医療・医薬・福祉

処方せんがなくても薬が購入できる相談型薬局「セルフケア薬局」大阪初出店!薬剤師がカウンセリングから最適な健康の選択肢を提案

GOODAID株式会社
GOOD AID株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:服部雄太)は、大阪梅田駅の地下街「ホワイティうめだ」内に「セルフケア薬局 ホワイティうめだ店」を6月13日(月)にオープンいたします。




「セルフケア薬局」では、昨今の様々な事情で病院を受診できない方を対象に、処方せんがなくても病院の薬が買える零売(れいばい)サービスを提供しています。セルフケア薬局は薬の提供だけにとどまらず、零売というきっかけをもとに薬剤師とコミュニケーションをとることで、日常的な健康相談から薬の提案、受診勧奨まで、医療の選択肢を幅広く提案できる『セルフメディケーション※薬局』を目指しています。

この度の「セルフケア薬局 ホワイティうめだ店」の出店が、先日オープンした「セルフケア薬局 東京ポートシティ竹芝店」に続き、7店舗目の直営店となります。
ホワイティうめだは、通勤通学中の方やお買い物目的の方など多くの人が行き交う大型複合施設で大阪を代表する地下街と言われており、さまざまな店舗が並んでいます。
施設利用者や近隣へ立ち寄られた方々へ、受診することが難しい際に薬剤師によるカウンセリングのもと、短時間でお薬を販売することが可能です。
この度の出店で、調剤薬局が零売サービスを合わせて提供するハイブリッド型の店舗モデルである「おだいじに薬局」も含めて、GOOD AIDが零売サービスを提供する薬局は全国27店舗となりました。

GOOD AIDは、今後も多くの地域の方々が薬剤師に気軽に相談できる「街の保健室」として、零売を始めとしたヘルスケアサービスを提供し、地域医療に貢献してまいります。

※WHOより「自分自身の健康に責任をもち、軽度な身体の不調は自分で手当すること」


【セルフケア薬局とは】

処方せんがなくても最短10分でお薬が購入できる零売薬局※です。お仕事や子育てが忙しくなかなか受診ができない方でも気軽にお薬を購入することができます。LINEでの事前問診後、店舗にて薬剤師との対面相談を行った上で販売となります。薬剤師がお客様の健康状態やこれまでに使用したことがあるお薬などを伺った後に販売しますので、安心してご利用いただけます。(郵送販売は不可)
購入できるお薬は、病院のお薬約15,000種類のうち、約7,300種類で、かぜ薬や胃薬、花粉症など抗アレルギー薬、ステロイド軟こうや医療用保湿剤など、比較的軽微な症状に対するお薬が対象となっています。薬剤師への健康相談や購入できるお薬、価格については、公式LINEアカウントからお問合せください。

※「零売」は、厚生労働省の通知により、薬局での薬剤師との対面相談、一般用医薬品の検討や受診勧奨の実施、必要最小限の量での販売、などの条件付きで2005年に認められた販売方法です。
お客さまの健康状態やご希望内容によってはお薬の販売が行えない場合がございます。

■セルフケア薬局公式LINEアカウント:https://liff.line.me/1655492670-pWJmB8XO/landing?follow=%40selfcare-pharmacy&lp=zFCL4O&liff_id=1655492670-pWJmB8XO
■セルフケア薬局HP:https://selfcare-sdc.com/


【セルフケア薬局 店舗情報】
■店名:セルフケア薬局 ホワイティうめだ店
■住所:大阪府大阪市北区小松原町梅田地下街4-7
■営業時間:平日・土日祝 10:00 ~ 21:00
■定休日:ホワイティうめだの定休日に準ずる


【ホワイティうめだについて】




【GOOD AID株式会社】
所在地:愛知県名古屋市中村区太閤一丁目20番10号4階
代表者:代表取締役社長 服部 雄太
設立:2016年3月
URL:https://selfcare-sdc.com/

本プレスリリースに関するお問い合わせ先:石川・飯島
メールアドレス:press@good-aid.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)