企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

株式会社Helteは、Amazon Web Services Japanが運営するスタートアッププログラム「AWS Startup Ramp」に採択されました。

Helte
日本語でのグローバル・コミュニケーション・サービス「Sail」を運営する株式会社Helte(本社:千葉県柏市、代表:後藤学、以下「Helte」)は、アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社(「本社:東京都目黒区、代表:長崎忠雄、以下「AWS Japan」)が運営するスタートアッププログラム「AWS Startup Ramp」に採択されました。 今回の採択により、Helteは行政との連携事業におけるイノベーション提供の展開を加速させていきます。また、「Sail」の持つ"会話して楽しい" "もっと会話したい"というコア体験をさらに拡充させるため、音声・動画解析、ビッグデータを活用したマッチングやデータ分析を行い、顧客体験や満足度を向上するサービスの開発を進めていきます。





背景と目的


株式会社Helteは「分断のない活力のある社会を創る」というヴィジョンを掲げ、日本語でのグローバル・コミュニケーション・サービス「Sail」を軸としたグローカルなサービスを全国の行政との連携を通じて展開しています。

<行政との連携実績>
▼神奈川県とコミュニティ再生・活性化に関する連携協定を締結
https://helte.jp/18313/
▼豊田市の官民連携介護予防「ずっと元気!プロジェクト」事業への参画
https://helte.jp/16437/
▼神戸市の「STOP COVID-19 × #Technology」プロジェクトに採択
https://helte.jp/12451/




今後、日本の抱える高齢社会・労働人財不足といった社会課題をワンストップで解決する日本発となるグローバル・シニア・プラットフォームを展開していくため、AWS Startup Rampのプログラムを最大限に活用して行政との連携事業におけるイノベーション提供を加速していきます。



AWS Startup Rampについて


AWS Startup Rampは、アマゾン ウェブ サービス(AWS)を活用した革新的なソリューションで公共分野の課題解決に取り組むスタートアップを支援するプログラムです。行政、スマートシティ、シビックテック、ヘルスケア、サステナビリティ、宇宙などの公共分野への参入・事業成長に必要な技術支援・トレーニング、コミュニティ、コネクション・Go-To-Market 支援、AWS無料利用クレジットの提供を通じて、スタートアップの事業成長を支援し、公共分野のイノベーションを加速させることを目的としています。詳細はAWS Startup Rampをご覧ください。


▼AWS Public Sector Startup Ramp
https://aws.amazon.com/jp/government-education/startups/public-sector-startup-ramp/



「Sail」とは https://sailglobal.helte.jp

日本の人と日本ファンの世界の人を"日本語"で繋ぐ「日本語でのグローバル・コミュニケーション・サービス」です。予約、会話、評価、分析まで一気通貫で行い、日本の高齢化問題、外国人の教育や文化理解の課題をワンストップで解決。

神奈川県や豊田市、東京大学、奈良女子大学といったパブリックセクターとの連携も行い、日本の人と世界の人を繋げ、社会課題の解決、産学連携でのソーシャルインパクトの創出に取り組んでいます。






Helte会社概要


社名:株式会社HelteURL:https://helte.jp/
Sail URL:https://sailglobal.helte.jp/
所在地:千葉県柏市東上町 2-28 第一水戸屋ビル 3F Nob+内
代表取締役:後藤学
資本金:130,181,703円
事業内容:
・日本語でのグローバル・コミュニケーション・サービス「Sail」の運営業務
・オウンドメディアの運営
・海外人財と企業のマッチング



本リリースに関するお問い合わせ先


株式会社Helte
担当者:三浦 智絵美
e-mail:support@helte-corp.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)