医療・医薬・福祉

第24回インターフェックス ジャパン出展のお知らせ

日揮ホールディングス株式会社
日揮グループは7月13日から、東京ビッグサイトにて開催される「第24回 インターフェックス ジャパン」に出展いたします。 期間中ご多忙のことと存じ上げますが、皆さまの日揮グループブースへのご来場を心よりお待ちしております。




■展示会名: 第24回 インターフェックス ジャパン(主催:RX Japan株式会社)
■会期: 2022年7月13日(水)~15日(金)10:00~18:00 ※最終日のみ17:00まで
■会場: 東京ビッグサイト 南展示棟 (会場へのアクセス) ※最寄り駅:りんかい線「国際展示場駅」、ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」
■当社出展小間:8-36


>>インターフェックスジャパンについて(主催者ホームページ)
 https://www.interphex.jp/ja-jp.html

>>来場事前登録(無料)はこちらから
https://www.interphex.jp/ja-jp/visit/e-ticket-ex/ipj.html?co=IPJ1-0268

>>日揮グループの案内状はこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d65135-20220614-5c15cee14ce06f66024958f5dc79a8bd.pdf

>>出展社・製品検索 当社グループ紹介ページ(主催者WEBサイト)
https://www.interphex.jp/ja-jp/search/2022t/directory/directory-details.org-fadab9e6-77dd-4d43-b1bd-0445bd5e550a.html

※ご相談のお申込みなど、お問い合わせはこちら(pharmaceutical_hospital@jgc.com)にメールを送付ください。


◆インターフェックスジャパン 専門技術セミナー ※事前申込制(有料)
※受講希望の方は事前に公式ホームページ(https://biz.q-pass.jp/f/5111/ipj2022_seminar/seminar_register)よりお申込み下さい

【IPJ-2】医薬品工場のDX・スマート化の最前線/ 会場: 展示会特設会場
日時: 7月13日 (水) 11:30~13:00

日揮ホールディングス株式会社 グループ経営企画・推進部 チーフエンジニア(ビジネス・アナリスト)佐藤 知一が「医薬品工場のさらなるスマート化 ~産業間比較から考えたその特徴と課題~」について講演いたします。

昨年の日揮グループブースイメージ
◆日揮グループブース 展示テーマ
・細胞培養槽のシングルユースからマルチユースへのスケールアップ
・次世代全自動固形製剤工場を実現する「BLAT(R)システム」
・スマートコンテインメントCONPAStainment(R)
・層流混合装置LisMixer(R)
・医薬品の連続生産に適用するトリクルベッド反応装置のスケールアップ
・日揮が考える未来の医薬品工場
・培養槽のモデル予測制御適用と実装のためのエンジニアリング手法
・シングルユース設備統合データ管理システム「HistoHubTM」
・統合型スマート保全サービス「INTEGNANCE」
・簡易スマート工場診断サービスのご紹介
・日揮の海外工場建設支援
・医薬品のPDE(一日曝露許容量)設定
・製薬会社(工場・研究所)ユーティリティ設備の管理
・除染ガス処理触媒
・SPG膜スパージャー
・電解式スケール除去装置(エレクトロライフ)

◆日揮グループブース ミニセッションスケジュール
案内状の2ページ目をご参照ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d65135-20220614-5c15cee14ce06f66024958f5dc79a8bd.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)