医療・医薬・福祉 その他

『ママ、ぼくと一緒に旅しよう♪』開催致します

Twinkle-mom
僕の誕生日だった日から始まる絵本のお話し会をして回る47都道府県めぐり

お子さんを亡くしたママのコミュニティtwinkle-mom(主宰 河原由美子)では、全国47都道府県を絵本のお話し会をして回る『ママ、ぼくと一緒に旅しよう♪』を開催することと致しましたので、お知らせいたします。 2018年9月に当時3才だった三男を急性脳症で亡くした河原由美子が、その子を主人公にした「ママ、ぼくがきめたことだから」という絵本を出版すると共に、同時期に「お子さんを亡くしたママのコミュニティtwinkle-mom」を開設して活動を開始致しました。 今回、河原由美子が47都道府県の図書館に直接お伺いしてその絵本を寄贈しながら、その土地で「小さなお話し会」を開催致します。具体的には、三男の誕生日だった5月16日に沖縄からスタートし、命日の9月1日に東京でゴールする109日間で47都道府県をめぐることを計画しています。 沖縄(5月16日)、大分(5月21日)を皮切りに、既に約30都道府県で開催が決定しています。 PDF:https://prtimes.jp/a/?f=d102760-20220606-6787f70181eb057224bd62087d045c23.pdf


◆開催概要:全国47都道府県を絵本のお話し会をして回る『ママ、ぼくと一緒に旅しよう♪』



◆主宰:河原由美子コメント



絵本「ママ、ぼくがきめたことだから」
◆お子さんを亡くしたママのコミュニティtwinkle₋mom とは



◆自己紹介:河原由美子



◆クラウドファンディング:2022年7月5日開始予定



◆メディア掲載:2022年6月5日配信



◆公式ホームページ等



◆開催予定(詳細は、公式イベントHP:https://twinkle-mom.club/nationwidetour/ をご参照ください)





 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)