出版・アート・カルチャー

【新型コロナウイルスから身を守る知識を身につけよう】子どもも大人も楽しく読める!「せき」「くしゃみ」「熱」などの正しい知識を学べる必読書!!

株式会社誠文堂新光社
株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)から発売中の『カラダから出る「カタチのある」「カタチのない」もの“キャラクター図鑑”キャラクター図鑑』が注目されています。



新型コロナウイルス騒動で、「せき」「くしゃみ」を意識せずにいられない日々が続きます。
3月17日(火)の「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」(ABCラジオ)では、「せき」や「くしゃみ」などをわかりやすく解説した本として、『カラダから出る「カタチのない」もの“キャラクター図鑑”』(誠文堂新光社刊)が紹介されました。

本書は、『カラダから出る「カタチのある」もの“キャラクター図鑑”』と合わせて、カラダにまつわるさまざまなものをキャラクター化し、やさしくしっかり科学的に解説します。


「くしゃみの飛距離は9メートル」
「くしゃみは肺にキレイな空気を送るために出る」
「せきは時速200キロメートル」
「たんは気道に入ろうとするウイルスなどをからめ取って外に出してくれる、スーパーヒーロー」
「平常時の鼻水は1日に1リットル。『せん毛」によって奥に運ばれるので、たれてこない」
「熱が出ると体内にいるウイルスの動きが鈍り、免疫が活発になる。だからむやみに解熱しなくていい」


など…

このほかにも、なみだかさぶたげっぷカラダのにおいなど、カラダにまつわるあらゆるものを、楽しくまじめに紹介しています。

休校外出自粛などでストレスがたまることも多いですが、ストレス免疫力低下させてしまいます。
くすっと笑える本書を読んで、楽しみながらカラダのこと正しく知り、ウイルスから身を守りましょう

▼カラダから出る「カタチのない」もの“キャラクター図鑑”


▼カラダから出る「カタチのある」もの“キャラクター図鑑”


【監修者プロフィール】
藤田 紘一郎(ふじた・こういちろう)
1939年、旧満州生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。東京大学医学系大学院修了。医学博士。金沢医科大学教授、長崎大学医学部教授、東京医科歯科大学教授を経て、東京医科歯科大学名誉教授。専門は寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。1983年、寄生虫体内のアレルゲン発見で小泉賞を受賞。2000年、ヒトATL ウィルス伝染経路などの研究で日本文化振興会・社会文化功労賞、国際文化栄誉賞受賞。主な近著に『脳はバカ、腸はかしこい』(三五館刊)、『毛細血管は「腸活」で強くなる アンチエイジングの切り札!』『腸をダメにする習慣、鍛える習慣』(以上ワニ・プラス刊)など。

【イラストレータープロフィール】
とげとげ。
元看護士のイラストレーター&漫画家。アメーバ公式トップブロガーで、育児4コマ漫画ブログ「ママまっしぐら!」を運営中。そのほか雑誌やWEB 媒体で育児、看護師漫画やルポ漫画を掲載中。

【書籍概要】
書 名:カラダから出る「カタチのある」もの“キャラクター図鑑”
    うんこ、鼻くそ、つば、目ヤニ……。あいつらは偉大な存在!
監修者:藤田 紘一郎
イラスト:とげとげ。
仕 様:B5変判、96ページ
定 価:本体1,600円+税
発売日:2020年2月12日(水)
ISBN:978-4-416-52032-1

書 名:カラダから出る「カタチのない」もの“キャラクター図鑑”
    おなら、くしゃみ、げっぷ、いびき……。あいつらは偉大な存在!
監修者:藤田 紘一郎
イラスト:とげとげ。
仕 様:B5変判、96ページ
定 価:本体1,600円+税
発売日:2020年2月12日(水)
ISBN:978-4-416-52033-8

【書籍のご購入はこちら】
誠文堂新光社 書籍紹介ページ:
・カラダから出る「カタチのない」もの“キャラクター図鑑”
 おなら、くしゃみ、げっぷ、いびき……。あいつらは偉大な存在!
 https://www.seibundo-shinkosha.net/book/kids/37881/

・カラダから出る「カタチのある」もの“キャラクター図鑑”
 うんこ、鼻くそ、つば、目ヤニ……。あいつらは偉大な存在!
 https://www.seibundo-shinkosha.net/book/kids/37885/

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)