食品・飲料 美容・健康

「inPROTEIN バニラ風味」6月7日(火)より全国にて新発売

森永乳業株式会社
森永乳業 × 森永製菓inゼリーでおなじみ「in」ブランドから森永乳業が発売するプロテインドリンク発売初年度でシリーズ累計出荷3000万本突破※1!

森永乳業株式会社(本社:東京都港区、社長:大貫陽一)は、森永製菓株式会社(本社:東京都港区、社長:太田栄二郎)とコラボレーションし、inゼリーでおなじみ「in」ブランドから、「inPROTEIN バニラ風味」を6月7日(火)より全国にて新発売いたします。



近年、たんぱく質(プロテイン)は「カラダづくり、体力づくり」に必要な栄養素として注目を集め、アスリートのみならず一般の方にも裾野が広がっています。たんぱく質補給食品市場は右肩上がりで成長を続け、2021年は2,000億円を超える見込みとなっており、プロテインドリンクやプロテインバーといった手軽に摂取できるカテゴリーの構成比が伸長しています※2。なかでも、プロテインドリンク市場は、2011年~2020年の10年間で10倍の市場規模(約150億円)となり、さらに当社が参入した2021年には200億円を超える市場に成長しているといわれています※3。

※1 当社調べ 2021年4月~2022年3月 森永乳業「inPROTEIN」シリーズ累計出荷数量
※2 出典:TPCマーケティングリサーチ株式会社「2020年たんぱく質補給商品の市場分析調査」
※3 出典:(株)富士経済「プロテインブームによる商品開発競争とチャネル間競合が進むたんぱく補給食品市場2021」

2021年4月に森永乳業は森永製菓の「in」ブランドから、いつでも手軽にプロテインが摂取できるドリンクを発売し、初年度はシリーズ累計出荷数量において3000万本を突破しました※1。本シリーズは容器やプロテイン配合量が異なる商品をラインアップしておりますので、気分やシーンに合わせて自分好みの一品をお選びいただけます。また、すべての商品に森永製菓が特許を持つ関与成分「Eルチン」を配合しています(特許第6029257号)。「Eルチン」は、そばやアスパラガスなどに含まれる抗酸化成分「ルチン」を酵素処理したもので、プロテインと同時摂取でプロテインの働きを強め、効率的なカラダづくりに役立つ成分です。

 新商品「inPROTEIN バニラ風味」は、1本あたりプロテインを15g配合したバニラ風味の乳飲料です。脂肪0ですっきりとした味わいなのでゴクゴク飲め、運動後などのしっかりプロテインをチャージしたい時にぴったりです。また、キャップ付き容器で、いつでも、手軽にプロテインをチャージできます

 忙しい朝や、通勤、通学、仕事の合間、トレーニング前後など、さまざまなシーンで「inPROTEIN」シリーズをお飲みいただき、カラダづくりにお役立てください。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20220602-ecb8ee9a8ca78e3d15da58456d9416cf.pdf

1.商品特長
<「inPROTEIN」シリーズ共通>
1. 森永製菓の「in」ブランドから、森永乳業が発売するプロテインドリンクです。
2. 森永製菓が特許を持つ関与成分「Eルチン」を配合しています(特許第6029257号)。

<「inPROTEIN バニラ風味」>
1.プロテインを15g配合したバニラ風味の乳飲料です。
2.脂肪0ですっきりとした味わいなのでゴクゴク飲め、運動後などのしっかりプロテインをチャージしたい時に
ぴったりです。
3.キャップ付き容器で、いつでも、手軽にプロテインをチャージできます。
4.環境に配慮した容器包装の使用促進の一環として、この容器のキャップにはバイオマスプラスチック42%配合品※4 を使用しています。

※4再生可能な有機資源由来資材を原料に、化学的または生物学的に合成することで得られるプラスチック。バイオマスのもつカーボン

ニュートラル性から大気中のCO2の濃度を上昇させないという特徴があり、地球温暖化の防止や化石資源への依存度低減にも貢献することが期待される。

2.商品概要
1.商品名 inPROTEIN バニラ風味
2.種類別/名称 乳飲料
3.包装形態 キャップ付き紙パック
4.内容量 330ml
5.たんぱく質 15g
6.カロリー 98kcal(1本(330ml)当たり)
7.保存方法 要冷蔵10℃以下
8.賞味期限 90日間※5
9.主要ターケ゛ット
健康のために手軽にプロテインを摂取したい方
10.主要売場 コンビニエンスストア、量販店、一般小売店
11.希望小売価格 155円(税別)
12.発売日・地区 6月7日(火)・全国
13.JANコード 4902720 152068
 ※5 6/27週より順次120日間に延長予定
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)