医療・医薬・福祉 ビジネス・コンサルティング

介護事業者同士のM&Aで静岡から東京進出 ビズリーチ・サクシードを活用し3カ月で成約(事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」経由)

Visional
Visionalグループの株式会社M&Aサクシード(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:金 蓮実)が運営する事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」(https://br-succeed.jp/)は、「ビズリーチ・サクシード」経由で、訪問介護・通所介護などを展開する株式会社アブレイズ(所在地:静岡県、以下:アブレイズ)が、後継者不在の同業企業を譲り受けたことをお知らせします。今回、アブレイズが譲り受けたのは、通所介護事業を運営する有限会社ケア友愛(所在地:東京都、以下:ケア友愛)です。これにより、ケア友愛は、後継者不在を解決し、社員の雇用を守ることができました。また、アブレイズは、ケア友愛を譲り受けることで、東京での拠点を開拓し、事業成長をすることができます。このM&Aは、ケア友愛が日本政策金融公庫に相談後、ビズリーチ・サクシードを活用し、3カ月で成約しました。ビズリーチ・サクシードで両社が出会った後は、東京都事業承継・引継ぎ支援センターが伴走しました。



両社長へのインタビュー詳細に関してはこちらをご参照ください。
https://br-succeed.jp/content/agreement/post-9211

【M&A概要】
譲渡
有限会社ケア友愛
事業概要: 通所介護(デイサービス)
本社所在地: 東京都
従業員数: 13名
譲渡理由: 後継者不在のため

事業譲渡

譲り受け
株式会社アブレイズ
事業概要: 訪問介護 通所介護(デイサービス) 老人ホーム 在宅介護
本社所在地: 静岡県
従業員数: 約80名
譲り受け理由:事業拡大のため

株式会社アブレイズ 代表取締役 大淵 裕昭 様 コメント

今回は2度目のM&Aだったのですが、ビズリーチ・サクシードを見ていて、東京でも事業展開したいという気持ちが湧いてきました。ケア友愛様のように地域に根付いている事業者様の力を借りて、そこに弊社のノウハウをプラスアルファしていくことを大切にしたいです。施設長が引き続き一緒に事業運営をしてくれることも決め手でした。M&Aは1+1を3以上にできるやり方だと思います。

有限会社ケア友愛 代表取締役 阪田 吉朗 コメント

第三者承継を考えた理由は私自身が高齢(70歳)になったことです。もちろんM&Aは初めてのことですから、何もわかりません。まず日本政策金融公庫さんに相談に行きました。そこでビズリーチ・サクシードのサポートがあり、何もかもが順調に進んで行きました。大淵様がうちの施設に来られた時、現場を見ていらっしゃる姿や立ち振る舞いに、自分自身と相通じるものも感じました。

両社長へのインタビュー詳細に関してはこちらをご参照ください。
https://br-succeed.jp/content/agreement/post-9211

■事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」について
「ビズリーチ・サクシード」は、譲渡企業と譲り受け企業をオンライン上でつなぐ事業承継M&Aプラットフォームです。譲渡企業は、「ビズリーチ・サクシード」に、会社や事業の概要を匿名で登録でき、譲り受け企業は、その情報を検索して閲覧できます。これにより、譲渡企業は経営の選択肢の一つとして事業承継M&Aを早期から検討できるため、経営者の選択肢が広がります。
譲渡企業は、登録から案件成約時まで、本プラットフォームの利用料は完全無料です。そのため、コストを気にせず、企業や事業の譲渡を安心して検討できます。また、譲渡企業から相談を受けたM&A仲介会社や金融機関等も、同様に本プラットフォームを無料で利用できます。
譲り受け企業は興味をもった譲渡企業へ直接アプローチできるため、譲渡企業にとっては、潜在的な資本提携先の存在や、自社の市場価値を把握するきっかけになります。2017年11月下旬にサービスを開始し、全国の譲渡案件が累計11,300件以上(公開中4,200件以上)登録され、累計譲り受け企業は8,700社以上です(2022年4月1日時点)。事業承継M&Aプラットフォームにおいて日本最大級の譲渡案件数となっています。URL:https://br-succeed.jp/

■株式会社M&Aサクシードについて
「価値ある事業を未来につなげる」をミッションとし、事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」を運営。同サービスは、2017年11月に株式会社ビズリーチの新規事業としてサービスを開始。2020年2月、グループ経営体制移行にともない新設したビジョナル・インキュベーション株式会社が2021年10月まで運営。組織再編にともない、2021年11月より、株式会社M&Aサクシードとして、ミッションの実現を目指す。URL:https://www.visional.inc/ja/ma-succeed.html

Visionalについて
「新しい可能性を、次々と。」をグループミッションとし、HR Tech領域を中心に、産業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するさまざまな事業を展開。「ビズリーチ」をはじめとした採用プラットフォームや、人財活用プラットフォーム「HRMOS」シリーズを中心に、企業の人材活用・人材戦略(HCM)エコシステムの構築を目指す。また、事業承継M&A、物流Tech、サイバーセキュリティ、Sales Techの領域においても、新規事業を次々に立ち上げている。URL:https://visional.inc
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)