美容・健康

睡眠の質はコントロールする時代へ。東大内科・皮膚科医が開発した睡眠サプリメントとは?

株式会社Linc'well
メディカルブランド「Sui+」が睡眠の不調のタイプに合わせた3種類のサプリを発売

様々な不安やストレスを抱え、忙しい日々の中。「睡眠の質をコントロールしたい」と考えたことはありませんか? 日本の男性のウェルネスを医学的にサポートするメディカルブランド「Sui+」は、睡眠不調のタイプに着目。それぞれに合った最適な処方のサプリメントを開発しました。 <Sleepサプリメントの詳細はこちら> https://sui.clinicfor.life/sleep/



あなたの不調はどのタイプ?日本人男性の3つの睡眠不調



 
 睡眠の不調と言っても、実は複数のタイプが存在しており、医学的に分類(*)がされています。
そのため、自分の不調の原因を知り、それぞれに合ったケアをすることが大切。
多くの方が悩まれる不眠症で特によく見られるものだけでも3種類あり、入眠障害(なかなか寝付けない)、熟眠困難(睡眠の質が悪い、疲れが残る)、中途覚醒(夜中や早朝に目が冷めてしまう)でそれぞれ対処法が異なります。

 また、睡眠の不調がただの不眠症ではなく、実はメンタルから来ていたり、睡眠時無呼吸症候群、むずむず脚症候群、既日リズム睡眠障害といった症状の場合もあります。このように、睡眠の不調にもタイプがあり、そのタイプや症状の重さに合わせた適切なケアが必要なのです。
* 睡眠障害国際分類(ICSD-3)



Sui+が提案する、3つの睡眠不調に合わせた解決アプローチ

 メディカルブランド「Sui+」では、医師が厳選処方したサプリメントによる日々のケアから、連携するクリニック「クリニックフォア 」での治療まで、睡眠不調に合わせた解決アプローチを提供します。
睡眠の不調の症状がそこまで重くなく、睡眠中に呼吸が止まっていると言われたり、足や手がむずむずするような感覚があったりという特殊な症状がない場合には、まず、不眠症の3つのタイプ (入眠障害、熟眠困難、中途覚醒)の中から、自分のタイプにあったサプリ (3種類の異なる処方)による日々のケアから開始しましょう。



入眠の改善効果が期待される「- Right clock -」

 「入眠を助けたり、体内時計を正常化して、夜しっかりと眠くなるようにする」効果が期待されるネムノキ・トケイソウ。「睡眠のリズムを整えたり、睡眠の質を高める」効果のあるメラトニンの原料となるアミノ酸であるトリプトファン。「睡眠を重視される方にとっていただきたい基礎栄養素」であるビタミンB郡 (B1, B6, B12, ナイアシン、パントテン酸)などをバランスよく配合。



睡眠の質を高めたり、睡眠の質に悪影響を及ぼすストレスを緩和する効果が期待される「- Deep blue -」

 「睡眠の質を高めたりストレスを緩和することで熟眠度を高める」効果が期待されるGABA・テアニン・ラフマ。「睡眠のリズムを整えたり、睡眠の質を高める」効果のあるメラトニンの原料となるアミノ酸であるトリプトファン。「睡眠を重視される方にとっていただきたい基礎栄養素」であるビタミンB郡 (B1, B6, B12, ナイアシン、パントテン酸)などをバランスよく配合。



カラダや心を落ち着かせるヒーリング効果や、睡眠の質を高める効果が期待される「 - Calm night - 」

 「不安感や焦燥感をおさえ、カラダや心に対するヒーリング効果」が期待される西洋ヤナギ・オート麦。「睡眠のリズムを整えたり、睡眠の質を高める」効果のあるメラトニンの原料となるアミノ酸であるトリプトファン。「睡眠を重視される方にとっていただきたい基礎栄養素」であるビタミンB郡 (B1, B6, B12, ナイアシン、パントテン酸)などをバランスよく配合。




医師監修のパーソナル診断で、自分の睡眠不調タイプを知る

 ご自身の睡眠不調のタイプがどれなのかわからないといった方に、医師が作成した質問に基づいた「パーソナル診断」も実装予定です。診断の結果に応じて、睡眠の不調のタイプ、重さ、ほかの病気を疑う必要があるのかどうかを判断。今後の睡眠不調改善に向けたアドバイスや、日頃ご自身で行っている睡眠に対する対策について、医学的な観点からのコメントを提供します。

<医師による睡眠診断をご希望の方はこちら>
sui-support@clinicfor.life



Sui+ならではの提携クリニックでの専門的な睡眠治療も可能

 サプリメントを飲んでも効果が実感できなかったり、睡眠に影響をする特殊な症状 (睡眠時無呼吸や、手足のむずむず感)の自覚がある場合には、Sui+を監修しているクリニックフォアによる受診を提案。医学的な治療を受けることで、ご自身の睡眠について自宅で検査ができたり、ナステントによる治療、医薬品を処方してもらうことも可能です。


メディカルブランド「Sui+」の提携クリニック「クリニックフォア 」について

 ちょっと調子が悪いと思った時、すぐに予約して時間どおりに診てもらえること。いつも通る道にあって、信頼するかかりつけ医として定期的に通いやすいこと。クリニックフォアは、みなさんの健康と時間を何より大切にし、プライマリ・ケアを実践するクリニックです。田町、新橋、飯田橋、有楽町と、都内に4院展開しており、四谷、大手町も開院予定です。

<クリニックフォア 公式サイト>
https://www.clinicfor.life/



株式会社Linc’wellについて
本社所在地: 東京都港区芝浦3−1−32 なぎさテラス5階
代表者  : 代表取締役 金子 和真
設立   : 2018年1月
資本金  : 1億円
従業員数 : 12名(2019年12月26日現在)
事業内容 : 次世代プライマリケア クリニックチェーン「クリニックフォア」のプロデュース・システム提供、オンラインヘルスサポート事業など

<コーポレートサイト>
https://www.linc-well.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会