美容・健康 広告・マーケティング

100%ヴィーガンコスメブランド「mirari」は、ファンコミュニティー及びコンテンツ作りを大事に

株式会社Beauty Thinker
プレシリーズAラウンドの資金調達を完了し、ライフスタイルビューティブランドビジネスに注力





 株式会社Beauty Thinker(所在地:東京都港区、代表取締役CEO:カン・ハンナ)は、CVCや複数の個人投資家からプレシリーズAラウンドの資金調達を完了いたしました。現在Beauty Thinkerは、100%ヴィーガンコスメブランド「mirari」を立ち上げ、ライフスタイルビューティブランドビジネスに注力しています。

 「mirari」は、お客様の肌のタイプや心の変化に寄り添うセミカスタマイズのスキンケア商品開発から、ブランドの哲学を体験できるオリジナルアプリ「my mirari」の企画・開発をする他、感度の高いオフライン店舗との連携など、「more analogue, more digital」をコンセプトとした最先端のブランド展開を進めております。また、韓国、中国、シンガポール、インドネシア、タイ、中東などへのグローバル展開を計画しています。





 2022年6月6日(月)にオリジナルブレンドで植物のチカラをぐっと濃縮したスキンケアアイテム2種類を正式発売します、100%ヴィーガンコスメブランド「mirari」は、ブランド誕生当初からコンテンツを通して「mirari」の哲学を伝えることに注力しています。


  ブランドの想いを発信する公式YouTubeチャンネル「mirari letter」を開設し、プロダクトを作っているプロセスはもちろん、ユーザーとのコミュニケーション内容などを発信しています。また、独自開発のアプリ「my mirari」ではフェイスパックをする15分間、瞑想音楽やラジオで自分に向き合う時間を持つ「mirariタイム」を無料配信しています。


 加えて、ローンチ後から継続して代表カン・ハンナ自ら1対1で行うオフラインのカウンセリングイベントを開催してきました。そのほか、「mirari」のコアユーザー向けのクローズイベントなどを開催し、一人ひとりとのコミュニケーションを取りながらブランドとファンとの密接な関係性を築いています。確実に熱狂的なファンが増えており、現在はファンのコミュニティが自発的に生まれるなどの現象が発生しています。今後は地域を問わずつながることを目指し、オフラインのみならず、オンラインのコミュニケーションを設計していく方針です。


 代表カン・ハンナは、「今は物が売れにくい時代で、D2Cブランドの多くは広告を止めたら売上が下がるリスクを懸念していると聞きます。mirariの場合、ユーザーの方々全員がコア層である"mi-you" (mi-youは、mirari is youの意味。mirariではコアファンをmi-youと呼んでいる)になっていただく必要はないですが、ブランドの思いを深く理解してくれるmi-youが輪の真ん中にいてくだされば、mi-youが周囲にmirariを伝えてくれて、それが他のユーザーの入り口にもなり、安定したブランド作りができると考えています。将来的には、mi-you同士が自然と交流していくのが理想です。それを見て私たちブランドサイドも心を動かされてより頑張れますし、mi-youがまたその頑張りをみてくださいます。感動は製品そのものだけではだめで、想いだったり愛だったり、私たちの頑張りや愛情、悔しさの表現といったものも含めて共有していくことが必要だと考えています。」と今後のビジョンを語ります。



日本初の「EVE VEGAN」取得の100%ヴィーガンコスメブランド「mirari」


 100%ヴィーガンコスメブランド「mirari」は、「Do you know yourself?」「Look into yourself」というフィロソフィーのもと、「日常の中に少しだけヴィーガン」をテーマに、2020年11月に誕生しました。

 第一弾プロダクトは、今日の肌・今日の気分で選べる6種類フェイシャルトリートメントマスク。肌も、心も、毎日私たちが知らないうちに変化し続けています。オリジナルの天然・植物由来の原料をたっぷり配合し、肌の調子や気分の変化などシーンにより使い分けができる100%ヴィーガンの「フェイシャルトリートメントマスク」は、敏感なお肌の方や肌への刺激が気になる方も安心してお使いいただけます。made in Korea/produced by Japanにより、世界No.1規模を誇るシートマスクに特化した韓国最大手のOEM企業とパートナーシップを結び、日本国内では実現できなかった、世界で最も審査が厳しいと言われるフランスのヴィーガン認証マーク「EVE VEGAN」の取得や、中のエキスが劣化しない透明のパウチなどを実現いたしました。また、肌診断ができ、毎日15分間瞑想音楽やラジオなどを聴きながら心の中の自分自身と向き合う時間を提案するオリジナルアプリ「my mirari」も提供しております。


●「mirari」公式サイト:https://mirari.jp/
●「mirari」公式インスタ:https://www.instagram.com/mirari_cosmetics/
●「mirari」公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC6QIMPE9SbJjK0SdQ_KPlHg


お取扱い店舗(2022年5月現在)






その他、渋谷スクランブルスクエア、伊勢丹新宿店、大丸松坂屋、新宿マルイ、@cosmeTOKYOでPOPUPを実施いたしました。




株式会社Beauty Thinker CEO カン・ハンナ





 韓国でニュースキャスター、経済専門チャンネルMCやコラムニストなどを経て、2011年に来日。現在、ホリプロ所属タレント。NHK Eテレ「NHK短歌」レギュラー出演から、テレビ東京「未来世紀ジパング」で韓国事情を語るなど多方面で活動。

 2017年「第63回角川短歌賞」次席など、3年連続角川短歌賞に入選し、史上初の外国人入選者として話題を呼ぶ。2019年12月、第一歌集『まだまだです』(KADOKAWA)を出版し、歌人としてデビューを果たした。第21回「現代短歌新人賞」を受賞。2015年、横浜国立大学大学院都市イノベーション学府地域社会専攻を卒業し、現在、横浜国立大学大学院で博士後期課程在学中。主な研究分野は、国際社会文化学とメディア学(特に日韓社会文化研究、またはグローバルコンテンツ研究)。

2019年には株式会社 Beauty Thinkerを設立し、100%ヴィーガンコスメブランド「mirari」をローンチ。「mirari」を通じて肌と心から生み出す美しさを広めている。その他、韓国では日本に関する書籍を8冊ぐらい出版。元数学オリンピック韓国代表。(https://www.instagram.com/kang_hanna_jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)