美容・健康 医療・医薬・福祉

<調査結果>メンズ脱毛に興味はある?1位は『興味がある』!

ARINA株式会社
調査レポート

ARINA株式会社が運営する20代~50代18人の女性による美容レビューサイト「mellow-メロウ-」(https://arinna.co.jp/mellow/)は、日本全国18歳以上の方を対象に「メンズ脱毛に興味はある?(男性限定)」とアンケート調査を実施しました。その結果を公表します。



調査方法:インターネット調査
調査人数:200人(10代:7人、20代:43人、30代:79人、40代:51人、50代:18人、60代以上:2人)
調査主体:ARINA株式会社、mellow-メロウ-
調査時期:2022年3月20日
調査レポート:https://arinna.co.jp/mellow/cosmetics-19/
*本アンケート結果を引用する場合は「mellow-メロウ-」のURL(https://arinna.co.jp/mellow/)を使用してください。

調査結果

「メンズ脱毛に興味はある?(男性限定)」とアンケート調査した結果、1位は『興味がある』でした。





1位:興味がある

・毛が要らないから。
・ヒゲが濃く興味を持っているから。
・毛が多いのは恥ずかしいのでやってみたい気持ちはあるが、値段が高いイメージがあるので踏み出せないです。
・髭が濃いので、髭の永久脱毛をすれば毎日面倒な髭剃りをしなくて済むし、髭剃りによる肌荒れも防ぐことができると思うから。
・今後脱毛しようかどうか迷っているから。
・経済的に無駄な気もしたり、どうやるのか知らなかったため医療・サロンに行ってはいませんが、若い頃にお金をかけずに自分で毛抜きをしたり、剃ったりしていました。


2位:興味はない

・脱毛について悩んだことはないから。
・今現在毛があることで何か困ったことが無いため。
・そこまで気にならないので。
・無駄なものなどない気がするから。
・髭や体毛は男独自の格好良さだという価値観があるから。
・薄いかはわかりませんが、濃くはないと思っているため。


3位:自己処理で十分

・お店で頼むと通うのにお金がかかりそうだから。
・自分でできる範囲で処理すればいいと思う。
・通うほどでもなかったので。
・元々がそれほど毛が濃い体質ではなく、顔は日々剃るが、その他は3か月に1回程度の気になったときに処理している。メンズ脱毛は値段が高いのと勧誘が強いイメージがあり敷居が高い。
・毛がないのも何だか不気味だと感じています。自分でできる程度の処理で十分だと思っています。


4位:医療脱毛に通っている

・ヒゲ脱毛をしたことで、朝の準備時間が短くなった。
・料金はそれなりにするが、効果が出やすいため。
・毛が濃いから。
・効果が確かで、値段に比例した効果がある。
・サロンより医療脱毛のほうが効果が高いから。


5位:脱毛サロンに通っている

・メンズクリアに行った。
・足を出すことが多く、スネ毛がとても気になるから。
・使いやすい感じがしたので。
・自分で処理できない範囲まで脱毛できるから。
・生活の中で相手に与える印象は外見が大部分を占めますが、自分でやると失敗や悪印象を与える可能性もあるので専門の人にお願いすることで確実に好印象を与えることができる。将来的な利益を鑑みたら決して高くはないと思う。


6位:脱毛に通う予定がある

・ヒゲが濃く、処理に苦闘しているため。
・髭剃りが本当に面倒くさい。顔半分より下は髭が生えており、固く、朝剃ったら夕方にはジョリジョリ。
医療脱毛はコストが掛かるが、毎日の髭処理の作業と時間・労力・気力・男前の顔が台無し・モテない・頬ずりできない・髭抜きは肌トラブル・マスクに引っかかる・3日剃らないとドロボー髭と総合的にいいことがない。第一印象を与える顔なのに、髭がコンプレックスで顔に自信があっても、髭が邪魔をしています。
・5月から脱毛に通う予定です。


7位:メンズ脱毛を知らない

・最近知って興味を持ったところ。
・メンズ脱毛を知らない為、利用していません。


【総括】メンズ脱毛への興味1位は『興味がある』でした

メンズ脱毛専門のクリニックやサロンが増えていますが、男性を対象としてアンケートでも「脱毛に興味がある」に最も票が集まりました。一般的に男性の毛は女性よりも濃く硬いため、自己処理に時間がかかり肌トラブルも多くなりがちです。回答からも、肌荒れや毎日の髭剃りが面倒で解消したいとの強い思いが伝わってきました。クリニックやサロンでは、多少時間は掛かるものの将来的なメリットを優先して通いたいと思う男性が多いことがわかりました。

ARINA株式会社は、運営するメディア「mellow-メロウ-」を通じて、1人でも多くの人が、自分にぴったりの商品と出逢えるよう、社会に貢献してまいります。
■ARINA株式会社について
ARINA株式会社は、“メディアを通じ子育てを豊かに”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。

会社HP:(https://arinna.co.jp/)
関連メディア:おうち教材の森 (https://naki-blog.com/study/)

〇商品の掲載依頼、メディアに関する問い合わせ先
https://arinna.co.jp/mellow/mail/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)