素材・化学・エネルギー 医療・医薬・福祉

アジレント、革新的なトリプル四重極質量分析計などを発表

アジレント・テクノロジー株式会社

2022年6月9日


アジレント・テクノロジー株式会社(社長:松崎 寿文、本社:東京都八王子市高倉町9番1号)は、シングル四重極ガスクロマトグラフ質量分析計 (GC/MS)、トリプル四重極ガスクロマトグラフ質量分析計、トリプル四重極液体クロマトグラフ質量分析計 (LC/MS) の新製品を発表します。

Agilent 6475 トリプル四重極 LC/MS、5977C GC/MSD、7000E トリプル四重極GC/MSおよび7010トリプル四重極GC/MSは、質量分析におけるアジレントの50年強の歴史における最新の革新となります。新たなトリプル四重極LC/MSおよびトリプル四重極GC/MS製品は、ラボのオペレーションを簡素化できる装置インテリジェンスを内蔵しています。HydroInert イオン源を搭載した新たなGC/MSDおよびトリプル四重極GC/MSは、キャリアガスとして水素を使用する際のパフォーマンス上の課題解決に貢献します。

アジレントの質量分析事業本部バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーのSudharshana Seshadriは、次のように語っています。
「これらの革新的でインテリジェントな新しいLC/MSおよびGC/MSシステムは、当社のお客様の業務をさらに容易にすべく設計されています。装置に搭載されたインテリジェント機能の水準向上や、より高度な装置診断機能により、システムの稼働時間を最大化し、定期メンテナンスのスケジュールを能動的に実行することを可能にします。また、分析者が装置ではなく、分析に専念できるようにすることで、ラボの生産性への影響を最小限に抑えます。」

ルーチンの定量分析向けには、Agilent 6475 トリプル四重極LC/MSシステムが、高感度で堅牢な質量分析計における新たな進化となります。6475には、自動サンプル再注入機能が搭載されています。特定の分析状況をインテリジェントに振り返り、即座に結果を検証して、さらに分析のスピードを改善し、作業者の関与を低減する機能です。

Agilent 5977C GC/MSDシステムは、信頼性の高いシングル四重極GC/MS装置の最新版です。5977CにおいてHydroInertイオン源を導入したことで、GC/MSのキャリアガスとして、ヘリウムに代わり水素を検討することが現実的となります。パフォーマンスへの影響ならびに再生不能資源であるヘリウムへの依存を最小限に留めることができます。

あわせて、Agilent 7000E および 7010C トリプル四重極GC/MS システムを発表します。多くの市場セグメントで使用されているトリプル四重極GC/MS ファミリーの最新版となります。7000E トリプル四重極GC/MSは堅牢で信頼性の高い装置で、ハイスループットラボに優れた運用効率を提供します。7010C トリプル四重極GC/MSは非常に困難な分析に対応できるように設計されており、アトグラム レベルのきわめて低い検出限界を実現しています。

さらに、My Green Labとのパートナーシップを通して、これらの各製品はAccountability, Consistency, and Transparency (ACT) ラベルの独立した認証を受けています。これは、アジレント製品が環境に与える影響の継続的な改善についての基準と枠組みを提供しています。ACTラベルにより、お客様はラボにおいて、よりサステナブルな製品を容易に選択可能となります。

アジレント・テクノロジーについて
アジレント・テクノロジー (NYSE:A)は、ライフサイエンス、診断、応用化学市場におけるグローバルリーダーで、生活の質を向上させるインサイトやイノベーションを提供しています。当社の機器、ソフトウェア、サービス、専門性を含む、幅広いソリューションは、お客様が抱えるきわめて困難な課題に信頼できる答えをお届けします。2021年度の売上高は 63 億2000万米ドルでした。従業員は全世界で 17,000 人となります。アジレント・テクノロジーの情報は、www.agilent.com でご覧ください。アジレントの最新の情報を得るには、Newsroomを購読してください。LinkedIn、Twitter 、Facebook、LINE、YouTube、でアジレントをフォローしてください(※Twitter、LINE、YouTubeでは、日本語で情報を発信しています)。

※このプレスリリース中の「アジレント・テクノロジー」、「アジレント」、「当社」は、文脈により、
Agilent 6475 トリプル四重極 LC/MS

Agilent 5977C GC/MSDシステム
Agilent 7010C トリプル四重極GC/MS システム
「アジレント・テクノロジーズ・インク」、その日本法人や各国の法人、グループ全体を指すことがあります。

※このプレスリリースに掲載の製品はすべて試験研究用です。国内において医薬品医療機器等法に基づく承認申請等を行っていません。また予定もありません。

# # #


お客様からのお問い合わせ先:
カストマコンタクトセンタ 電話:0120-477-111
電子メール:email_japan@agilent.com


DE00675394
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)