医療・医薬・福祉

【研修医・医学生向け】民間医局コネクトセミナー(無料)6/22(水)「グラム染色」、6/29(水)「外科医の考えかた」

株式会社クリーク・アンド・リバー社
株式会社クリーク・アンド・リバー社の医療分野の子会社メディカル・プリンシプル社は医学生や研修医、医師(セミナー対象者)の方々を対象に「民間医局コネクトセミナー」(無料・オンライン)を開催いたします。なお、6月22日(水)は「本当に知りたかった“グラム染色”」、6月29日(水)は「症例で学ぶ外科医の考えかた」を予定しております。 ▼6/22(水)「本当に知りたかった“グラム染色”」のお申し込み・詳細 https://connect.doctor-agent.com/seminar/seminar-293/ ▼6/29(水)「症例で学ぶ外科医の考えかた」のお申し込み・詳細 https://connect.doctor-agent.com/seminar/seminar-291/


自己学習しづらい分野であり、内科・外科問わず医師として必要になるスキル「グラム染色」。6月22日(水)のセミナーでは、麻生飯塚病院 感染症科の長谷川雄一先生をお招きし、「本当に知りたかった“グラム染色”」をテーマに、グラム染色の原理、菌の分類、解釈の仕方、得られた情報から実臨床へ活かすポイントを初心者向けにわかりやすく解説していただきます。

また、6月29日(水)のセミナー「症例で学ぶ外科医の考えかた」では、アメリカで多くの医学生・インターンに広く愛読される書籍『症例で学ぶ外科医の考えかた』を日本語で翻訳出版された今村 清隆先生にご登壇いただきます。今回、取り扱う症例(テーマ)は「第17章 食後の右上腹部痛」。疾患別の考え方のほか、外科ローテーションの際のポイントや外科の魅力などもお話していただきます。将来、外科医をめざす研修医以外にも外科ローテに悩む研修医にもおすすめの内容です。ぜひご参加ください!


本当に知りたかった“グラム染色”概要



■日時
2022年6月22日(水) 20:00~21:00(19:50 受付開始)

■場所
Zoomウェビナー

■登壇者


長谷川 雄一 先生(麻生飯塚病院 感染症科)
2015年度 旭川医科大学卒
北海道砂川市立病院で初期研修終了後、麻生飯塚病院総合診療科で後期研修。2019年度チーフレジデントを経て、2021年度より麻生飯塚病院感染症科所属。日本チーフレジデント協会(JACRA)所属
院内・院外問わず多くの勉強会でレクチャーを行っており、民間医局コネクトセミナーでも過去2回(EBMについて)講演。

■参加対象者
医学生・研修医・医師

■こんな方におすすめ
・これから救急外来、病棟診療をはじめる
・グラム染色を自分でしたことがない、菌の整理がついていない、自信がない
・グラム染色を参考に適切な抗菌薬選択をできるようになりたい

■参加費
無料

■定員
200名(先着順)
※「民間医局」「レジナビ」への会員登録が必要です。

■共催
JACRA(日本チーフレジデント協会)

▼お申し込み・詳細
https://connect.doctor-agent.com/seminar/seminar-293/



症例で学ぶ外科医の考えかた



■日時
2022年6月29日(水) 20:00~21:00(19:50 受付開始)

■場所
Zoomウェビナー

■登壇者


今村 清隆 先生(四谷メディカルキューブ きずの小さな手術センター)
2005年筑波大卒。北九州総合病院で初期研修後,08年より手稲渓仁会病院で後期研修。14年より6年間、同院における外科系初期研修医の教育担当。22年より四谷メディカルキューブにて勤務。専門は消化器外科,ヘルニア。毎週火曜日に医学生向け外科オンライン勉強会「Surgery for Med Students」、日曜日に「Online Suturing, Just for Fun」、民間医局コネクトセミナー「Good Job外科セミナー」など、年間100回以上のオンライン勉強会を開催している。

■参加対象者
医学生・研修医

■こんな方におすすめ
・外科のローテーションに不安を感じている方
・症例に基づく外科の考え方について勉強したい方
・手術という言葉だけでもワクワクする方
・手術の前後に考えることがたくさんあると知りたい方
・新しい刺激を求めている方

■参加費
無料

■定員
200名(先着順)
※「民間医局」「レジナビ」への会員登録が必要です。

■著書
症例で学ぶ外科医の考えかた (外科診療の基本がわかる30症例)

▼お申し込み・詳細
https://connect.doctor-agent.com/seminar/seminar-291/



≪セミナーに関するお問い合わせ≫
株式会社メディカル・プリンシプル社
担当者:民間医局コネクトセミナー運営事務局
E-Mail: info-connect@doctor-agent.com

==========================

【メディカル・プリンシプル社とは】
「民間医局」をブランドに掲げ、医師・看護師の紹介業を中心に、医療業界への多面的なサポート事業を行っています。医師の紹介事業「民間医局」における医師・医学生の登録会員数は約143,000人、契約医療機関は約15,000施設に対し、年間約58,000件の紹介を行っています。また、臨床研修支援サービスとして日本最大規模の研修病院合同説明会「レジナビFair」を毎年全国で開催し、研修医・医学生向けWEB説明会「レジナビFairオンライン」や、医師向け月刊ヒューマンドキュメント誌「DOCTOR’S MAGAZINE」、若手医師向けWebサイト「民間医局コネクト」などの事業を展開しています。
U R L :https://www.medical-principle.co.jp/(コーポレートサイト)
https://www.doctor-agent.com/ (医師のための求人情報検索サイト「民間医局」)

【民間医局コネクトとは】
民間医局コネクトは、メディカル・プリンシプル社が運営するスキルアップをめざす若手医師向けの情報サイトです。医師として知っておくべき情報や、海外留学・地方医療のレポート、全国各地のセミナーなど、医師が成長し続けるための情報・体験が満載です。

【クリーク・アンド・リバー社とは】
映像・ゲーム・Web・広告/出版・作家、コンピュータサイエンス・医療・IT・会計・法曹・建築・ファッション・食・CXO・舞台芸術・ライフサイエンス、アスリート、アグリカルチャーの18分野のプロフェッショナル・エージェンシー。「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」をミッションに掲げ、ライツマネジメント(知財流通)、プロデュース(請負・アウトソーシング)、エージェンシー(派遣・紹介)の3つの事業を各分野で展開しています。

Web:https://www.cri.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/creekcrv
Facebook:https://www.facebook.com/creekandriver
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)