素材・化学・エネルギー ビジネス・コンサルティング

Community Nurse Company 株式会社と西部ガス株式会社は、健康的なまちづくりを目指して業務協力協定を締結します

Community Nurse Company 株式会社
人とつながり、まちを元気にする「コミュニティナース」の育成・普及事業を展開する、Community Nurse Company 株式会社(本社:島根県雲南市、代表取締役:矢田明子、以下CNC)と西部ガス株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:道永 幸典、以下「西部ガス」)は、3月16日九州地区において健康的なまちづくりを推進することを目的に業務協力協定を締結しました。




住民がより安心して生活できる、健康的なまちづくりを目指す
 CNCは、看護師や保健師など医療資格を持つ人材を中心に暮らしのそばで『毎日の嬉しいや楽しい』を一緒につくり『心と身体の健康と安心』を実現する新たな社会的役割「コミュニティナース」の育成と活動支援をしています。CNCは支援するコミュニティナースを通して、地域に住む住民の見守りや声かけ、イベントの企画・実施などの実践を通じて地域と深く関わり、健康的なまちづくりに貢献しています。

 一方で、西部ガスはこれまで、地域の価値を維持・向上させるため、戸建住宅団地における管理組合の組成や運営支援などの、従来の団地管理業務だけではなく、イベントの開催や街の維持管理活動を通じて、地域コミュニティの形成までを担う「タウンマネジメント」事業を推進してきました。近年、住宅団地では、時間の経過とともに人口減少や高齢化、インフラの老朽化が進むなど、地域活力の衰退が課題となっており、将来にわたり地域の価値を維持・向上させる取り組みが必要となっています。

 本協定に基づき、西部ガスが推進するまちづくり事業にCNCが育成したコミュニティナースが加わることで、住民がより安心して生活できる、魅力あるまちづくり事業を推進してまいります。

 CNCと西部ガスは、地域のお客さまの生活向上に向けて、今後もより良いサービスの提供を積極的に行ってまいります。





《業務協力協定の概要について》
1.業務協力協定の締結日
2020年3月16日

2.業務協力協定の内容
・西部ガスの事業エリア内でコミュニティナースを導入し、効果検証を行います
・西部ガスが今後取り組むまちづくり案件において、コミュニティナースの要素を導入し、共同提案を行います
・コミュニティナースの九州展開について共に検討し、九州のネットワークを活用した協力を行います

3.会社概要
◼️西部ガス株式会社について
企業名:西部ガス株式会社
本社所在地:福岡県福岡市博多区千代一丁目17番1号
代表者名:代表取締役社長 道永 幸典
設立年月日:1930年12月1日
事業内容:
・都市ガスの製造、供給、販売
・液化天然ガスの販売等の事業
・ガス機械器具の製作、販売、設置及びこれに関する建設工事
URL:http://www.saibugas.co.jp/

◼️Community Nurse Company 株式会社について
企業名:Community Nurse Company 株式会社
本社所在地:島根県雲南市木次町里方422番地
代表者名:代表取締役 矢田 明子
設立年月日:2017年3月31日
事業内容:コミュニティナースの人材育成、実践支援、研究
URL:https://community-nurse.jp/


------------------------------------------------
◼️本件に関するお問い合わせ先
企業名:Community Nurse Company 株式会社
担当者名:藤田
Email:pr@community-nurse.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会