その他 美容・健康

サンスター、岩手県・岩手県歯科医師会と岩手県民の健康づくりの推進にかかる連携協定を締結

サンスターグループ
~官民協働による岩手県民の健康づくりを推進~

サンスター株式会社(以下、サンスター)は、岩手県、岩手県歯科医師会と協働し、県民の歯科口腔保健を通して健康づくりを推進する連携協定を締結し、2022年6月3日(金)に調印式を行いました。



サンスターは、「100年mouth100年health」を掲げ、人生100年時代におけるお口の健康を起点とした全身の健康と豊かな人生の実現をサポートすることを目指しています。 岩手県では、県民の皆さまの健康寿命延伸に向け、更なる健康行動の啓発活動、環境の整備を実施したいと考えられており、当社としても、この度の連携協定を機に、岩手県、岩手県歯科医師会と協力し、日常の口腔ケア、オーラルフレイル予防、災害時のオーラルケア啓発などを通じて、老若男女問わず県民の健康増進に貢献してまいります。

<連携協定に係る取組内容>
1 県民の歯科口腔保健の推進に関すること
2 フレイル予防、オーラルフレイル予防及びこれらの普及啓発に関すること
3 障がいのある者のむし歯及び歯周病予防に関すること
4 災害時及び平時における災害に備えた歯科口腔保健の推進に関すること
5 豊かな人生を過ごすための健康づくり推進に関すること
6 県内企業の健康経営の推進に関すること
7 その他、3者が協議し、必要と認めること

【調印式ご挨拶内容】
<岩手県知事 達増拓也様>
本日、岩手県、岩手県歯科医師会、サンスターは、県民の歯科口腔保健の推進、オーラルフレイル予防及びこれらの普及啓発などの分野で連携し、県民の健康づくりを推進することを目的として、連携協定を締結することといたしました。
「いわて県民計画(2019~2028)」に掲げる「お互いに幸福を守り育てる希望郷いわて」の推進に当たり、県、県民、企業、関係団体など、地域社会を構成する多様な主体がそれぞれ主体性を持って、協働していくことが重要と考えております。今回、三者による「連携協定」を締結することは大変意義深く、今後、豊かな人生を過ごすための健康づくりの取組など、多くの分野で連携できるものと、大いに期待します。

<一般社団法人岩手県歯科医師会 会長 佐藤保様>
岩手県とは、平成25年に「岩手県口腔の健康づくり推進条例」を議会全体一致で承認いただき、毎年のように様々な健康課題、特に口腔における健康課題について議論を深めながら推進してまいりました。新たにサンスターという企業が入ることでより推進活動に深まりが出てくるものと期待しています。東日本大震災の際に、被災地に行って身元確認、避難所での臨時の歯科診療所の開設、避難所における口腔健康管理などを県とともに連携し、歯科医師会の会員が一丸となり取り組んでまいりました。一方で、避難所の中では、サンスターをはじめとする多くの関係団体よりハブラシやハミガキ、洗口液など様々な支援をいただいておりました。まさに災害になって、平時の連携がいかに重要かと痛感しました。今回の連携協定をもとに、平時の連携が、県民の健康を推進できるよう一丸となって進めてまいりたいと考えております。

<サンスター株式会社 代表取締役 柴田公生>
サンスターは、100年mouth100年healthを掲げ、この人生100年時代に、常に生活者の皆様が健康で快適な生活を送れるよう貢献していきたいと考えています。長年お口と全身の健康の関係についての研究を重ね、口腔衛生の重要性について発信を続けてまいりました。この経験を活かし、今後岩手県、岩手県歯科医師会との三者連携により、県民の皆様が100年健康で、快適な生活が送れるよう、少しでも貢献してまいりたいと思っております。 特に弊社として力を入れていきたいテーマは2つ、オーラルフレイル予防と災害時のオーラルケア啓発です。平時、災害時における口腔衛生の重要性に関し、この連携を通して啓発を強化することで、県民の皆様の健康寿命延伸に寄与し、100年健康で豊かな人生を送っていただける様に努めて参りたいと考えております。

【サンスターの取り組み】
サンスターでは、2019年より「サンスター オーラルフレイルケア プロジェクト」を立ち上げ、オーラルフレイル予防の啓発強化に取り組んでおり、口腔機能をチェック・トレーニングできるアプリや情報提供等を行っております。また、阪神淡路大震災をきっかけに、災害時の水が少ない場面でのオーラルケアの重要性の発信も続けており、自治体や企業向けに5年間の長期保存ができる備蓄用の液体ハミガキも販売しております。これらの活動を活かし、岩手県民の皆さまの健康づくりに寄与していきたいと考えております。
お口元気チェックアプリ
長期保存用 ガム・デンタルリンス
100年mouth 100年health


人生100年時代、サンスターが目指すのは、お口の健康を起点とした、全身の健康と豊かな人生。毎日習慣として行う歯みがきなどのオーラルケアは、お口の健康を守り、そして全身の健康を守ることにもつながっています。100年食べ、100年しゃべり、笑う。一人ひとり、自分らしく輝いた人生、豊かな人生を送るためにも、お口のケアを大切にしていただきたいと考えています。今後もお口の健康を起点としながら全身の健康に寄与する情報・サービス・製品をお届けすることで、人々の健康寿命の延伸に寄与することを目指していきます。

Newsroom:https://www.sunstar.com/jp/newsroom/
製品情報サイト:https://jp.sunstar.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)