アパレル・ファッション 医療・医薬・福祉

医療現場のユニフォーム、今年人気の色は?2022年メディカルウェアの人気カラーランキング

フォーク株式会社
昨今は、カラフルなユニフォームを採用する医療現場が増えています。医療ユニフォームを製造販売するフォーク株式会社(本部:東京都千代田区、代表取締役:小谷野淳)が運営するフォークオンラインストアにおける、メディカルウェアの人気カラーランキングと色のトレンドについてご紹介します。


3月~5月の年度初めは制服を購入するタイミングで、この3か月間の売上合計は年間総売上の3分の1以上を占めています。フォーク株式会社のカラースクラブ代表格で、29色のカラーバリエーションを展開する「PANTONE 7000SC」の売上ランキングで今年の人気色を見てみましょう。


●ダントツ人気のダークネイビー ~信頼と誠実さを表現


ダークネイビーは知的で信頼感を醸成する色として、落ち着いた雰囲気を志向する場面に好まれます。また着る人を選ばないという理由から、様々な年齢、性別の方が働く職場で好んで採用されています。2位のミッドナイトネイビーは、ダークネイビーよりもやや明るいネイビーですが、同様の理由で2位につけており、スーツや学生服でも定番のネイビーが無難な色としてメディカルウェアにおいても多く購入されています。
5位のワイン、9位のブラックなどの濃色も、同じく落ち着いた印象であることから常に人気の高い色です。

●新色の買い足し ~色を楽しむという選択


3位のベリーペリはPANTONE社が毎年選定する「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー」の2022年のテーマカラーです。「PANTONE 7000SC」では「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー」を新色として毎年追加しており、これを毎回楽しみに買われるファンが多くいらっしゃいます。
フォークオンラインストアのレビューには、「毎年色を買い足す」「その日の気分で着る色を選ぶ」「全色揃えている」など、色を楽しむ様々な声が寄せられています。4位のピンク、8位のライムなどの個性的な色はそうしたお客様から指示を集めています。

施設の雰囲気づくりや職員のモチベーションアップを目的として、カラースクラブを採用する施設が増えています。その中でも多色展開をするPANTONEシリーズのスクラブは人気カラーの傾向が捉えやすく、働く現場で「色」の効果を取り入れ活用する様子をうかがい知ることができます。


────────────────
フォーク株式会社:https://www.folk.co.jp/
フォークオンラインストア:https://www.folk.co.jp/item/medical/index.aspx
Instagram:https://www.instagram.com/folk_nuovo/
Twitter  :https://twitter.com/folk_uniform/
YouTube :https://www.youtube.com/user/FOLKuniform/

【会社概要】
会社名:フォーク株式会社

代表取締役:小谷野淳
事業内容:女子オフィスユニフォーム、メディカルウェアの企画、製造、販売
東京本部:〒101-0031 東京都千代田区東神田2-4-7

【商品に関するお問い合わせ】
・病院様・企業様・個人の方: 0120-194-717
9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)
・販売代理店様・卸様 : 0120-409-414
9:00~17:30(土日祝日、年末年始を除く)
https://www.folk.co.jp/contact/
────────────────
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)