暮らし 医療・医薬・福祉

コロナ臨時休校で急増!通常の10倍128名以上の申込み 発達凸凹キッズのお母さんのサポート「発達科学コミュニケーション基礎講座」3月20日他無料開催

株式会社パステルコミュニケーション
株式会社パステルコミュニケーション(所在地:東京都豊島区、代表取締役:吉野 加容子)、は、発達障害・グレーゾーンのお子さまを持つお母さんの育児の悩みを解消するため、オンライン期間限定で全4回のプログラムの内、「発達科学コミュニケーション基礎講座」第1回の無料開催を開始しました。『子どもの未来を変えるお母さんの教室』著者であり代表の吉野加容子の講座には第1回開催2日前のお知らせにもかかわらず128名の申し込みがありました。


■申し込み開始24時間で128人、現在も更新中
発達科学コミュニケーション創設者であり『子どもの未来を変えるお母さんの教室』著者である吉野加容子が緊急開催を決めた「発達科学コミュニケーション基礎講座」第1回無料開催にメルマガでのお申し込み開始から、通常の約10倍、2日間で128人の方からお申し込みがありました。

■「発達科学コミュニケーション基礎講座」無料開催の背景
新型コロナウィルスで臨時休校となり、いつもとは違った状況にストレスを抱えているとの声が届きました。そんな中最も懸念されるのが、『脳の使用不足』です。学校と同じだけの脳の活動量を家庭で維持し、お子さまの脳の発達を遅らせないことが重要です。

また、お母さんにストレスが溜まって衝突しがちなコミュニケーションの頻度が増えてしまうことも、脳の発達に悪影響を及ぼします。

そこでパステル総研では、今必要なのは、親子がギスギスしないコミュニケーション、子どもの発達を停滞させないコミュニケーションと考え、本来有料講座である「発達科学コミュニケーション基礎講座」の全4回のプログラムの内、第1回の内容を無料でお伝えし、お母さんを直接サポートすることにしました。

第1回目の内容だけで発達凸凹キッズの機嫌の悪さ、行動の苦手さの劇的な改善が期待されます。臨時休校で、お子さまの面倒を見ているお母さんにぜひ覚えて欲しい接し方のメソッドです。

申し込み開始からの反響の大きさ、発達障害・グレーゾーンの子どもを抱えるお母さんからの切実な声から他のトレーナーも開催を予定しています。


【今後の開催詳細】 *すべてオンラインです



■吉野 加容子 :発達科学コミュニケーション創設者が伝える基礎講座
日程 :・3月20日(金)21時半~
    ・3月22日(日)10時~ 
URL : https://www.agentmail.jp/form/ht/19597/2/



■石澤 和子 :3~9歳の「幼児脳」の時期の子どもたちのママへの基礎講座
日程 :・3月21日(土)10時~
    ・3月22日(日)15時~
URL : https://www.agentmail.jp/form/ht/19608/1/



■清水畑 亜希子 :思春期ママ向け緊急オンライン基礎講座
日程 :・3月18日(水)22時~
    ・3月19日(木)22時~
    ・3月20日(金)13時半~
    ・3月21日(土)22時~
URL : https://www.agentmail.jp/form/ht/14728/1/?pr



■水本 しおり :元気があり余るADHDグレー男子のママへの基礎講座
日程 :・3月18日(水)12時~
    ・3月21日(土)21時半~   
URL : https://www.agentmail.jp/form/ht/19606/1/


■グレーゾーンのお子さまの現状とパステル総研(https://desc-lab.com/pastel/
発達に凸凹のあるお子さまの中でも、発達障害の診断がはっきりとつかないグレーゾーンのお子さま(パステルキッズ)の対応は、学校や医療・福祉の支援の網目から抜け落ちてしまい、お母さんへ丸投げされていることが多いのが現状です。
そうしている間に、発達の特性による困りごとは日々膨らんでいき、親子ともに行き詰まってしまいがちです。ところが、実は、ほんのちょっとした対応で子どもの発達がグッと進みやすいのもパステルキッズの特徴です。お母さんが「お家でできることがある!」ということを知って欲しい!お母さんの手でパステルキッズの悩みを解消していけることを知って欲しい!そんな想いでスタートしたのがパステル総研です。
パステル総研では脳科学、教育学、心理学のメソッドを合わせた独自の発達支援プログラム「発達科学コミュニケーション」というメソッドで、お家でママが発達障害&グレーゾーンの子どもの発達を加速させる対応を学べる基礎講座を開講しています。

■パステル総研代表吉野加容子プロフィール
発達科学コミュニケーショントレーナー。学術博士、臨床発達心理士。慶應義塾大学大学院(博士課程)修了。脳科学をベースにした発達障害の発達支援が専門。大学院卒業後、企業の脳科学研究や、医療機関での発達支援に従事したのち、脳科学、教育学、心理学のメソッドを合わせた独自の発達支援プログラム「発達科学コミュニケーション」で子どもの発達を加速する「発達科学ラボ」を設立し独立。
出版情報: https://desc-lab.com/media/


■会社概要

社名  : 株式会社パステルコミュニケーション
代表者 : 吉野 加容子
所在地 : 〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階
事業内容: 子育て講座の運営/発達に関するリサーチ・開発/起業支援事業
URL  : https://desc-lab.com/





【リリースに関してのお問い合わせ先】
会社名:株式会社パステルコミュニケーション
担当者:後藤優子
所在地:〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 45階
メール: nicotto@hk-mama.com  
URL : https://desc-lab.com 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)