ホテル・レジャー 外食・中食

【スイスホテル南海大阪】 スーパーフードを使用したアフタヌーンティーやヘルシー・サステイナブルをテーマとしたディナーで心も身体も健康で美しく。

スイスホテル大阪南海株式会社
「スイスホテル南海大阪 バイタリティ月間(Vitality Month)」

日本、大阪―スイスにルーツを持つスイスホテル南海大阪(所在地:大阪市中央区、総支配人:シェーン・エドワーズ)では、6月に開催されるスイスホテルブランドのキャンペーン「バイタリティ月間 (Vitality Month)」に合わせ、毎年恒例の「グローバル ウェルビーイング ウィーク」を開催中です。期間中、ホテル内レストラン「タボラ36」、カフェラウンジ「ザ・ラウンジ」にてそれぞれヘルシーをテーマとしたメニューの提供、ならびに従業員の健康に焦点を当てたイベントも実施いたします。




「バイタリティ月間」とは、ご滞在いただくお客さまに”健康で清々しく過ごしていただくこと”、そして
“心とからだを充電し、新しいことへのチャレンジや夏に向けて活力を感じていただくこと”を目的として
います。また、当ホテルでは南海沿線の泉州地域を中心に地場野菜を栽培する株式会社 泉州アグリ(本社:大阪府泉佐野市、 社長:加藤 秀樹、以下「泉州アグリ」)と長年パートナーを組み、高品質で栄養価の高い泉州ブランド野菜や旬菜を四季折々に取り入れ、地域農業の活性化および新鮮な食材の安定供給を可能にしています。気温や湿度のばらつきにより体調を崩しやすい梅雨の時期。スイスホテル南海大阪のバイタリティメニューで心身ともに健康で豊かにお過ごしください。


「ザ・ラウンジ」  - ”バイタリティーアフタヌーンティー“開催

ホテル6階「ザ・ラウンジ」では、キヌアやチアシードといったスーパーフードや、泉州アグリの新鮮で美味しい野菜を使用した”バイタリティーアフタヌーンティー”を6月1日(水)より1か月限定でご堪能いただけます。



メニュー
スイーツ
チアシードと豆乳のバニラのパンナコッタ
キヌアオートミールとバナナのマフィン
抹茶と豆腐のレアチーズケーキ
EXVオリーブオイルとバジルシフォンケーキ
ココナッツムースとパッションフルーツのゼリー
マカダミアナッツとキャロットのケーキ
グラノーラドーム

スコーン
プレーンスコーン
亜麻仁とブルーベリーのスコーン

セイヴォリー
玉ねぎのフォカッチャ
木の実入り揚げパン
ベジタリアンパンケーキ
バナナチップ添え
スモークサーモンと泉州水ナスのディップ全粒粉クラッカー添え
チキンと泉州産ブロッコリーの紅イモパンのサンドウィッチ


バイタリティ アフタヌーンティー 概要
期間:2022年6月1日(水)~ 6月30日(木)
料金:平日 1名様 4,950円 / 土・日 1名様 5,450円
営業時間:平日 11:00~18:00|10:00~18:00
※アフタヌーンティーの提供時間は11時からでございます。





「タボラ36」  - ベジタリアン・ビーガンにも対応 ”Go Green”ディナー

ホテル最上階のレストラン「タボラ36」では、毎週木曜日に『Go Green』をテーマにヘルシーで充実したディナーを開催中です。からだに優しいウェルカムドリンク「グリーンブースタースムージー」をご用意し、お子さまへはしぼりたてのオレンジジュースを、地球環境に優しいトウモロコシで作られたストローでご提供いたします。ベジタリアン・ビーガンにも対応し、サステイナブルにも配慮した特別メニューをお楽しみください。



「タボラ36」 Go Green 概要
期間:毎週木曜日 ディナータイムのみ
営業時間:18:00~21:30 (ラストオーダー 21:00)
料金:1,900円~

<注意事項>
※料金は全て税金・サービス料が含まれております。
※政府による新型コロナウイルス感染予防対策の要請に伴い営業時間が変更になる可能性がございます。
※写真はすべてイメージです。


従業員食堂にて「バイタリティ ステーション」設置

スイスホテル南海大阪では、バイタリティの哲学は、ライフスタイルを伝えるアンバサダーである授業員から始まると考えています。グローバル ウェルビーイング ウィークを記念して、期間中、ホテル内の食堂「グリシュン」にて、3つのフード&ドリンク ステーションから自分好みのランチを選ぶことができる「バイタリティ ステーション」を設置いたします。


株式会社泉州アグリについて
株式会社泉州アグリとは、国の地域若者サポートステーション事業などを運営している「NPO法人 おおさか若者就労支援機構」から生まれた株式会社(社会的企業を目指す)です。アグリビジネスで「人づくり」を目的に、現役の農家さんの協力を得て、農業を志す若者や働きたくても働けない若者などが、泉州ブランド野菜の生産、加工。販売、堆肥作りなどの6次産業を実践しています。




スイスホテル南海大阪について

スイスホテル南海大阪はスイスホテル&リゾート グループ傘下のホテルです。ビジネス、文化、ショッピング、グルメ、ファッション、娯楽の中心地、大阪で最も活気にあふれた「ミナミ」にあり、他に類のない利便性をご提供します。贅沢なアーバン・ゲートウェイとして、関西国際空港と鉄道に直結した大阪唯一のホテルです。大阪の交通ハブ、なんば駅の真上にそびえ、歴史が薫る京都、世界遺産の古都、奈良、コスモポリタンな港街、神戸へのアクセスも良好。6つのレストランとバー、フィットネス&スパなど、様々なアメニティ施設を完備しております。ホテルは「TripAdvisor Certificate of Excellence」、「World Luxury Hotel Award」、「World Travel Awards」など各種のアワード、米国のワイン専門誌「Wine Spectator」のワインリスト賞を受賞しています。ご予約、ご質問はお電話 06-6646-1111、またはウェブサイト(www.swissotelnankaiosaka.com/ja)をご参照いただくか、お近くの旅行代理店までご相談ください。


スイスホテルについて

世界的に有名なスイスブランド、スイスホテル ホテル&リゾートは、スイスのホスピタリティの伝統に基づき、アルプスの爽やかで活力にあふれた気分を感じていただけるホテルです。現代的でインテリジェントなデザイン、優れた職人技、持続可能性への対応を高く評価されています。人生の真の喜びを発見して「live it well」を実感していただけるよう、世界を旅するお客様に心休まるひとときをお届けします。1980年に設立されたスイスホテル ブランドは、今では世界中に30軒を超えるホテルを有しています。その中には、Swissôtel The Bosphorus, Istanbul(スイスホテル ザ ボスポラス、イスタンブール)、Swissôtel The Stamford, Singapore(スイスホテル ザ スタンフォード、シンガポール)、Swissôtel Krasnye Holmy, Moscow(スイスホテル クラースニエ ホールミ、モスクワ)といった旗艦ホテルも含まれています。スイスホテルは、世界を牽引するトラベル&ライフスタイルグループ、アコーホテルズに加盟しており、世界110か国で5000を超えるホテルやリゾート、レジデンスを通じておもてなしの心をご提供しています。 swissotel.com| all.accor.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)