医療・医薬・福祉 その他

総務省アドバイザーが動画で解説!無料公開「公立病院経営強化ガイドラインのポイント」

メディカル・データ・ビジョン株式会社
 メディカル・データ・ビジョン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:岩崎博之)は15日、今年3月末に総務省が公表した「持続可能な地域医療提供体制を確保するための公立病院経営強化ガイドライン」を、あすの監査法人パートナーで総務省経営・財務マネジメント強化事業アドバイザーの山岡輝之氏が解説した動画を無料で公開します。視聴を希望する方は申込フォームまたは二次元コードよりお申込みください。 


<解説動画の内容>
講師  : あすの監査法人 パートナー・公認会計士 山岡 輝之 氏
     (総務省経営・財務マネジメント強化事業アドバイザー)
テーマ : 1.「持続可能な地域医療提供体制を確保するための公立病院経営強化ガイドライン」のポイント解説
      2.経営強化につながる“生きた”プランを策定する方法
対象 : プラン策定に携わる方(公立病院職員の方、自治体職員の方)
※上記対象者以外の方のご視聴はご遠慮いただいております。
視聴方法: オンデマンド配信
※お申込みいただいた方には、視聴のためのURLをお送りいたします。
参加費 : 無料

<お申込みフォーム>
URL : https://forms.gle/dJsd6Fs6dbGRkuMH7

<二次元コード>



<講師略歴>

 2003年、有限責任監査法人トーマツに入所し、アドバイザリー事業本部(ヘルスケア)に所属。上場企業の会計監査のほか、国公立大学法人の附属病院、地方独立行政法人(病院)の監査業務に従事。公立病院向けに、地方公営企業会計導入支援や、「公立病院改革プラン」策定・実行管理支援、公立病院の再編統合支援、地方独立行政法人化支援などを担当。
 2017年、北勢経営会計事務所を開業。地方独立行政法人や公立病院の会計税務支援のほか、管理会計導入支援、事業計画策定評価支援、地方独立行政法人内部統制制度導入コンサルティングなどを提供している。ほかに、あすの監査法人では統括代表社員として、医療法人の内部統制整備や会計監査に携わる。

<動画視聴に関するお問い合わせ先>
メディカル・データ・ビジョン株式会社
担当:宮田、牟田
MAIL:kikaku-s@mdv.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)