美容・健康 インテリア・雑貨

カウンセリングブランド「ALBLANC」をリステージ ブランドを象徴する新商品『アルブラン 薬用ファーストエッセンス』発売

花王株式会社(花王MKニュース)
花王株式会社(社長・澤田道隆)は、2020 年5月16日、カウンセリングブランド「ALBLANC(アルブラン)」をリステージし、炭酸※1泡の美容液『アルブラン 薬用ファーストエッセンス』(医薬部外品)を新発売します(1品目2品種・9,500~10,000円〈税込10,450~11,000円〉)。商品やカウンセリングの提案力、コミュニケーションを強化し、カウンセリングブランドとしての存在感を高めていきます。※1 炭酸ガス(噴射剤)





リステージの背景

アルブランは、2004年に誕生した花王のカウンセリングブランドです。誕生以来、「潤白美肌※2」をブランドのめざす美しさと位置づけ、ソフィーナカウンターにお越しいただいたお客さまに向けてスキンケア方法や商品を提案してきました。商品の品質や一貫性のあるブランドの世界観、生活圏内の総合スーパー(GMS)で受けられるカウンセリングなどが好評を得ています。

花王は化粧品事業において、昨今のお客さまの購買行動の変化を受け、“チャネルありき”から“お客さまありき”へとブランド配置を見直し、強いブランドづくりを推進しています。アルブランにおいては、カウンセリングブランドとしてのブランドの立ち位置をより明確にすべく、このたびリステージします。商品面では、炭酸※1泡の美容液『アルブラン 薬用ファーストエッセンス』を発売し、ブランドを象徴する商品として育成していきます。併せて、GMSのカウンターにおいては、従来の「SOFINA」から「ALBLANC」へとロゴを順次変更。肌解析機の機能追加や美容部員の提案力強化なども行い、アルブランならではのパーソナルな深いカウンセリング体験を実現していきます。さらに、デジタルを活用したコミュニケーションも強化し、ブランドの認知拡大を目指します。

アルブランは、花王グループが化粧品事業において国内を中心に注力するブランド「R8」のひとつです。今後、商品やカウンセリングの提案力、コミュニケーションを強化することで、カウンセリングブランドとしての存在感を高めていきます。

※2 スキンケア後にベースメイクで仕上げた肌イメージのこと


商品特徴



『アルブラン 薬用ファーストエッセンス』(医薬部外品)は、肌に触れた瞬間、とろけるようになじむ、濃密でなめらかなマイクロ炭酸※1泡の美容液です。植物由来の美白有効成分カモミラETが、肌の奥まで浸透し、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぎます。さらに、厳選したブランケア成分※3配合により、角層深く潤うことで明るさ際立つ、人が見て気づく美しさへ導きます。

※1 炭酸ガス(噴射剤)
※3 保湿:アルテアエキス、ユーカリエキス、ユズエキス

◆商品概要◆



※表示の価格はメーカー希望小売価格です。

◆発売日◆
2020年5月16日

◆主な取り扱い店◆
総合スーパー(GMS)・ドラッグストア


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会