食品・飲料

「健康経営優良法人2020」に認定

エスビー食品株式会社
健やかで、明るい未来を目指して

エスビー食品株式会社は、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人認定制度」において、3月2日(月)に「健康経営優良法人2020」(大規模法人部門)に認定されました。 当社は、おいしさとともに健康をお届けする企業として、社員一人ひとりが健やかであることをその基盤と考え、社員がより活き活きと活躍できるよう健康管理を引き続き推し進めます。



■健康経営優良法人認定制度について
経済産業省と日本健康会議が、地域の健康課題に即した取組みや日本健康会議が進める健康増進の取組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
■当社の健康経営に関する主な取組み
おいしさと健康をお届けする企業として、社員一人ひとりが健康で活き活きと活躍できる「健康企業」を目指し、健康推進方針を掲げ、実質的健康度の向上に向けた取組みを進めています。
<エスビー食品健康推進方針>
エスビー食品のビジョン「『地の恵み スパイス&ハーブ』の可能性を追求し、おいしく、健やかで、明るい未来をカタチにします。」のもと、おいしさとともに健康をお届けする企業として、社員一人ひとりが健やかであることをその基盤と考え、社員がより活き活きと活躍できるよう健康管理を推し進めます。
【当社の健康に関する取組み】
https://www.sbfoods.co.jp/company/sustainability/society/employee/health.html

・健康推進体制の整備
2018年4月に、健康に関する専門担当窓口「健康推進局」を設置し、定期健康診断やストレスチェック運営の他、健康に関する情報発信、各事業所・職場の保健衛生活動の支援を行っています。
常勤保健師による従業員全員面談を開始し、健康推進局の認知浸透、健康への意識醸成、保健指導を行っています。
・健康診断
35歳以上の従業員には法定項目を超える生活習慣病予防健診を行い、40歳・50歳・55歳・60歳の従業員には定期健康診断に代えて人間ドックを実施するほか、50歳到達年度には希望者は会社負担での脳検査が利用できます。
集団健診を実施している拠点では、健康保険組合の保健師・管理栄養士による面談も行っています。
また、女性の健康への取組みとして、希望者に子宮頸がん検診・乳がん検診を含んだ定期健康診断を実施しています。
・社員の自主的な取組みを支援
社員の自主的な健康維持・推進の取組みに対し、ポイントを付与する制度として「S&B健やかマイレージ」を導入しています。
定期的な社内ウォーキング大会の実施や、生活習慣目標チェック、定期健診結果に応じたアドバイスのフィードバックなどにより、社員自身での健康状態の把握や日々の継続的な取組みを支援しています。
・メンタルヘルスケア
外部のメンタルヘルスサイトを活用し、毎年実施しているストレスチェック以外にいつでも自己のストレスの状態を確認できる仕組みを導入しています。
さらに新入社員、2年目社員に対してはメンタルヘルス研修を通じたセルフケア支援を行うとともに、管理職にはメンタルヘルス、ハラスメント防止の観点からラインケアを支援する研修を実施しています。また、外部の専門スタッフによるメンタルヘルス相談窓口を設置して、職場のメンタルヘルス環境の向上に努めています。
・労働安全衛生
当社の各工場では、安全衛生委員会を設置し、食品製造工場としてより安全・安心な労働環境づくりを目指しています。また、本社などの大規模事業所では社員が働きやすいオフィスの整備・安全衛生・防災活動などを目的としてオフィス環境委員会を設置しています。その他、在籍10名未満の規模の事業所も含めた全営業拠点、物流センターでは衛生推進者を選任しており、すべての職場を網羅した安全衛生に取り組む組織を構築しています。

【お問い合わせ先】
<報道関係者様>
エスビー食品(株)広報ユニット
〒104-0032東京都中央区八丁堀1-3-2 八丁堀ハーブテラス
TEL. 03-6810-9790
<一般のお客様>
エスビー食品(株)お客様相談センター
〒174-8651 東京都板橋区宮本町38-8
フリーダイヤル:0120-120-671
受付時間:平日 午前9時~午後5時
(土・日・祝日、夏期・年末年始等の当社休業日を除く)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)