:アディダスの最新ボディマッピング技術により、適切な箇所に通気機能を配置することで、パフォーマンス時に体温が上昇した際、適度に冷却する構造を実現
動きやすさ:軽量性、身体にフィットするデザインにより、アスリートの動きに対応し、快適さを実現


全天候対応テクノロジー「READY」は全 4種類

 この度発売するトレーニングウェアに搭載している、夏に向けた冷却機能「HEAT. RDY」の他、全天候対応テクノロジー「READY」は環境に合わせた全4種で構成されています。絶えず変化する外的コンディションからアスリートを守るために開発され、暑さの中でも涼しさを保つHEAT. RDYを皮切りに、2020年秋冬には寒い日でも暖かさを持続するCOLD. RDY(コールド レディ)、アスリートを風から守るWIND. RDY(ウィンド レディ)、雨でもドライな状態をキープするRAIN. RDY(レイン レディ)が順次発売されます。アディダスは今後、季節や競技カテゴリーにあわせて、READYテクノロジー搭載の様々なプロダクトを発売して参ります。


グローバルキャンペーン「STAY READY-その瞬間をイメージしろ。」が始動。久保建英、野中生萌らトップアスリートが「HEAT. RDY」のコンセプトを具現化したグローバルムービーを公開




    (https://youtu.be/bZq6vXp88uc


https://youtu.be/mkQXz4Z5UM8
 アスリートは大一番を迎える前、プレッシャー、高い目標、本番での失敗のイメージ、ケガへの不安などメンタル面でも様々な壁にぶつかります。「HEAT. RDY」の“HEAT”には夏の気温の暑さだけでなく、このようなアスリートのメンタル面での障壁も意味しています。これらを乗り越えるために、アスリートたちはフィジカル、メンタルの両面で膨大な時間をかけて準備に励みます。本キャンペーンでは、アスリートたちの準備期間の姿に着目。そのプロセスに潜むアスリートの真の強さを取り上げます。

 「STAY READY=常に準備万端な状態」にしておくこと。来るべきその瞬間のために、常に本番をイメージし、すべての想定外を想定内に変えることこそが、真の強さであることを証明する世界中の様々なアスリートたちが登場します。
 日本からは、サッカー日本代表 久保建英選手、プロクライマー 野中生萌選手がグローバルキャンペーンの顔に抜擢。その他、陸上100m200mの世界的実力者である米国のスプリンター Noah Lyles(ノア・ライルズ)、英国の走り幅跳び選手Jazmin Sawyers(ジャズミン・ソーヤーズ)、19歳のボクシングワールドチャンピオン Caroline Dubois(キャロライン・デュボア)、といった今年の夏に大一番の試合を控えている世界の名だたるアスリートが多数登場します。

この度公開するグローバルキャンペーンムービーでは、スポーツの熱が上がる今年の夏に向けて「STAY READY-その瞬間をイメージしろ。」を具現化し、トップアスリートがトレーニングに励むシーンを臨場感あるサウンドとともに描きます。また、今後もキャンペーンの一環として、トップアスリートが出演する動画などの公開を予定しています。


商品ラインナップ








※実際の商品はデザインが少し異なる場合がございます
【取扱店舗】
※店舗により一部取り扱い商品が異なります
■アディダス オンラインショップ https://shop.adidas.jp/rdy
■アディダス ブランドコアストア全店
■その他、全国のアディダス取り扱い店舗
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会