自然・環境 食品・飲料

6/11(土)・12(日)開催!埼玉県川口の地域を結ぶマルシェ“(ARTISAN) FARMERS MARKET KAWAGUCHI”

株式会社 大泉工場
子どもの子どもによるマーケット「Kids Market」 同時開催!

株式会社大泉工場(埼玉県川口市 代表取締役 大泉寛太郎)は、地域の生産者と地元を繋ぐ川口市領家地区の活性化のマルシェ(ARTISAN)FARMERS MARKET KAWAGUCHI(アルチザン ファーマーズ マーケット カワグチ)を6月11日(土)~12日(日)に弊社敷地内(以下、OKS CAMPUS)にて開催します。



"6/11(土)・12(日)開催!埼玉県川口の地域を結ぶマルシェ“広い会場で距離を保ちながらお買い物!
毎月第二土曜・日曜日に開催し、地元の出店者様を中心に約70店舗の色とりどりのお店が集まります。地域の生産者が集まり、野菜や加工食品、手作りの雑貨などを持ち寄り販売いたします。





CO2・プラスチックごみを削減!「ごみゼロ」マルシェ



ごみ焼却に伴い排出される二酸化炭素の削減、プラスチックごみの問題に配慮した「ごみゼロ」マルシェとして開催しています。

会場内では使い捨て容器でのご飲食はご遠慮いただいております。ご自宅からマイ食器をお持ちいただくか、貸出のリユース食器をご使用ください。

新型コロナ感染予防対策


会場では下記の対策を講じております。
・会場入り口での検温ならびに手指消毒
・場内各所へのアルコール液の設置
・来場者へのマスク着用の勧告
・ソーシャルディスタンス確保

有機、無農薬野菜を中心とした出店者が集まります。新鮮な旬のお野菜が並びます。

ハンドメイド雑貨も豊富なラインナップをご用意。一つ一つ細部までこだわって作られたジュエリーや小物類など、ぜひお手に取ってご覧ください。

バラエティに富んだフードトラックが約20店舗出店!ベジタリアンオプションをご用意しておりますので、ヴィーガンやアレルギーのある方にもお楽しみいただけます。


6月の開催概要



開催日時:2022年6月11日(土)、12日(日) 10:00~16:00
会場:株式会社 大泉工場 敷地内(埼玉県川口市領家5-4-1)
交通:赤羽駅・川口駅・川口元郷駅からバス
「梛木の橋」バス停留所下車徒歩3分
JR赤羽駅東口 赤23 国際興業バス乗車12分
JR川口駅東口 川21 国際興業バス乗車13分
SR川口元郷下車後、バス停留所「エルザタワー」より赤23 国際興業バス乗車12分
自転車置き場あり

≪ 協力 ≫
・巧和工芸印刷株式会社
・酒屋のあさひやま
・sunny side kitchen
・Plants Art Works

子どもによる子どもだけのマルシェ「Kids Maeket」を開催!



子供たちだけの特別なマーケット「Kids Market」を同時開催します。

本イベントは、子どもたちの「モノを大切にする意識」を育むことを目的としています。また、大人の力を借りず、自発的に行動した経験が子どもたちの自己肯定感の形成につながり、環境問題に対して前向きな取り組みをするきっかけとなることが狙いです。

日時 :6月12日(日)11:00~14:00
場所 :WAREHOUSE(奥の倉庫建屋)
入場料:無料
参加者:小学生限定(保護者の方は近くでご覧いただけます)
内容 :使用しなくなったおもちゃや本、洋服等のフリーマーケット及び子供たちが制作した商品やワークショップ等
※危険物や火気、飲食物の販売はございません。
詳細 :https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=45733&release_id=83&owner=1


次回開催の予定日


2022年7月9日(土)・10日(日)
毎月第二土曜・日曜日に開催!
情報はHP等で随時アップしていきます。

☆出店者・ボランティアスタッフ募集中☆
<HP>
https://oks-afmk.com/

<Instagram>
https://www.instagram.com/artisan_farmers_market/


マルシェの取組みについて



地元(ローカル)の繋がりをもっと強くするコミュニティを創出し、人と人の繋がる「場づくり」が重要。川口市領家地区で開催する意義を考える時に欠かせないのが「職人=ARTISAN」です。

東京に隣接するこの街(川口市)は、多くの職人が集まり、鋳物産業の街として栄えてきました。職人たちの「気質」が今でも脈々と受け継がれるモノづくりに携わる人間が多い街。普段触れ合うことの少ない「作り手」と「消費者」の繋がりを強くすることが、地域の活性化に自ずと紐づく、と当社は考えています。

2018年4月から開始し、回を重ねるごとに来場者や出店者も増え、約70店舗の色とりどりのお店が集まるマルシェになりました。地域の生産者が集まり、野菜、フード、手作りの雑貨など自分の作ったモノを持ち寄っています。


OKS CAMPUSは笑顔あふれる場所へ


PLANT BASED(植物由来)のメニューが充実した「1110 CAFE / BAKERY(イチイチイチマル カフェベーカリー」をはじめ、お茶を発酵させたコンブチャを製造・販売している「KOMBUCHA_SHIP Brewery & Tap Room(コンブチャシップ ブルワリー アンド タップルーム)」など益々皆さんの笑顔になる場所として進化しています。
【1110 CAFE/BAKERY】

https://1110cafe-bakery.com/

【KOMBUCHA_SHIP Brewery & Tap Room】

https://oks-kombuchaship.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)