医療・医薬・福祉 その他

「新潟市がん検診啓発アンバサダー」早川 史哉 選手 がん検診PR活動に協力!

株式会社アルビレックス新潟
当クラブ所属の早川史哉選手が、ホームタウンである新潟市に任命いただいている「がん検診啓発アンバサダー」として、がん検診のPR活動に協力することになりましたので、お知らせいたします。


■活動内容
(1)がん検診啓発ポスターの掲出
3月23日(月)から新潟市内の関連施設に掲出されます。

(2)各種検診の案内冊子「検診いっ得?」の配布
早川選手からのメッセージを通じて各種検診の受診を呼びかけるもので、3月26日(木)に新潟市内の検診対象者約31万人を対象に発送されます。新潟市のホームページ(http://www.city.niigata.lg.jp/iryo/kenko/yobo_kenshin/ganindex/kenkozoshin_a.html)にも掲載されます。

(3)その他
市報にいがた(4月以降発送予定)に早川選手のメッセージが掲載されます。

■趣旨
がんは死因の第1位であり、生涯のうち2人に1人が罹患(りかん)すると推計されています。早期発見・早期治療のためには、定期的な検診受診が必要です。
新潟市民にがん検診の大切さを広くPRし、がん検診の受診率向上を図ります。

■問い合わせ
新潟市保健所健康増進課
新潟市中央区紫竹山3-3-11新潟市総合保健医療センター
TEL 025-212-8162
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)