美容・健康

もうすぐ父の日!世の男性必見!サウナ後のスキンケアで美肌男子は作れる!

株式会社ランクアップ
~お父さんにこっそり教えたい、サウナで美肌がととのうワケ~

現在は、第3次サウナブームと呼ばれ、数年前から起業家やインフルエンサーなどによる“サ活”の積極的な発信や、人気サウナ漫画のドラマ化、さらには都心のビルの屋上や、フェス、アウトドアなどといったこれまでとは違ったシチュエーションでのサウナの愉しみ方も広まっています。 サウナを嗜む方にとって、その爽快感は“ととのう”と表現されるように、メンタル面での爽快感やリフレッシュを求めている傾向が強いと考えられますが、実はお肌にもとても良いレジャーでもあります。 今回は、“父の日”を前に、サウナ好きなお父さんをはじめ世の男性にも是非知ってもらいたい、美肌を手に入れるサウナの入り方についてご紹介。スキンケア成分スペシャリストの竹岡篤史氏に男性美容のポイントについてもうかがいました。


■空前のサウナブーム継続中!多様化し進化をつづけるサウナカルチャー
フィンランドが発祥の「サウナ」は、これまで3度のブームがあったと言われています。
1960年代に、東京五輪の選手村にサウナが設置されたことを契機に、首都圏を中心にゴルフ場施設などにサウナが設置され始め、その後第2次ブームの時期には、郊外にも「スーパー銭湯」や「健康ランド」といった食事や宿泊など家族やグループで楽しめる大型施設が普及し、サウナ人気も一気に高まりました。
そして現在は、第3次ブーム中と言われ、アウトドアで使用できるサウナテントや、移動型のサウナバスなど、新たな利用層やカルチャー文脈を取り入れ、コロナ禍を経ても、盛り上がりをみせ続けています。
一昔前までは、サウナといえばおじさんの嗜み、というようなイメージもありましたが、今は、男女や年齢問わず、健康的なイメージの人気レジャーとなっています。


■“ととのう”だけじゃない、サウナの意外なメリットとは!?肌が固い男性こそおすすめ
女性サウナーの間では、爽快感と共に、美肌効果を感じてリピートする方もいるようです。実はこのサウナの美肌効果については、男性サウナーとも相性が良いそう。男性への肌へのメリットをスキンケア成分スペシャリストの竹岡氏に伺いました。

男性の肌は、一般的に女性の肌より固く締まっています。そのため、多くの男性用化粧品や洗顔料には、肌を柔らかくする成分が配合されていることが多いです。肌を柔らかくしてから汚れを落ちやすくしたり、肌を柔らかくして化粧水の浸透効果を高めたりします。
サウナの良いところは、身体を芯から温めることによる代謝アップと、寒暖を繰り返すことによる引き締め、また発汗による汗腺の活性化が挙げられます。
最新の研究では汗腺を使用しないと、萎縮してそれが老化肌の原因になるとも報告が上がっています。老化肌を予防するためにも、積極的に汗をかくのは大事なことですね。

竹岡篤史 氏
スキンケア成分スペシャリスト/原料ハンター


国立感染症研究所にてペプチドを用いた皮膚塗布型ワクチンの開発を経て、2003年よりスキンケア成分開発に従事。以来、約20年に渡り国内海外を飛び回りスキンケアの成分の調達、スキンケア成分の開発、皮膚への効能研究を専門に活躍。

■サウナで実践!美肌ルーティーンと、気をつけるべきNGルーティーンとは!?
サウナで“ととのう”作法は度々紹介されていますが、ここでは美肌になるためのサウナの入り方をご紹介します。

1.サウナに入る前には、汗を放出しやすい環境を
たくさん汗をかいて、汗腺を活性化させることもサウナの効果のひとつです。そのため、汗がよく放出されるように環境を整えることも重要です。
サウナの前には、顔を泡や酵素で優しく洗い、汚れや無駄な角質を取り除きましょう。

2.サウナ中には、水分補給をしっかりしてよりたくさん汗をだして
サウナ中はとにかく汗をかくことに集中して。水分をじゅうぶんに摂り、汗をたくさんかきましょう。
ただし、ストレスを感じるほど長く入る必要はないので、水風呂や外気浴などで、適度にクールダウンをしながら、寒暖を繰り返すサイクルをまわしてください。
サウナ中では、ヒートショックプロテインという細胞の損傷を防ぐたんぱく質も分泌されるため、肌の再生も促されます。

3.サウナから出たら皮膚の温度を適温に戻して
サウナでは、内側の代謝が上がっている状態ですが、表面は過剰な炎症が起きないように鎮静させることが大切です。これまでの研究で、皮膚温により敏感に肌のバリア機能やシミの出来やすさが変わることがわかっています。そのため、出る前には一度適温まで皮膚温を落とすことが大切です。

これはNG!美肌のために避けるべきNGルーティーン
男性にありがちな行動ですが、サウナで大量の汗をかき、そのまま出た後も“すっぴん”の状態のまま居続ける…
これは、完全にNGです。入浴後に何も着ないで外出しているのと同じような、とても危険な行動です。汗をたくさんかいて、毛穴の奥の汚れや余分な皮脂が流れ落ちた状態こそ、美肌ケアに絶好の機会です。水分と美容成分をたっぷりと補給して、サウナの爽快感を全身で感じていただきたいです。

スキンケア成分スペシャリスト/原料ハンター 竹岡篤史 氏
サウナが習慣になっている男性もたくさんいらっしゃるかと思います。普段はなかなかお肌のケアまで目が向かないという方にも、“ついで”のケアでも効果が表れやすいサウナタイムを利用して、美肌を目指してみてはいかがでしょうか?
サウナを出た後には、開ききった毛穴を引き締める収れん効果や鎮静効果のある成分が配合された化粧水を使用するのもおすすめです。

■サウナ後のお肌には、R_hommeの簡単ケアがおすすめ!
サウナで壮快な汗をかいた後にこそ、お肌のケアが重要!
【ツブウォッシュ(酵素洗顔料)】 & 【肌ジェル(オールインワン美容液)】



サウナ後のお肌は、皮脂汚れや毛穴の奥に詰まった汚れも落ちやすくなっています。
「ツブウォッシュ」に配合されている酵素は、固くなった男性の肌を柔らかくし、さらに汚れをスッキリと洗い流します。
さらにその後は、「肌ジェル」を使って水分補給を。これ1本で過剰に出る皮脂をコントロールし、テカリの目立たないサラサラ肌へ導くオールインワン美容液なので、ずぼらな男性にもピッタリな簡単ケア!
左)ツブウォッシュ 内容量:45g 価格:3,850円(税込み)
右)肌ジェル 内容量:120ml 価格:5,390円(税込み)

気になる“ニオイ”のは頭皮のせい!?サウナ後の頭皮ケアも忘れずに
【カオルシャンプー(オールインワンシャンプー)】



臭いの餌となる過剰な皮脂を抑えるケアナリア*1を配合。皮脂の量をコントロールし、健康な逃避へ導くのでスッキリ。さらに長時間香りが続く「ホールドパフューム処方」で17時間*2爽やかな香りが続きます。
*1 フウチョウソウ葉エキス(整肌) *2 香り持続評価試験済み
内容量:300ml 価格:4,455円(税込み)

≪商品サイト≫
ツブウォッシュ:https://r-homme.jp/product/detail/6
肌ジェル:https://r-homme.jp/product/detail/8
カオルシャンプー:https://r-homme.jp/product/detail/29

■人気のスパ・サウナ施設でR_hommeお試しイベント開催中!


現在、人気サウナ「スパソラーニ各店舗」やヒルトンお台場東京内のスパ「庵スパTOKYO」にて、R_hommeのお試イベントを実施中です。この機会に、サウナ好きのお父さんやパートナーと一緒に、爽快感と一緒に美肌を手に入れに出かけてみてはいかがでしょうか。

【実施概要】
「スパソラーニ」 各店舗※沖縄除く
実施時期:5月28日(土)~6月12日(日)
実施店舗:新宿/印西(ショッピングモール内)/静岡浜松市/広島呉市
公式HP : http://spa-solani.com/

「庵スパ」TOKYO ヒルトンお台場東京内
実施時期:6月4日(土)~6月19日(日)
公式HP : http://an-spa.com/

お試しいただける R_homme製品
ツブウォッシュ、肌ジェル、カオルシャンプー
※ご希望の方に、受付にて「肌ジェル」サンプルもお渡ししております。
お気軽にお声がけください。(なくなり次第終了)

ランクアップし続ける男性を応援するブランド「R_homme(アールオム)」


R_hommeは、2020年7月にマナラブランドを展開する株式会社ランクアップから生まれたメンズブランドです。ランクアップが創業から16年間、たった一人の悩みにむきあうことで同じ悩みを抱える多くの女性を救ってきた経験を活かし、身近な悩める男性を救い、悩みから解放され、今よりもっとランクアップし続ける人生を歩んでほしい、という想いで立ち上げられました。
男性は、年齢を重ねるにつれて”テカリ”と”乾燥”という極端な混合肌に悩む方が少なくありません。水分量は年齢とともに減少していくのに、皮脂量は比較的変わらないのが、男性肌の特長です。また、ひげ剃り後の乾燥や加齢によるにおいなど、男性特有の悩みもあります。
多くの男性が持つ悩みを解決し、もっとランクアップしたい男性を応援するために誕生したブランドです。

□■株式会社ランクアップ 会社概要■□
代表取締役社長:岩崎 裕美子
設立年:2005年6月10日 資本金:1,000万円
従業員数 :104人(2021年1月) 売上高:110.5億(2021年9月期)
本社所在地:東京都中央区銀座3-10-7 ヒューリック銀座3丁目ビル7F 事業内容:オリジナルブランド「マナラ」「アールオム」「アクナル」の開発および販売
コーポレートサイト:https://rankuphd.jp/
マナラ公式ホームページ:https://www.manara.jp/

□■公式SNS一覧 ■□
マナラ公式Facebook:https://www.facebook.com/kandou.manara/
マナラ公式Instagram:https://www.instagram.com/manara_japan/?hl=ja
マナラ公式Twitter:https://twitter.com/manara_jp
マナラ公式YouTube:https://tinyurl.com/yfn2euau
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)