広告・マーケティング 出版・アート・カルチャー

フリーランスクリエイターに「スマート脳ドック」を特別価格で提供開始

クリエイターズマッチ
~「ライフ&ワークサポート」から健康支援の新プログラム~

「クリエイターが輝く社会を創造する」ことをビジョンに掲げる株式会社クリエイターズマッチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:呉京樹 、以下「クリエイターズマッチ」)は、スマートスキャン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:濱野斗百礼、以下、スマートスキャン)「スマート脳ドック」サービスを2022年5月31日より特別価格で提供するととなりましたので、お知らせいたします。





■健康支援の新プログラムについて
日頃忙しく過ごされているパートナーとの対話、アンケートから「健康面の支援があると嬉しい」と多くの声があり、ライフ&ワークサポートに健康支援に取り組むプログラムを導入しました。

今回ご案内をするプログラムは、スマートスキャンが提供する受付からお帰りまで30分の「スマート脳ドック」を、「スマート脳ドック」を、全てのパートナーとそのご家族へ特別価格で提供いたします。

さらに、年間発注額の基準を満たしたパートナークリエイターには、特別価格から1万円をクリエイターズマッチが負担をいたします。(※パートナーご本人様のみとなります。)

■脳ドックについて
脳ドックは健康診断では見つけることができない脳の状態を詳細に検査することができます。発症している脳疾患の有無はもちろん、病気につながるリスクのある異常箇所も調べることが可能です。脳卒中は「要介護になる原因 第2位」(※)でもありますが、検査をして早期に発見・治療により未然に防ぐことができます。
※参照「国民生活基礎調査の概況」(厚生労働省/2019年)より

■「スマート脳ドック」とは
「スマート脳ドック」は、脳動脈瘤や脳梗塞、脳腫瘍などの自覚症状のない脳の異常を早期発見できる頭部MRIおよび頭部・頸部MRAの検査です。
WEBでの予約と問診票の事前登録、受診結果をパソコンやスマートフォンで確認できるため、クリニック滞在時間を短縮し受付からお帰りまで30分。撮像されたデータは2名の専門医師がチェックしています。万が一異常が確認された際も、結果に応じ専門の医療機関をご紹介。スピーディーな検査と継続しやすい価格で、これまでにのべ約7万5千件の検査を実施しています(2018年1月~2022年4月実績)。また、「スマート脳ドック」を受診できる医療施設は、20都道府県68件(2022年5月19日現在)に拡大しています。
※詳細はスマート脳ドック公式サイトをご覧ください。(https://smartdock.jp/

【検知できる主な病気】
・脳卒中の疾患(脳梗塞/脳出血/くも膜下出血)
・脳腫瘍
【検知できる主な異常】
・脳血管のつまりなど、結構が悪くなることでおきる白質病変
・脳血管の破裂リスクとなる血管のコブ(脳動脈瘤)
【ご受診いただきたい方】
・脳の検査を1度も受けたことのない方
・慢性頭痛、片頭痛をお持ちの方
・ご家族やご親戚に脳卒中や心筋梗塞、狭心症などの病歴がある方
・高血圧症や糖尿病など生活習慣病をお持ちの方
・中性脂肪や尿酸値、コレステロール値が高い方

■スマートスキャン株式会社について
「病気にならない世界」の実現に向け、誰もが気軽に受診できる画像診断の環境づくりをすすめています。「スマート脳ドック」サービスをはじめとする事業を通じ、多くの人が健康に暮らせる時間の創出に貢献しています。
・社名:スマートスキャン株式会社
・設立:2017年2月
・所在地:東京都中央区日本橋人形町2-14-6 セルバ人形町2階
・代表取締役:濱野斗百礼

クリエイターズマッチは、パートナーが安心して日々の仕事に取り組んでいただける環境を目指し、今後もライフ&ワークサポートのプログラムの拡充を行ってまいります。

【会社概要】



会社名:株式会社クリエイターズマッチ
代表者: 代表取締役 呉 京樹(ご けいじゅ)
所在地: 東京都渋谷区笹塚1-64-8 Daiwa笹塚ビル8F
設立: 2007年8月1日
資本金:100,000,000円(2021年7月1日現在)
業務内容:クリエイティブ制作事業、クリエイター教育事業、クラウドサービス事業
URL:http://c-m.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)