美容・健康

ミュゼプラチナムが東京農業大学にて特別講義を開催

株式会社ミュゼプラチナム
先端培養技術を応用したミュゼコスメの開発背景や美容業界のキャリアプラン・スキルアップに必要な力を伝える

 全国に169店舗(※1)のサロンを展開し、売上・店舗数(※2)、総合的な満足度No.1(※3)美容脱毛サロン『ミュゼプラチナム』は、東京農業大学 オホーツクキャンパス(北海道網走市、学部長:吉田 穂積) 生物産業学部 食香粧化学科の授業の一環として、ミュゼコスメの開発背景や美容業界の女性活躍に関する特別講義を5月26日(木)に開催いたしました。



 東京農業大学 生物産業学部 食香粧化学科は、食品開発や香料、化粧品などの研究をし、コスメティック分野の講義を通じて、同分野で活躍する人材を育成する学科です。今回は企業の実績事例を学ぶ授業の一環として、ミュゼプラチナム コスメ事業部の野瀬 寛彦より「iPS細胞培養上清液(※4)の活用事例」について、執行役員の鎌田 真理子より「美容業界の女性活躍」について、約200名の学生を対象に特別講義を行いました。

 講義では、再生医療分野で注目されている“iPS細胞”と“iPS細胞上清液(※4)”の違いや化粧品原料として流通している“ヒト幹細胞培養上清液”の違いについて知っていただいた後、将来化粧品事業に従事する希望を持つ学生も多いことから、ミュゼが目指す美肌脱毛や脱毛による肌への影響の解説をはじめ、iPS細胞培養上清液(※4)を商品化する際の課題やハードルの乗り越え方など、企業目線での実例をお伝えしました。質疑応答では、開発費用や収益性の課題などに興味を持ってくださる学生さんが多く、企業側の想いを知っていただく機会となりました。
 また、鎌田からはエステティシャンとして入社してから執行役員になるまでの自身の経験を基に、仕事のやりがいや使命感、女性の活躍が求められている美容業界において求められるスキルや目標の考え方について講義を行いました。この講義を通じて学生の皆さんが新しい気づきを得られるきっかけになるよう、企業が求める人材や就職先を考える際のポイントなど、学生さんたちのキャリアプランや将来の選択肢を広げるためのアドバイスもお伝えしました。
 受講した学生の方からは、「iPS細胞は医療分野だけでなく、美容分野で応用されていることに進歩の早さを感じた」、「iPS細胞上清液の化粧品が数年経過すると広まり、価格が下がるという経済の仕組みが興味深く勉強したい」、「出世と聞くと男性のイメージが強かったが、現在の日本社会で活躍している女性のお話が聞けて刺激になった」、「就活の際に自分の強みを理解し、その会社に貢献できることを考えておくことの重要性を改めて実感した」などのコメントをいただくことができました。

 ミュゼプラチナムはこれからも、顧客満足度NO.1の教育メソッドを生かし、企業と学校の産学連携に積極的に取り組んでまいります。

東京農業大学について

 東京農業大学は、建学の精神「人物を畑に還す」と教育・研究の理念「実学主義」に基づき、大学での学びを通して「生きる力」を育み、「農のこころ」をもって社会の発展に寄与する人材を輩出することを使命としています。また、教育・研究の理念である「実学主義」をさらに進展させるために「自ら学び」「自ら考え」「自ら開拓する」姿勢と、「社会に貢献する心豊かな人間力を有する人材の育成」「グローバルで学際的視野を持った研究者や技術者の育成」「次世代を担う熱意あるあらゆる分野でのリーダーの育成」を目指しています。
▶東京農業大学について:https://www.nodai.ac.jp/


鎌田 真理子について




株式会社ミュゼプラチナム 執行役員 兼 教育部部長
エステティシャンとして入社し、おもてなしの接客ときめ細やかなサービスでお客さまの信頼を集め、エリアマネージャー、営業部長などを経験し、2016年10月にエステティシャン出身で初となる営業部を統括する執行役員に就任。ミュゼプラチナムの顧客満足度No.1を獲得した立役者であり、現在は教育部部長として約3,000人のスタッフへ「おもてなしの接客」を伝えている。

野瀬 寛彦について




株式会社ミュゼプラチナム コスメ事業部部長
“全ての女性のキレイをお手伝いしたい”という会社の創業当時の想いをもとに、サロンを越えて「キレイ」をお届けするために「サロン品質のスキンケア開発」を心がけ、ミュゼコスメの立ち上げ、開発に携わっている。一般社団法人日本コスメティック協会の協会認定指導員資格を所持している。



美容脱毛サロン『ミュゼプラチナム』について

“全ての女性のキレイをお手伝いしたい”との想いを込め、2003年に誕生した、高品質の美容脱毛サロン。多くの女性の支持を受け、現在では全国に 169店舗(※1)を展開しています。

▶ミュゼプラチナムについて:https://musee-pla.com/
(※1) 2022年5月末日時点
(※2)東京商工リサーチ調べ(2021年7月調査時点/美容脱毛売上比率50%以上を専門店と定義)
(※3)株式会社日本能率協会総合研究所調べ 2021年10月時点
(※4)ヒト(線維芽細胞/単核細胞)人工多能性細胞培養順化培養液(保湿成分)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)