美容・健康

南青山の邸宅型エステティックサロン「アユアラングレース」『近赤外線育毛スカルプ』6月14日(火)発売スタート!

株式会社プレミア・ビューティ・アンド・スパ
痛みやリスクなしで大人の髪悩み解消をサポート

エステティックサロンの運営や化粧品の企画・販売を行う株式会社プレミア・ビューティ・アンド・スパ(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤 亜美)が運営する邸宅型エステティックサロン「ayualamGRACE(アユアラングレース)」は、6月14日(火)より、痛みやリスクなしで、大人の髪悩み解消をサポートするエステティックメニュー『近赤外線発毛スカルプ』の提供を開始いたします。



◆お客様の声から生まれた『近赤外線育毛スカルプ』
当サロンをご利用のお客様は、仕事・家事・育児などで毎日を忙しく過ごす30代以上の女性・男性が多く、肌や身体のエイジングケア(※)を目的にお通いの方がほとんどです。そんなお客様から「最近髪のボリュームが気になる」、「髪の生え際や分け目が目立ってきた」などのお悩みの声や、それらのお悩みに対して「具体的なケア方法が分からない」、「医療機関での治療や薬の服用は痛みや副作用が心配」などの声を多数いただき、このたび『近赤外線育毛スカルプ』の開発に至りました。

◆『近赤外線育毛スカルプ』のこだわり
メニュー開発は「お客様に痛みやリスクがないこと」を大前提に、「安心・安全」かつ「お客様に実感いただける結果が出せること」に徹底的にこだわりました。また忙しいお客様でも隙間時間にご利用いただけるよう時短も考慮し、使用する機器や商材、手技を厳選し、比較検討を重ねました。
複数回のモニタリング結果から、スカルプケアとしての確かな結果はもちろん、エステティックならではのリラクゼーション効果や、頭皮がほぐれることでのフェイスラインの変化など、さまざまな副次的効果も証明できたため、メニュー化を決定しました。

~『近赤外線育毛スカルプ』 概要~
【メニュー名】
近赤外線育毛スカルプ
【施術時間】45分
【内容】近赤外線と音響振動の相乗効果で、加齢や生活習慣によって滞りがちな“巡り”にアプローチして、酸素と栄養がスムーズに供給できる頭皮コンディションへ。さらにエイジングケア(※)成分の宝庫「ヒト幹細胞培養液」エキスを用いて、髪悩み解消をサポートします。痛みやつらさは一切なく気持ち良くリラックスしながらお受けいただけます。

【特徴1.】エイジングケアの要“巡り”に着目した「近赤外線×音響振動」マシン
当サロンではエイジングケア(※)の要は“巡り“にある、と考えています。固い土壌にいくら栄養を与えても作物が育たないように、人間の身体も巡りが滞った状態で栄養成分を与えても効果は半減してしまいます。
『近赤外線育毛スカルプ』は”巡り“に着目した「近赤外線×音響振動」を搭載した複合理学美容機器を採用。スカルプメニューでありながらも、足裏から施術をスタートし、膝裏・腰・背中など全身の巡りを整えてから、頭皮ケアを行います。

【特徴2.】エイジングケア(※)成分の宝庫「ヒト幹細胞培養液」エキス
「ヒト幹細胞培養液エキス」とは、幹細胞を培養する際に幹細胞が分泌する成分で、美肌・エイジングケア(※)効果が期待できる成分が豊富に含まれていると言われています。(幹細胞自体は含まれていません。)
『近赤外線育毛スカルプ』では自社開発のヒト幹細胞培養液エキス配合美容液「プレミアイノベーションSTMセラム」を贅沢に頭皮に使用し、若々しい印象へと導きます。

(※)年齢に応じたケア

【価格】ビジター1回26,400円(税込)  ※HP初回体験 1回¥15,400円(税込)
【提供店舗】アユアラングレース(南青山)


~ 「ayualam GRACE(アユアラングレース)」 概要 ~
南青山の閑静な住宅街に建つ一軒家の邸宅型エステティックサロン。
一軒家ならではのプライベートな空間を活かした全部屋個室のラグジュアリーサロンとしてお客様からご好評をいただいています。


【住所】〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-1-12
【電話番号】03-6418-3300
【営業時間】平日 10:00~21:00/土日祝 10:00~18:00
【店休日】不定休
【U R L】https://www.ayualam.jp/

<プレミア・ビューティ・アンド・スパ 会社概要>
会社名:株式会社プレミア・ビューティ・アンド・スパ(ケンコーポレーショングループ)
代表取締役社長:近藤 亜美
所在地:東京都港区西麻布一丁目3番4号 KN134ビル5階
事業内容:エステティックサロンの運営/化粧品・美容機器等の企画、販売
URL:https://www.premier-beauty.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)