出版・アート・カルチャー

風邪・花粉症対策は強い体をつくることから!話題の「食薬習慣」がオーディオブックで登場。

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン
株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(取締役社長:伊藤守、本社:東京都千代田区)は2020年3月20日に『1週間に1つずつ 心がバテない食薬習慣』のオーディオブックを発売します。



https://www.audible.co.jp/pd/B085VLPLVL

「食薬習慣」で強い体をつくる
ようやく冬の厳しい寒さが和らぎ、風の匂いや気温に春の訪れを感じる季節になりました。しかし、新型コロナウィルスや風邪の流行、本格的な花粉のピークによって、外出を控えている人も多いのではないでしょうか。

家にこもる日がつづくとストレスを感じやすく、心がバテやすくなります。また、花粉症や新生活への不安、激しい寒暖差など、心身ともに体調を崩しやすい季節の変わり目。

大きな不調をきたす前に、食薬習慣で「内側から予防対策」を始めましょう!


おうちごはんが増えた今こそ試したい!季節ごとの食薬情報が満載
食薬習慣とは、東洋医学の漢方、栄養学、腸活の理論をもとに、毎日の食事から健康を考える方法です。季節や体の不調に合わせた食材を、簡単に取り入れることができます。
「食薬」ときくと、オーガニック食材や手料理を連想しがちですが、本書ではコンビニで手に入る食べ物も多数紹介しています。
忙しい毎日も、少しずつ食薬習慣を実践することで、空腹を満たすだけの食事から、自分自身と向き合う「強い心と体づくり」の時間になるはずです。


オーディオブックで「聴くだけ」読書!
自宅で過ごす時間が増えても、仕事や家事、育児で忙しいことに変わりはありません。
「季節の変わり目で体調が悪いのに、家にいるとさらにストレスが溜まる」「忙しくて、座って読書をする時間が取れない」…というイライラ・モヤモヤも、食薬習慣とオーディオブックで解決!作業中や就寝前に、音声を聴くだけで食薬が学べるオーディオブックで健康な心と体をつくりましょう。


【書籍情報】
タイトル:『1週間に1つずつ 心がバテない食薬習慣』
Audibleストア https://www.audible.co.jp/pd/B085VLPLVL
ISBN: 978-4-7993-2482-0

【紙の書籍はコチラ】
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4799324829
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15952654
セブンネット:https://7net.omni7.jp/detail/1107004064

【著者紹介】
大久保愛(おおくぼあい)

薬剤師、国際中医師、国際中医美容師、漢方カウンセラー。
アイカ製薬株式会社代表取締役、株式会社漢方生薬研究所開発責任者、一般社団法人腸内細菌検査協会理事、株式会社東進メディカルアドバイザー。
秋田県出身。昭和大学薬学部生薬学・植物薬品化学研究室卒業。秋田の自然の中で幼いころから薬草や山菜を採りながら育ち、漢方や食に興味をもつ。薬剤師となり、北京中医薬大学で漢方・薬膳・東洋の美容などを学び、日本人ではじめて国際中医美容師資格を取得。漢方薬局、調剤薬局、エステなどの経営を経て、漢方・薬膳を始め医療と美容の専門家として商品開発・ライティング・企業コンサルティングなどに携わる。漢方カウンセラーとして年間2000人以上の女性の悩みに応えてきた実績を持つ。
現在も「東洋食薬ライセンス:食薬マイスター」「漢方生薬研究所」等を監修。連載記事多数。

・株式会社ツムラ「漢方ビュー」
https://www.kampo-view.com/kvnews/article/author/ai
・産経新聞「zakzak 」教えて!愛先生の漢方相談
https://www.zakzak.co.jp/lif/rensai/lif35908.html
・マガジンハウス「ananweb」 愛先生の今週食べるとよい食材
https://ananweb.jp/column/yoisyokuzai/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会