ネットサービス・アプリ 美容・健康

ニキビの悩みを解決できたアイテム1位は「化粧水」、約7割の女性が商品選びで失敗を経験

ナイル株式会社
~「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディアLASELAによる調査~

ナイル株式会社(本社:東京都品川区、 代表取締役社長:高橋飛翔、 以下ナイル)が運営する美容情報サイト「LASELA」は、 2022年4月10日から4月21日の期間中、美容の悩みを解決した経験を持つ20代~30代の女性795名を対象に商品購入に関するアンケート調査を実施いたしました。


■調査結果概要
調査の結果、全体の6割以上がニキビに悩んでおり、その要因をストレスや疲れ、コロナ禍のマスク生活、スキンケア・化粧品によるトラブルだと考えていることが分かりました。また、ニキビの悩み解消に繋がった解決策として最も選ばれた商品は「化粧水」で、7割以上が過去に化粧水以外の他商品を試して解決できなかった経験を持っていると回答。
https://lasela.jp/articles/2377339507/

20代30代女性が抱えている肌の悩みは、1位「ニキビ」、2位「美白」、3位「毛穴」
20代30代女性でニキビに悩んでいる割合は半数以上(63.3%)
ニキビの症状が気になったきっかけTOP3「ストレス・疲れ」「マスク」「スキンケア・化粧品」によるトラブル
ニキビに悩む女性の2割が、コロナ禍のマスク生活で肌トラブルを経験
ニキビの悩みを解決した商品に最も選ばれたのは「化粧水」、約7割が過去に商品選びで失敗の経験あり


■調査背景
年齢を重ねるにしたがって美容課題が増えるなか、美容商品やサービスの購入で悩んだ経験を持つ人は多いかと思います。さまざまな解決手段のなかから自分に合った美容商品を購入し悩みを解決できた経験を持つ人は、どのように解決したのでしょうか。
同じ悩みを持つ女性が選んだ「最後の商品」がすぐわかる美容情報サイト「LASELA(ラセラ)」では、美容課題とその解決方法について、悩みを解決した経験を持つ女性795人を対象に調査を実施しました。

■調査概要
調査期間: 2022年4月10日~2022年4月21日
調査方法:自社調査(インターネット調査)
調査対象:全国の20代~30代女性795人(20~29歳:388人/30~39歳:407人)

■20代30代の抱えている肌の悩みTOP3は1位「ニキビ」、2位「美白」、3位「毛穴」
美容の悩みを解決した経験を持つ20代~30代女性に、どんな悩みかをたずねたところ、「ニキビ」が63.3%、続いて「美白」が22.1%という結果になりました。

この結果を年代別に見てみると、20代では「ニキビ」が73.7%と8割近くだったのに対し、30代では53.3%とほぼ半数でした。また、「美白」と回答した割合は20代が16.8%に対し、30代は27.3%と割合が高くなっており、年齢と共に肌の悩みに変化があることが分かります。




■ニキビの症状が気になったきっかけTOP3は1位「ストレス・疲れ」、2位「マスク」、3位「スキンケア・化粧品」
美容の悩みで「ニキビ」と回答した方へ「症状が気になったきっかけ」を質問したところ、「ストレス・疲れ」が27.8%、続いて「マスク」が19.1%、「スキンケア・化粧品」が7.8%でした。

約3割が仕事や人間関係、環境の変化によるストレスでニキビが出来たと回答しています。また、2位の「マスク」はコロナ禍の生活様式の変化が影響しており、長時間のマスクの着用が肌のトラブルに繋がっているようです。3位は「スキンケア・化粧品」で、使用した商品が自分の肌に合わなかった、スキンケアを怠ってしまったなどの声がありました。


■ニキビの悩みを解決した商品に最も選ばれたのは「化粧水」、約7割が過去に商品選びで失敗の経験あり
ニキビの悩みをどうやって解決したのかを聞いたところ、さまざまな美容商品を試した末にニキビの悩みを最も解決してくれた「最後の商品」として選ばれたのは「化粧水(33.0%)」が1位という結果に。続いて、美容液(13.5%)、洗顔(12.9%)、クレンジング(11.3%)の順でした。

LASELAでは、納得がいく「最後の商品」に出会うまでに過去どのような商品を利用したことがあるのかを調べた結果、「化粧水」でニキビを解決できた人のうち、約7割近くの人が「化粧水」以外の商品を試して失敗した経験をしていることがわかりました。自分の美容課題を解決してくれる商品・サービスを見つけるのは、なかなか難しいことであると考えられます。



専門家による監修付き、ニキビケアに関する基礎知識とQ&A
https://lasela.jp/ranking/acne/1456456650/

■「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディア「LASELA」をリリース


クチコミでは高評価でも「私」に合うかはわからない。そんな悩みを解決するため、「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディア「LASELA(ラセラ)」をリリースしました。全ての女性を美容の悩みから解放し「なりたい私になれる」世界を目指して運営しています。
サービスURL:https://lasela.jp/

<サービス内容>


・美容ログ
自分と同じ悩み持つ人がこれまでどのような商品・サービスを利用し、どんな悩みを最終的にどんな商品で解決したのかを美容ログとして閲覧できます
・ランキング
「最後の商品」に選ばれた数のランキングページ。悩みや商品ジャンル、年代ごとに閲覧できます
・レコメンド(商品ページ)
自分が購入を検討している商品・サービスを実際に使った人が最終的に辿り着いた商品・サービスを閲覧できます


「最後の商品」がわかるコスメ・化粧品の美容情報メディア「LASELA」では、美容の悩みに関する調査を今後も行ってまいります。

【LASELAについて】


「LASELA(ラセラ)」は、口コミで高評価な商品は数多くある中で、私にとって「最後の商品」になる美容商品、サービスと効率的に出会えるメディアです。すべての女性を美容の悩みから解放し、「なりたい私になれる」世界を作ることをミッションに、2022年春リリース。
https://lasela.jp/

【ナイル株式会社について】
2007年創業。「幸せを、後世に。」をミッションに掲げ、デジタルノウハウを強みに、マーケティングDX事業と自動車産業DX事業を展開する。

住所: 東京都品川区東五反田1丁目24-2 東五反田1丁目ビル7F
設立: 2007年1月14日
代表者: 代表取締役社長 高橋飛翔
資本金:5,575,839,665円(資本準備金等含む)
事業内容: マーケティングDX事業、デジタルマーケティング事業、メディアテクノロジー事業、自動車産業DX事業
URL: https://nyle.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
ナイル株式会社 メディアテクノロジー事業(担当:中村)
TEL:03-5422-9958
E-mail:lasela-media@nyle.co.jp

【本データの利用について】
1 情報の出典元として、「LASELA」の名前を明記してください。
2 出典元として、以下のURLへのリンクを設置してください。
  https://lasela.jp/articles/2377339507/
3 調査結果データの加工・改変はご遠慮ください。
4 当社がふさわしくないと判断した場合には、転載許可を取り消し、掲載の中止を求めることができます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)