食品・飲料 その他

サクっとした食感と甘味と酸味の絶妙なバランス、小ぶりなサイズが人気ニュージーランド産<JAZZ(TM)りんご>今年6月上旬に全国販売開始

T&G Global Limited


T&Gグローバル社(本社:ニュージーランド・オークランド)は、ニュージーランド産<JAZZ™りんご>を2022年6月上旬から期間限定で販売開始します。日本とニュージーランドの季節は逆のため、夏でも旬のりんごが食べられることで毎年人気が高まっており、今年も全国約2,500-3,000店舗のスーパーマーケットでの販売を予定しています。

日本に輸入されるりんごの97%はニュージーランド産で、その中でもJAZZ™りんごは34%のトップシェアを誇ります。JAZZ™りんごはニュージーランド北島東岸のホークスベイの広大な自然のきれいな水、澄んだ空気の中で丁寧に育てられており、日本向けに輸出されるものは有数な生産地の中でも品質の面で特に厳選されたりんごとなっています。

JAZZ™りんごとは?
JAZZ™りんごの品種はT&Gグループ各社が所有する独自のブランドであり、登録商標を取得しています。ニュージーランドで開発され、2003年の特許取得以来、JAZZ™の人気は世界に広まり、現在、JAZZ™は両半球の10の地方の特別に選ばれた生産者によってライセンス栽培され、45カ国以上で販売されています。 日本市場で販売されているJAZZ™は、全てニュージーランド産のりんごです。

JAZZ™りんご について詳しくはこちら  https://jazzapple.com/jp/

JAZZ™りんごは甘みと酸味の絶妙なバランスで、「サクッ」とした食感があるため、そのまま食べてももちろん、サラダなどのお料理にも多彩に楽しめます。

葉っぱをほぼ取らないで、自然のまま育てる“葉とらず栽培”で育てられており、ニュージーランドの夏の強い日差しを浴びた葉は、光合成を十分に行い、りんごにたっぷりの栄養を与えるので、りんごはより甘くジューシーに仕上ります。この栽培方法によりJAZZ™りんごは太陽の光を浴びた部分が赤くなり、葉の陰になる部分が黄色くなる2色のバイカラーとなります。

JAZZ™りんごは、ワックスをかけていないため、栄養分が含まれている皮まで食べられます。小ぶりのサイズのため、子どもも無駄なく食べきれて、家族全員の健康的なおやつとして最適です。今年は、夏のヘルシーなおやつとして JAZZ™りんごをより一層家族や子ども向けに訴求し、SNSなどでもお子さま向けのレシピなどを紹介する予定です。


T&Gグローバル社日本地区担当の藤田隆太郎は次のように述べています。「私たちは高品質のJAZZ™りんごを消費者の皆さんにお届けし、楽しんでいただくことに第一に考えています。」


サステイナブルな取り組み
T&Gグローバルは、サステナビリティ(持続可能性)のリーダーであることを約束します。私たちにとって「カイティアキタンガ」とは、土地、人々、生産物、資源、地域社会に対して、その未来を守る者として最大限の敬意と配慮をもって接することを意味します。このコミットメントは、社員、パートナー、ステークホルダーの心に深く刻まれ、より良いことをしたい、より良くありたいと願う私たちの心を一つにし、世界に長く続く真のポジティブインパクトをもたらすのです。 より健全で、より持続可能な未来を育むために、私たちの「カイティアキタンガ」のフレームワークは3つの主要な柱を持ち、それぞれが独自の願望と目標を掲げています。それら3つの柱は、私たちの人々・私たちの土地・私たちの農作物です。


JAZZ™りんご取扱い店舗 (2022年5月31日現在)
エイチ・ツー・オー リテイリング、ララコープ(スミプロ福岡)、青森生協、イズミ、いなげや、エフコープ(スミプロ福岡)、エブリイ、オークワ(一部店のみ)、カスミ、クイーンズ伊勢丹、光洋、コープおおいた(スミプロ福岡)、コープみやざき(Farm Table)、サカガミ、サニーマート、サミット、澤光青果、サンエー、三和、成城石井、西友、せんどう、タイヨー、東急ストア、トライアルカンパニー、とりせん、ドン・キホーテ、仁科百貨店、ハート、ピーコック、FEEL、フードワン、ベイシア、ベニマル、ベルク、マックスバリュ関東、マックスバリュ東海、マミーマート、マルエツ、ヤオコー、ユナイテッドベジーズ、ユニバース、ゆりストア、イトーヨーカドー、ヨークマート、ライフ、ラピタ、りうぼう、ロピア、関西スーパー、紀伊国屋、京王ストア、京急ストア、京成ストア、玉出、小田急ストア、東武ストア、平和堂、万代、トップ


T&Gグローバル社について
T&Gグローバル社は、創業125年を誇る国際的な企業で、新鮮な果物や野菜を通じて、世界中の人々へ、より健康的なライフスタイルをお届けしています。13か国の拠点では、2,500人の従業員が働き、1,200以上の生産者と協力して、世界60か国以上で栄養価の高い農産物を、販売、流通しています。私たちは、栽培、収穫、包装、販売において、最高水準の食品安全性と、品質を保証し、おいしくて健康的で新鮮な農産物の生産に取り組んでいます。

公式ウェブサイト:http://www.jazzapple.com/jp/
Facebook:http://www.facebook.com/jazzapplejp/
Instagram:https://www.instagram.com/jazzapplejp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)